NHKニュース おはよう日本 ▼世界が注目産油国会合▼“奇跡の清流”

放送日 2018年9月24日(月) 7:00~ 8:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

時報と出演者の挨拶。

高値となっている原油。アメリカによるイランへの経済制裁で、さらなる供給不足が懸念されている。主な産油国が会合を開いたが、今後原油の価格がどうなるのかと話した。北海道では、海外からの観光客が大きく落ち込んでいる。なんとか呼び戻したいと、台湾出身の女性がインターネットを通じて北海道の今を発信し続けている。

キーワード
アメリカ
イラン
北海道

ニュース (ニュース)
07:00~

イラン産の原油に対するアメリカの経済制裁で、原油の供給不足に対する懸念を取り除こうと、主な産油国が23日の会合で引き続き増産する方針を確認したが、どの国がどの程度生産量を増やすか具体的には示されず、原油価格の上昇を抑えられるか不透明だと伝えた。

栗原記者は、ガソリンが1リットル150円を超える背景にあるのが、国際的に原油が足りなくなるのではないかという懸念だと伝えた。また、今回の会合では増産の方針を確認するのにとどまった上、どの国がいつまでにどれくらい生産を増やすかの具体的な内容は示されなかった。そのため、石油業界の関係者は産油国の増産への本気度が見えず、原油価格はむしろ上がるのではないかと言われているとし、石油の高値の上昇を抑えることは厳しいと答えた。

原油価格高止まりの影響で、日本でもガソリン価格が全国的にも上がっている。去年の9月あたりまでは、レギュラーガソリンの小売価格は全国平均で1リットルあたり約132円程度だったが、その後値上がりを続け今月18日には153.7円と3年9カ月ぶりの高値水準になった。震度7の地震で土砂災害が相次いだ北海道厚真町では、無事だった5ヘクタール分の田んぼの稲刈りを来月までにしようとしているが、灯油価格が高止まりしていることで懸念している。

アメリカのトランプ政権は、中国からの2000億ドルの輸入品に関税を上乗せする、これまでで最大の制裁措置を日本時間の今日午後1時過ぎに発動する。同時に中国も600億ドルの輸入品に関税をかける報復措置を実施する方針で、米中の報復の応酬は歯止めがかからない状況となっている。

国連総会やアメリカのトランプ大統領の日米首脳会談に望むため、安倍総理大臣は日本時間の今朝早くニューヨークに到着した。この後、首脳会談を前にトランプ大統領との夕食会に望むとしている。

アメリカのトランプ大統領は、24日麻薬対策を話し合う会合に出席した後、韓国のムン・ジェイン大統領と首脳会談を行う予定とされている。また25日には、国連総会の一般討論演説では、北朝鮮やイランへの対応などを演説すると見られている。26日には安全保障理事会で議長を務め、大量破壊兵器の拡散防止について話し合う会合を開くとされている他、安倍首相との首脳会談に望む。

北海道で震度7の揺れを観測した後停止している苫東厚真火力発電所の2号機の再稼働が、来月中旬に ずれ込むとしている。電力の使用量が増える冬に向けて、電力需給は厳しい状況が続くとされている。

北海道では、地震の後風評などによって海外から訪れる観光客が激減し、宿泊店や飲食店の売り上げに深刻な影響が出ている。こうした中、札幌に住む台湾出身の女性がインターネットを通じて地震の後も観光が楽しめることをアピールしている。

東京町田市の高齢者向け住宅で、69歳の女性が頭を殴られて殺害された事件で、3本ある部屋の鍵はすべて施設内に残されていたことが捜査関係者の取材で分かった。玄関に鍵がかかっていた一方で、窓が開いていたことから警視庁は窓から犯人が逃走したと見て捜査をしている。

キーワード
イラン
アメリカ
アルジェリア
ロシア
サウジアラビア
ファリハ エネルギー産業鉱物資源相
OPEC
厚真町(北海道)
トランプ政権
中国
トランプ大統領
日米首脳会談
国連総会
安倍首相
貿易摩擦
FTA(自由貿易協定)
ムン・ジェイン大統領
ニューヨーク(アメリカ)
韓国
南北首脳会談
キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長
安全保障理事会
国連
北朝鮮
苫東厚真火力発電所2号機
北海道電力
札幌(北海道)
台湾
警視庁
町田市(東京)

おはスポ (ニュース)
07:18~

大相撲秋場所で、千秋楽も勝ち41回目の全勝優勝を決た横綱白鵬。白鵬は、久しぶりに相撲の神様がほほえんでくれたと話した。

プロ野球セ・リーグでは、首位の広島が優勝へのマジックナンバーを1にし、今日にもリーグ3連覇が決まる。1点を追う広島は6回、ランナーを1、2塁とし 5番西川。タイムリーヒットを打ち、同点に追いつく。9回は、1アウト1塁で8番の會澤が打ち、ランナーは1、3塁にしチャンスを広げた。そして、代打松山が、サヨナラを打った。

羽生結弦選手が、今シーズンの初戦でショートプログラムでトップに立ち、後半のフリー。起源や始まりを意味した「Origin」と名付けられたプログラム。中盤の4回転サルコウで転倒し、たが平昌オリンピック以来の実践で初優勝したものの課題も残った。

男子ゴルフのアメリカツアープレーオフの最終戦で、T・ウッズ選手が5年振りの優勝を果たした。T・ウッズ選手は、歴代2位となるツアー通算80勝目になる。

関脇逸ノ城が勝ち越し。三賞は、今回はいなかったという。

キーワード
白鵬
大相撲秋場所
国技館
両国(東京)
松山
會澤
西川
広島
逸ノ城
羽生結弦選手
オータムクラシック
カナダ
Origin
T・ウッズ選手

気象情報 (ニュース)
07:22~

全国の天気予報を伝えた。

キーワード
十島村(鹿児島)
小宝島
台風24号

このあと (その他)
07:24~

三重・驚きの水中世界!

関西のニュース (ニュース)
07:25~

大阪府警の60歳の交番相談員が、自宅で28歳の娘と口論になり顔を殴ったとして暴行の疑いで逮捕された。長女からの110番通報によって警察が駆けつけたという。一方、長女も、父親を殴り返したとして暴行の疑いで逮捕された。容疑者は、警部補だった去年4月にも暴行容疑で逮捕され、その後起訴猶予だったという。

大阪出身の元世界チャンピオンで、2年後の東京オリンピックの出場を目指している高山勝成選手について、日本ボクシング連盟はこれまで、五輪代表選考大会のアマチュア登録は、プロ引退後3年以内の選手には認めていなかったが、昨日都内で臨時の理事会を開きアマチュア登録を認める方針を明らかにした。

キーワード
大阪府警察本部
大阪府警
高山勝成選手
日本ボクシング連盟
大阪府
東京五輪
菊池浩吉副会長

関西の気象情報 (ニュース)
07:27~

関西の気象情報を伝えた。

特集 (バラエティ/情報)
07:30~

三重県の南部を流れる銚子川は全長17kmの小さな川。小さいことが幸いし源流から河口まで全てが澄み切った奇跡の清流と言われている。30m先まで見渡せる川の中では水と光の美しく幻想的な絶景が現れる。清流で暮らす数々の生き物と地元の人たちの豊かな暮らしがある。銚子川は紀伊半島の大台ケ原が源流で太平洋の熊野灘まで17kmの川。河口まできれいな川は日本でも珍しい。ゲストは銚子川の写真集も作った内山りゅうさん。25年間銚子川を撮っているとのこと。

三重県の南部を流れる銚子川には、アユ、ウグイが泳ぐ。珍しい生き物の宝庫。間近で観察することができる。川の忍者の異名を持つアユカケという魚がいる。石と見分けがつかない。アユカケはかつて多くいた。かろうじて生きながらえている。ナゲレヒキガエルの番もいる。日本の固有種だ。42年前に大台ケ原で発見された。産卵のときだけ川におりてくる。急流にだけうみつける珍しいカエルだ。岩場で泳ぐ長細い魚がいる。ニホンウナギだ。海から溯上してきた。貴重な瞬間をとらえた。岩陰に体長60センチのおおもの。アユを食べるニホンウナギ。これまで獲物をとるところはほとんど撮影されたことがなかった。研究者の注目を集めている銚子川。

標高1470mから始まる銚子川の上流部には水と岩の世界が広がっている。日の光が川の美しさを際立たせる日中。水の中は輝きを増す。潜ると透明な水に光が差し込み川の中の複雑な流れがうかがえる。川の中をアマゴが泳いでいる。内山さんは水中が濁らないよう大股で静かに歩きながら清流の絶景ポイントを探す。激しい流れで無数の泡が生まれる水の落ち込みを写真で切り取ると澄み切った水の中で泡の粒が生き物のよう。躍動する生命力を感じさせる一枚。大きな岩に太陽の光が反射する一コマ。透明度が高い銚子川では光と影のコントラストで奥行きを感じる作品を生み出せるとのこと。

銚子川から中継。もんどりという仕掛けを紹介した。銚子川漁業協同組合の方が説明する。もんどり漁は伝統的なうなぎ漁だ。夕方仕掛けたもんどりの中に、うなぎが入っていた。他にもアユなどもとれるという。環境保全も行っているという。子供にも知ってもらいたいという。川と生き物を大事にしてもらいたいとのこと。

銚子川は自然豊な川だ。生き物が多い。水が綺麗なので生き物がくっきり見える。ボウズハゼもいるという。ボウズハゼの生態が観察できる。貴重な川が残っていくといい。体感してほしいという。

川全体が透明な銚子川では下流域も魅力に溢れている。海から1キロのまいこみ淵と呼ばれるところ。周囲に民家があるにもかかわらず美しい川の中にウグイの群れが泳いでいる。下流は流れが緩やかで上流とは違った風景。内山さんは深いところまで潜ってここならではの光景を探す。柔らかく降り注いだ光がほのかに魚達を浮かび上がらせる幻想的な川底。内山さんはめったに見ることが出来ない自然現象が確認できる場所があると河口に案内してくれた。水の中を進むと体の下半分が白いモヤに包まれていく。川の中にもう一つの水の層が出来ていた。下にある層が海水で上にある層が淡水。海水と淡水の境目は揺らめいているため、地元ではゆらゆら帯と呼ばれている。塩分濃度が高く重い海水は下、淡水は上とくっきり分かれている。この現象はどの川でも起きているが水が濁っていて見ることが出来ない。はっきり見えるのは銚子川がきれいなため。

NHKスペシャル 見えないものが見える川 ~奇跡の清流 銚子川~の番組宣伝。

内山さんが撮ったゆらゆら帯の写真。ワカゲが泳いでいる。内山さんは「透明度が高くないと撮れない。銚子川だから撮れた写真。」などと話した。源流は日本有数の多雨地帯。高低差約1400メートルで急勾配。水が淀むことなく海にいくため透明度が高いとのこと。

銚子川が流れている三重県紀北町。海から1キロほどの場所、まいこみ淵。道路などの目の前にきれいな銚子川が流れている。水は冷たくないがきれいで川の底まで見える。川の底にカヌー影がくっきり見え、空を飛んでいるように見える。空飛ぶカヌーと地元で言われている。よく晴れていて、早朝なのが条件。朝8時以降だと海からの風で波だってしまうとのこと。条件が良いと30メートル先まで見渡せるとのこと。水の濁りの原因となる砂や泥がほとんどなくて溜まりにくいという性質があるため透明度を保ちやすいとのこと。田上至さんは「銚子川沿いのウォーキングやサイクリングがおすすめ」などと話した。

銚子川は大雨が降った後、台風が去った後、一週間後に行くととてもきれいな水とのこと。銚子川は豊かな生き物の宝庫。

キーワード
紀北町(三重)
銚子川
三重県
大台ケ原
アユ
ウグイ
アユカケ
ナゲレヒキガエル
ニホンウナギ
銚子川漁業協同組合
もんどり漁
うなぎ
アマゴ
ボウズハゼ

気象情報 (ニュース)
07:55~

全国の気象情報を伝えた。激しい雨に加え、落雷などに注意。

関西の気象情報 (ニュース)
07:57~

関西の気象情報を伝えた。

  1. 前回の放送
  2. 9月24日 放送
  3. 次回の放送