認知症 ともに新しい時代へ 驚きの介護術でみんなハッピー!

放送日 2017年5月3日(水) 9:05~ 9:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
09:05~

認知症の国際会議が京都で始まっている。認知症ケアにおいて最先端の日本、今日はその介護術の最新情報を伝える。

キーワード
国際アルツハイマー病協会
京都府
認知症

第3回 驚きの介護術でみんなハッピー! (バラエティ/情報)
09:05~

今日は認知症の介護の最前線を特集。出演者たちが認知症についてトーク。また、視聴者からの認知症についてのお便りを読み上げ、認知症介護の最前線、最初のキーワードは「水」と発表した。

東京渋谷区の老人ホームで取材。ここにいる人達はみな認知症で、暴言や徘徊などの重い症状があったが今では穏やかに暮らしている。そのカギが「水」だという。認知症になると喉の渇きを感じにくくなったりして水分を摂らなくなり、脱水症状や意識障害を起こしやすくなるというが、施設では水分をしっかり摂らせる取り組みを行っている。十分な水分を摂ると活動的になり活動的になり食事の量も増え、自然な排泄を促せるという。

水分摂取や運動をまちぐるみで進めている宮崎県小林市の介護施設を取材。施設では積極的に水分を勧めている。施設に通っている山下さんは2年ほど前から家族に対する暴言などの症状が悪化し、水分摂取と運動を行ってき、施設に行かない時は家で妻ののぶ子さんが水分摂取をサポートしている。のぶ子さんは山下さんについて「日に日に明るくなった」と話した。また、山下さんを運動させるために、山下さんの同年代の男性ボランティアスタッフとともに運動するという方法をとっている。

小林市の取り組みにより、4年間で57人がサポートを受け、96.2%の人に症状の改善がみられたという。認知症の中核症状である記憶力低下など、また周辺症状である失禁や徘徊などについて紹介した。専門家は中核症状は治ることは難しいが周辺症状は介護がうまく行けば改善すると話した。

仙台市内の明成高等学校を取材。ここでは認知症の人の体験している感覚をVRで体感できる取り組みを行っている。例えば、認知症に人は感覚の障害で、15センチの段差がビルの3階ほどの高さに感じるという。体験した生徒たちは「私達の知らない怖さがあるんだなと分かった」などと感想を話した。

フランス人のイブ・ジネストさんが考案の、介護する者とされる者が絆を深め合うという哲学を基にしたユマニチュードという介護方法を紹介。そのポイントとして「見る」「話す」「触れる」「立つ」の4つ。これを徹底させることで患者を安心させ、ケアは気持ちのいいものだという印象を持ってもらえるという。専門家はコミュニケーションが介護には重要だといい、「あなたに会いに来た。あなたのことが好きだ」と伝えることの必要性を強調した。

最新の技術でケアをしている時の目線がいかに重要かを調べる実験を行った。ジネストさんはケアの時は常に相手の目だけを見ていることが分かり、そうすることでケアをされる相手に安心感を与えるのだという。

視聴者から「祖母が認知症で度々、通帳やハンコが撮られたと言って家族を責めるがどうしたらいいか」という内容のお便りが届いた。専門家は、否定せずに一緒になって探すなどの工夫を話した。

東京中野区にあるデイサービスで取り入れられているという「寄り添うウソ」というケア方法について紹介。施設から帰りたがった認知症の女性に対して、「今日は嵐で家族が迎えにこれないと連絡があった」と言い納得させ、「人手が足りないから配膳を手伝って欲しい」と言い、自分の役割を感じさせ落ち着かせた。施設のスタッフは「ウソには欺くウソもあれば、寄り添うウソもある」と語った。

ゆりの木中野の右馬埜さんは寄り添うウソについて解説し、「その人がしたいようにさせてあげればいい。それは事実じゃなくてもいい」と話した。また髙見は「ウソという言葉よりもっといい言葉を見つけるべき」と話し「ウソではなく、その人の人生に戻って付き合う」と語った。

認知症が今後増えていく時代に向けて、専門家は新しい薬や診断法など医学が進歩していっえちるので安心している、と語った。また、髙見は認知症を老化の一種と捉え、「認知症は老化だから仕方がないと思うことが大事」とし、「認知症になっても良いような社会を作ることが必要」と語った。

番組ホームページのURLがテロップ表示された。

キーワード
認知症
渋谷区(東京)
小林市(宮崎)
茶のん村
明成高等学校
VR
ユマニチュード
京都大学
ゆりの木中野
中野区(東京)
番組ホームページ
杜の風・上原
仙台市(宮城)

エンディング (その他)
09:54~

エンディング映像。

NHK認知症キャンペーンホームページテロップ出現。

キーワード
NHK認知症キャンペーン ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 5月3日 放送