ニュース845 2019年4月8日放送回

ニュース845(ニュースはちよんご)は、2017年度までNHK総合テレビで月曜 - 金曜が祝日に重なった日に放送されていた各地のニュース番組。NHK放送センターからの関東・甲信越地方の番組ロゴタイプ、セット、音楽、タイムテーブルは「首都圏ニュース845」に準じている。2014年度は、20:55より茨城県・山梨県・長野県・新潟県で、各地のニュース・気象情報を放送していた。2015年度からは、番組全体が関東・甲信越ブロックの放送となった。関東・甲信越地方を除く地域の845については、「関東・甲信越を除く地域の編成」の項目等を参照。公開されている2018年度のNHK番組表によれば、同年度以降、祝日や振替休日の同時間帯のニュース・気象情報は「ニュース845」ではなく、20:55-21:00の5分間の「ニュース・気象情報」になっているため、事実上終了した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月8日(月) 20:45~21:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
20:45~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
20:45~

去年の台風21号の強風でタンカーが衝突し損傷した関空連絡橋が完全復旧した。けさ6時から規制が解除され上下6車線すべてで通行が可能となった。関西空港と対岸とのアクセスが完全復旧するのは約7か月ぶりである。

社員の互助会や小会社の口座から1億円余りを着服し、横領で逮捕された建設会社の元社員の女。検察は時効分も含め被害額は2億円以上で、懲役6年を求刑し、神戸地裁は懲役4年6ヶ月を言い渡した。

電気工事会社「アエルテクノス」は先月、大阪市職員に賄賂を渡すなどして工事を不正受注していたとして実質的な経営者が逮捕・起訴されている。関係者によると、この官製談合事件は大阪国税局の査察で市の職員との癒着を示す証拠がみつかったことがきっかけだった。国税局は脱税の脱税の疑いについて捜査を進めていたが、会社が架空の外注費などを計上する方法で、3年間に1億2000万円余の所得を隠し、法人税など5400万円余りを免れていたとして、会社と社長を告発した。

奈良大学で新元号「令和」の出展となった万葉集の序文について研究者が解説する特別講義が行われた。この講義は万葉集の研究者として知られる上野誠教授が新元号をきっかけに万葉集に興味を持ってほしいと開いたもの。この中で、「令和」の出展は梅の花の和歌に付けられた序文だと説明し、穏やかな日にみんなで梅の花見をして和歌を読んだ時の事が書かれていると解説した。また万葉集の序文は中国の古典文学ともつながりがある。最も日本的でありながら東アジア全体の伝統に基づくことも忘れてはいけないと語っていた。

平成23年、勤務先を偽って嘘の収入を申告し、銀行から3180万円をだまし取ったとして44歳の男を指名手配し、顔写真を後悔した。心当たりのある人は大阪府警察本部・捜査第2課に連絡してほしいと呼びかけている。

和歌山市では警察官が通学路にたち、子どもたちの登校を見守った。伏虎義務教育学校の周辺では横断歩道などに警察官6人が登校して来る子どもたちの安全を見守った。子どもたちは警察官に挨拶を返しながら車や自転車に注意して登校した。

4月8日は釈迦の誕生日とされている。東大寺では釈迦像に甘茶を注いで祝う仏生会が営まれ、大勢の参拝が訪れた。仏生会はシャカが生まれた日とされる4月8日に行われる伝統行事で、今日は東大寺の大仏殿で20人の僧侶がお経をと耐えた。訪れた参拝者たちは誕生したときに甘露の雨が降り注いだという言い伝えにちなんで、像に柄杓で甘茶を注いで静か谷手を合わせていた。

大阪市内の映像を伝えた。

和牛の受精卵などを中国に不正に持ち出そうとしたとして大阪の焼肉店の経営者らが逮捕された事件で、この経営者が「中国から頼まれた」「報酬は1回30万円」などと供述していることがわかった。警察はこれまでに4回中国に持ち出していたことを裏付け一連の捜査を終えた。

おととし関西電力の変電所で作業員が感電死した事故で業務上過失致死の疑いで書類送検された現場監督ら2人について、神戸地検は嫌疑不十分で不起訴にした。

キーワード
関西空港の連絡橋
台風21号
神戸地裁
奈良大学
令和
上野誠
伏虎義務教育学校
和歌山西警察署
和歌山市(和歌山)
東大寺
仏生会
大阪市(大阪)
東成警察署
大阪府
吉野川(徳島)
和牛
神戸地検
関西電力
上郡町(兵庫)
業務上過失致死

気象情報 (ニュース)
20:57~

関西の気象情報を伝えた。

  1. 前回の放送
  2. 4月8日 放送
  3. 次回の放送