あの日 あのとき あの番組 シリーズ平成 躍動!日本人大リーガー

放送日 2019年2月3日(日) 13:50~15:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:50~

オープニング映像。

シリーズ平成 躍動!日本人大リーガー (バラエティ/情報)
13:52~

今回は松井秀喜さんにスポットを当てて紹介する。松井秀喜さんについて伊集院静は、ジャイアンツの選手だった時に出会い、会った印象は良い青年だなと思ったという。伊集院静は松井秀喜さんとの時間は自分にとっても良い時間であったと語った。

松井秀喜選手が紹介された。松井秀喜選手は巨人に入団し、日本プロ野球界を背負うスラッガーに成長した。その後、松井秀喜選手は海を渡ってニューヨーク・ヤンキースに入団した。4月8日、松井秀喜選手のデビュー戦が行われようとしていた。

松井秀喜選手が紹介された。デビュー戦で松井秀喜選手は前打者が敬遠されて打席に入った。満塁の場面で松井秀喜選手は満塁ホームランを放った。4年前に雑誌の対談で松井秀喜選手を取材した際、松井秀喜選手は中学2年生の時から1度も人の悪口を口にしたことがないと語った。

松井秀喜選手が紹介された。ニューヨーク・ヤンキースのオーナーは松井秀喜選手に対する不満をあからさまにメディアに流し始めた。チーム内からも松井秀喜選手の起用に対して疑問の声が聞こえていた。トーリ監督は調子の上がらない松井秀喜選手を先発で使用し続けた。

松井秀喜選手が紹介された。トーリ監督は松井秀喜選手について「松井は打てないことで自分を責め苦しんでいる。ニューヨークのマスコミがプレッシャーを与えているのかもしれない。だが松井は誇り高き若者だ。必ずスランプを抜け出すよ。」と語っていた。グレート・アメリカン・ボール・パークでの試合で松井秀喜選手は119打席ぶりのホームランを放った。

松井秀喜選手が紹介された。松井秀喜選手は打席に入る前に必ず審判とキャッチャーに笑顔で挨拶をするという。松井秀喜選手の試合数は130を超え、松井秀喜選手は最近は少し疲れ気味であると話した。

松井秀喜選手が紹介された。レッドソックスは後半で勢いを増し、ここ数年で稀に見るチーム力を作り上げ、ペドロ・マルティネス選手が調子を上げていた。松井秀喜選手はここまで休養することなく、すべての試合に出場し続けていた。

松井秀喜選手が紹介された。松井秀喜選手はニューヨークについたその足で同時多発テロの現場に訪れていた。松井秀喜選手は「戦争が一番キライです。自分が野球をしていられることが平和であることだと思っています」と語ったという。

松井秀喜選手が紹介された。リーグ優勝決定戦でニューヨーク・ヤンキースはレッドソックスと対戦した。この日、トーリ監督は松井秀喜選手の打順を5番に上げていた。プレーオフに入ってから松井秀喜選手はチーム1の打率と打点を上げていた。

松井秀喜選手が紹介された。試合でミラクルが始まった。5対3となり、ジーター選手は5番の松井選手にすべてを託した。打席に入った松井秀喜選手はツーベースヒットを放った。その後、松井秀喜選手はホームインし同点となった。その後、ニューヨーク・ヤンキースはリーグ優勝を果たした。

スタジオでは松井秀喜さんについて話題となった。伊集院静はVTRを見て懐かしい気持ちもあるが、素晴らしい1年だったと改めて思うと語った。また、松井秀喜さんもアメリカで成長したのだと感じたという。

松井秀喜選手が紹介された。松井秀喜選手のワールドチャンピオンへの夢はあと2勝というところで叶わなかった。松井秀喜選手は、自分のできることだけ集中してやってきただけであると語った。

松井秀喜選手の大リーグ2年目以降について紹介された。松井秀喜選手は3年目には目標であった打率3割を記録し地位を確立した。だが2006年に左手首を骨折する負傷を負った。松井秀喜選手は大リーグでは異例となる謝罪の声明を出した。その後、松井秀喜選手は4ヶ月後に復帰すると4安打の活躍を魅せた。ワールドシリーズでは6試合で3本のホームランを放ち、日本人初のワールドシリーズMVPを獲得した。

スタジオでは松井秀喜さんについて話題となった。松井秀喜さんがワールドシリーズMVPを獲得したことについて伊集院静は、これから多くの日本人選手が渡っても獲得できるかどうかというものであると語った。

スタジオでは日本人大リーガーの活躍について話題となった。伊集院静は、先駆者というのはいつの時代もそうだが、自分だけ良ければいいという精神の持ち方では続かないと思うと語った。

キーワード
松井秀喜
巨人
ニューヨーク・ヤンキース
ヤンキー・スタジアム
広岡勲
伊集院静
トーリ監督
グレート・アメリカン・ボール・パーク
シンシナティ(アメリカ)
ニューヨーク(アメリカ)
レッドソックス
ペドロ・マルティネス
ジオンビー選手
クレメンス選手
ウェルズ
ジーター
沢村栄治
デレク・ジーター
野茂英雄
イチロー

エンディング (その他)
14:59~

NHK アーカイブス ポータルサイトの紹介。

「あの日 あのとき あの番組」の次回予告。

キーワード
NHK アーカイブス ポータルサイト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月3日 放送
  3. 次回の放送