ごごナマ おいしい金曜日 「ベスト・セレクション“抹茶&万葉グルメ”」

放送日 2019年6月14日(金) 13:05~13:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ごごナマ おいしい金曜日 (バラエティ/情報)
13:05~

HPでレシピやブログをチェック!

西川きよしらによる始まりの挨拶。4月のリニューアルから3ヶ月が経とうとしているが、印象に残っていることを聞かれると三戸なつめは「クラシックはステキな週末が過ごせるのが毎回嬉しい」などとコメント。今回は人気の高かった「おウチ抹茶のコツ」と「グルメ&おでかけ 万葉」を紹介していく。

簡単な抹茶料理について、専門家を交えトークが展開した。抹茶にはビタミンCが豊富であり、茶葉の栄養を全て取り込めるといった魅力がある。そんな抹茶には、粒子が細かく水に混ざりにくい欠点がある。

簡単な抹茶料理について、専門家を交えトークが展開した。簡単に抹茶ドリンクが作れるコツとして、「抹茶と砂糖を混ぜる!」を紹介した。抹茶1:砂糖5の割合で水に混ぜると、水に溶けやすいのだという。

HPでレシピやブログをチェック!

簡単な抹茶料理について、専門家を交えトークが展開した。簡単抹茶グルメのコツとして「香りを生かすため加熱しない!」を紹介した。抹茶は加熱すると色も風味も飛んでしまうためである。専門家がおすすめした抹茶マヨネーズの作り方は、抹茶1gに対しマヨネーズを10g加えるものである。

簡単な抹茶料理について、専門家を交えトークが展開した。抹茶マヨネーズを使った料理をスタジオで実食した。抹茶マヨネーズをかけたたこ焼きを食べた西川きよしは「抹茶アイスクリームと双璧やな」などといい絶賛していた。

簡単な抹茶料理について、専門家を交えトークが展開した。スタジオの専門家が抹茶をいれる際の道具の説明を行った。道具の1つである茶筅は、日本で使われている物ほとんどを奈良の生駒の高山で作られているという。

簡単な抹茶料理について、専門家を交えトークが展開した。スタジオの専門家が抹茶のいれ方を解説した。茶碗を温め、茶筅を湿らすのがポイントだという。また、茶筅は数字の1を書くように、その後、「の」の字を書くように茶筅を抜くのがポイントである。

HPでレシピやブログをチェック!

抹茶について。三戸なつめは「抹茶マヨネーズとたこやきの意外な組み合わせが美味しかったですよね」とコメント。続いては「グルメ&お出かけ!クイズで楽しむ万葉集」。

奈良・桜井の長谷寺から、テンダラーの浜本広晃が「長谷寺にある日本一のものとは?」というクイズを出題した。正解は「観音様」で、正式名称は「十一面観世音菩薩立像」だった。木造の観音立像で重要文化財に指定されているものでは日本一の高さだという。

万葉グルメクイズ「料理に使われている万葉集の時代からあるものとは?」というクイズが出題された。正解は「調味料」で、その調味料は「藻塩」と「醤」と言い1000年以上の歴史を持つ調味料だという。

スタジオに専門家を招いて、「ヘルシー万葉グルメ」をテーマにトークが展開した。「藻塩」はミネラルが豊富で、「醤」はヘルシーポイントがあるという。また、「藻塩」の便利ポイントはお椀1杯のお湯に藻塩小さじ2分の1でだしいらずのお吸い物にできる。

スタジオに専門家を招いて、「ヘルシー万葉グルメ」をテーマにトークが展開した。「醤」は食材を塩漬けにした時にでるもろみで、しょうゆやみその原点である。酵母が働く発酵調味料なため、腸内環境を改善する効果が期待できるという。

長谷寺からの中継。長谷寺からは万葉集が多く詠まれており、現在万葉散歩という万葉集のゆかりの地を訪れるのがブームで長谷寺は人気のスポットとなっている。GWには約5万7000人が訪れたという。またこの寺では品種改良でハセノランゲツという花を作っており、全国でも長谷寺でしか見られないそう。

男女の歌はどんな状況で読んだかのクイズ。正解はナンパして読んだそうだ。男性が名前を聞こうとし、女性が迷っている様を詠んだ歌だそう。当時は男性が女性に名前を聞き女性が答えるとカップル成立だという。

白川と浜本による男女の歌を再現した寸劇。ちょいワルな男性とそれにときめく女性を再現している。白川は古い歌だから小難しい感じもあるが、こうやって再現すると親しみやすくなると話している。スタジオでは面白い再現だったと談笑していた。

HPでレシピやブログをチェック!

今日は「醤」を使用すると話し、醤の種類はアジやサバなどありスーパーなどで購入することができる。醤は昔、冷蔵庫がない奈良時代に保存がきいて体にも良いものとして重宝されていた。醤の便利な使い方として、「ぬる」「つける」「かける」だけ。ぬるだけの調理で、「大豆醤のじゃがバター」を紹介。切ったじゃがいもに醤とバターを上に乗せ、オーブンで焼く。さらに「ウニ醤のチーズパン」は食パンにウニ醤を塗りチーズを好みの量を乗せて焼くだけ。つけるだけの料理として、「醤のお漬物」は醤酢を作って漬け込むだけだという。醤酢は玄米酢3、醤1の割合で作る。野菜は2,3日つけるのが良いとのこと。かけるだけの料理は、「肉みそ鯛そうめん」で肉味噌をかけたそうめんをジャージャー麺風にして仕上げる。かけるのは少量で良いとコメントした。醤はものによって違うが約3ヶ月は日持ちすると伝えた。濱田マリは醤のきゅうりのお漬物を絶賛した。

HPでレシピやブログをチェック!

西川きよしは「万葉の時代に思いを馳せる。藻塩、醤、味わい深かった」とコメントし、エンディングの挨拶。

「ごごナマ ごごウタ」の番組宣伝。

キーワード
HPから
抹茶
グリーンティー
タピオカ入り 抹茶ミルク
ビタミンC
砂糖
マヨネーズ
抹茶マヨたこ焼き
抹茶マヨサンド
抹茶生クリームのフルーツサンド
茶筅
万葉集
桜井(奈良)
十一面観世音菩薩立像
春季特別拝観
藻塩
桜井市(奈良)
ハセノランゲツ
村田右富実教授
関西大学
大豆醤のじゃがバター
ウニ醤のチーズパン
醤のお漬物
肉みそ鯛そうめん
アジ
サバ
タイ
イカ
  1. 前回の放送
  2. 6月14日 放送
  3. 次回の放送