ごごナマ 助けて!きわめびと これってオトコの更年期?

放送日 2018年6月8日(金) 13:00~14:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

オープニングの挨拶。13時台のテーマは「助けて!きわめびと 夫が更年期?」、14時台は「おいしい金曜日 夏バテに夏野菜!」。番組へのメッセージ・質問はメールかFAXで。

キーワード
更年期
番組ホームページ

ニュース (ニュース)
13:01~

千葉大学医学部付属病院で9人の患者のCT画像の見落としがあり、このうち2人が適切な治療を受けられず死亡していたことがわかった。千葉大学医学部付属病院は会見を開き、事情を説明している。

「原爆死没者名簿」は毎年新たに亡くなった被爆者や亡くなったことが確認された被爆者の名前が書き加えられ、8月6日に広島市で行われる平和記念式典で慰霊碑に納められる。今年も書き加える作業が8日から広島市役所で始まり、元職員で幼い頃に被爆した70代の女性2人が名簿の前で手を合わせた後、亡くなった人の名前などを筆で書き入れた。名簿にはこれまで30万8725人が記入され、去年はこのうち5530人が新たに加えられた。

フェイスブックは7日、先月18日~27日の間に写真や文章などを投稿した利用者のうち1400万人が本人が気づかないまま内容が公開された可能性があると明らかにした。プライバシー設定の場合でもソフトウェアの欠陥で自動的に「公開」を提案していたと説明している。フェイスブックは欠陥を修正し、対象者に順次連絡しているとのこと。フェイスブックをめぐっては、中国の通信機器メーカー4社に利用者の個人データへのアクセスを認めていたとニューヨーク・タイムズが報じるなど、利用者への配慮が足りないという声が広がっている。

千葉大学医学部付属病院は今年までの5年間に30~80代の男女9人について、がんなどの疑いがあったにも関わらず、主治医などがCT検査の結果を見落とすなどして4人の治療に影響が出ていたと発表した。このうち2人はがんで死亡した。院長は会見で謝罪した。

キーワード
千葉大学医学部附属病院
胃がん
肺がん
原爆死没者名簿
平和記念式典
池亀和子さん
フェイスブック
Facebook
ニューヨーク・タイムズ

助けて!きわめびと (バラエティ/情報)
13:06~

オープニングトーク。濱田マリさんは「梅雨が始まったが、なかなかかしげ傘をする大和撫子がいない。」などとトーク。

本日のテーマは「夫の不調」。実際に悩みを抱える2人の主婦もスタジオに参加。中高年男性の不調をサポートする極意をお伝えする。今日のきわめびとは順天堂大学教授の辻村晃さん。メッセージの投稿はFAX、またはHPから。

1つ目の極意は「気づいてサポート」。関東地方にお住まいの高岡祐介さん・香織さん夫妻(仮名)はかつて更年期に悩まされたという。祐介さんは40代なかばで突然、頭の回転が遅い・すぐ疲れる・イライラするなどの症状が出た。一方、香織さんは男性更年期という言葉は知っていたが具体的な症状は知らず、祐介さんの変化の原因が分からなかったという。

辻村先生によると、男性更年期の代表的な症状は頭痛・イライラ・不眠・発汗・メタボなど。女性との症状の違いはあまりないが、男性はホルモンの減り方が緩やかなため発症する時期・期間が様々。男性ホルモンの95%であるテストステロンが減少すると内臓脂肪やメタボ、高血圧・高血糖、狭心症・心筋梗塞になることもある。

男性更年期のチェックシートを紹介。項目は、いつもなんとなく調子が悪そう、よく体の節々が痛いと言う、やたらと汗をかく、寝つきが悪い または頻繁に眠そう、最近メタボ腹がひどくなった、新聞が読めなくなった、しょっちゅうイライラしている、不安を口にすることが多くなった、ひげの伸びが遅くなった、男性機能の低下、の10項目。3つ以上あてはまれば注意。

2つ目の極意は「接し方でサポート」。高岡さん夫妻の場合、夫を気遣うあまり、すれ違うことも多くなった。そして夫の愚痴を聞き流すようになってしまったという。

辻村先生によると、 周りの心がけとしては無理強いはしないことが大切。また気持ちが内向的になっていると症状が進んでしまうため、流さずにしっかり聞いてあげることが大切とのこと。

3つ目の極意は「生活習慣でサポート」。辻村先生によると、マラソン・カラオケ・デート・早寝のなかで男性更年期に良くないのはマラソン。マラソンなどの長時間の運動は男性ホルモンを消費してしまうため、ほどほどな運動が良いとのこと。また食事はタマネギ・ニンニク・肉・魚・カキ・ウナギが男性ホルモンを上げてくれる。カラオケでは人と競い合ったり、褒められたりすると良いとのこと。また異性と接する、会話する機会を持つことは男性ホルモンを高めてくれる。夜更かしは最大の敵とのこと。

男性更年期を受診する場合は泌尿器科。診療では血液中の男性ホルモンの量をチェックし、症状が軽い場合は漢方薬、重い場合はホルモン注射やクリーム塗布など。

男性更年期チェック項目は、いつもなんとなく調子が悪そう、よく体の節々が痛いと言う、やたらと汗をかく、寝つきが悪い または頻繁に眠そう、最近メタボ腹がひどくなった、新聞が読めなくなった、しょっちゅうイライラしている、不安を口にすることが多くなった、ひげの伸びが遅くなった、男性機能の低下、の10項目。

料理がワンパターンになりがちという悩みを解消するため、手作り万能ダレでバリエーションを増やす。今日は高木ゑみ先生の新作、コクうま!ツナソース、タマネギ照りダレを紹介。

「コクうま!ツナソース」のレシピ。ミキサーにツナ・マヨネーズ・アンチョビ・タマネギ・バルサミコ酢・トマトケチャップを入れる。水分の多いものを下にする。ツナの油はよく切って使う。容器に入れて完成。冷蔵庫で3週間保存可能。サラダ、サンドイッチ、パスタなどに合うとのこと。スタジオではポークソテーにかけて食べた。

「タマネギ照りダレ」のレシピ。鍋にしょうゆ・みりん・酒を入れて中火で煮る。沸騰したら櫛形に切ったタマネギを入れる。煮詰めて冷ましたら完成。鶏の照焼、煮物、チャーハンなどに合うとのこと。スタジオでは厚揚げの照り焼きを作って食べた。

キーワード
梅雨
男性更年期
順天堂大学
番組ホームページ
男性ホルモン
テストステロン
狭心症
心筋梗塞
高血圧
高血糖
メタボ
タマネギ
ニンイク
カキ
ウナギ
コクうま!ツナソース
タマネギ照りダレ
ツナ
マヨネーズ
バルサミコ酢
トマトケチャップ
アンチョビ
ポークソテー
みりん
しょうゆ
厚揚げ

エンディング (その他)
13:57~

男性更年期に関する視聴者からの質問・メッセージを紹介。「女性なら閉経に伴って発症すると思いますが、男性は何がきっかけになるか知りたいです」など。

メッセージ投稿方法の案内。FAX、またはHPから。

2時台の番組宣伝テロップ。

キーワード
男性更年期
番組ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 6月8日 放送
  3. 次回の放送