さし旅 「温泉マニアと巡る温泉地満喫ツアー」

放送日 2019年1月19日(土) 20:15~20:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
20:15~

温泉マニアと巡る温泉地満喫ツアーをお送りする。

温泉マニア (バラエティ/情報)
20:15~

指原と田中は湯河原温泉を訪れ温泉マニアと巡る温泉地満喫ツアーを楽しむ。まずしおりの一発目、「温泉でまず混浴する!」を行うことに。

まずは混浴を楽しむのがマニアとのことで、石川さんの案内で向かったのは神社。手水で清めると、この神社の手水は湯河原の温泉なんだという。この熊野神社は湯河原の温泉の守り神とのこと。実は古くからの温泉地には温泉神社や温泉寺があるのだという。一行は参拝をして混浴に向かうことに。

混浴に向かう途中だが、藤木川が見える橋に座り込み石川さんが湯河原の歴史を紹介。実はこの川には湯つぼがあり、そこには徳川光圀や源頼朝も入っていたとのことで、この橋で、その歴史を想像し偉人達と混浴する事がマニアの楽しみ方だと話した。

キーワード
藤木川
徳川光圀
源頼朝
熱海温泉
徳川家康
夏目漱石

さしこへの”さしこみ” (バラエティ/情報)
20:23~

マニ男がマニアから集めた耳寄りネタを紹介。混浴できる温泉として、白鳥と混浴できるコタン温泉(北海道)を紹介。また月と混浴ができる中房温泉(長野)、そして富士山と混浴ができる西川温泉(山梨)を紹介した。

キーワード
コタン温泉
屈斜路湖
西川温泉
山梨県
北海道
長野県
富士山
白鳥

温泉マニア (バラエティ/情報)
20:25~

続いて一行は伊豆山温泉に向かい、ここからは一番風呂を味わうために滝沢さんに案内してもらう。そこは洞窟の中で源泉の湧き出し口だった。こおでは約70度の高温の湯が湧き出ている。滝沢は源泉の湧き出し口こそ一番風呂で、この水蒸気が肌に効いてくれるのだという。ただ源泉の湧き出し口は管理された安全な場所で味わうように注意を呼びかけた。

続いては早坂さんの案内で「足元から湯を知る!」を楽しむ。これは文字とおりで足湯でのことで、一行は39℃のぬるい足湯に入った。早坂さんはただ入っているだけではなく、足踏みをして歩くと血流がよくなるというのだ。早坂さんが言う「足元から湯を知る!」とは、体を温める温熱効果を足湯で存分味わうことだった。

いよいよ一行は旅館に向かうのだが、ここからは入浴マニアの金井さんの案内で入浴の極意を楽しむ。まず入浴中に体の水分が奪われるので、旅館についたら用意されているお茶とお菓子をいただく。金井さんのポイントは「温泉と同化」することで、その為の極意として浴場に行くと最低10回以上はかけ湯をすることが必要とのこと。汚れをとるのも必要だが、体に慣れさせることが大切なのだ。そして温泉に入ると、体を浮かせる浮遊浴をすることがリラックス効果が高まるのだという。しかし、田中はなかなか出来ずに居た。また少し汗が出た所で金井さんは一旦上がることに。実は金井さんは温泉は3回に分けて入り、体の芯まで温めるのだという。

そして3回目に入る時に金井さんは温泉の湯口から新鮮なお湯を桶に汲み始めた。そこにタオルを付けておくことに。体の芯まで温まり、田中は湯から上がりシャワーで体を流そうとするが、金井さんに止められる。実は温泉成分を洗い流すのはもったいないので、あら流すのはもってのほかとのこと。そこで先程溜めておいた桶の温泉で、かけ湯をして、そこにつけておいたタオルで体を軽くふくだけで良いのだという。これが温泉と同化するだった。

キーワード
伊豆山温泉
湯畑
足湯

エンディング (その他)
20:42~

今回は温泉には入らなかった指原。しかし、マニアの入り方を見て、普段は温泉に入らずご飯だけ食べて終わることが多いが、今度はしっかり温泉に入ろうと思ったなどと感想を語った。

「さし旅」の番組宣伝テロップ。

番組宣伝 (その他)
20:43~

NHKスペシャルの番組宣伝

AFCアジアカップ2019 決勝トーナメント・1回戦 日本 vs. サウジアラビアの番組宣伝

江戸あばんぎゃるどの番組宣伝

いだてん~東京オリムピック噺~の番組宣伝

「有田P おもてなす」の番組宣伝。

「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」の番組宣伝。

「崖っぷち競走馬が起こした奇跡」の番組宣伝。

「ニッポン 印象派」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 1月19日 放送
  3. 次回の放送