ニュース 2018年7月20日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月20日(金) 12:00~12:20
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像が流れた。

ニュース (ニュース)
12:00~

国会の会期末が明後日に迫る中、野党側が安倍内閣に対する不信任決議案を提出した。与党側は、午後の会議で不信任案を決議した上で、カジノ統合型リゾート施設の整備法案を成立させる見通しである。野党6党派は、”急ぐ必要ない法案審議のため、豪雨災害対応全力傾けなかった政府の姿勢は許し難い”という認識で一致した。

瀧川アナが朝の挨拶を行った。西・東日本では最高気温が鳥取県米子市で37℃ちょうど、大分県日田市で36.8℃、島根県松江市と兵庫県豊岡市で36.6℃などと今日も各地で35℃以上の猛暑日となっている。命に関わる危険な暑さであるので熱中症に厳重な警戒が必要。今日午前、岡山県笠岡市ではエアコンのない部屋に居た50代男性が熱中症の疑いで死亡した。津市の北立誠小学校では例年体育館で行う終業式をエアコンのきいた教室で行う熱中症の対策が取られた。校長は校内放送にて「体育館が暑くてみんなの命を守るために終業式を放送ですることにした」と話した。インタビューを受けた生徒は「涼しかったので教室の中でよかったです」とコメント。在宅勤務を呼びかける企業もある。ソフトウェア開発会社「インフォテリア」は猛暑日が予想される場合、社員のスマートフォンに自動的に在宅勤務を促す通知を行う。今日は70人の社員中3割ほどが在宅勤務となった。同社の人事担当は猛暑のなか通勤にエネルギーを使うより自宅や仕事のしやすい環境で仕事に集中するほうが会社と本人どちらにとっても非常にいい、という旨のコメントをした。

気象庁は今日午前東北北部の梅雨明けを発表した。東北北部の梅雨明けは平年と比べて8日早く、梅雨のない北海道を除いてすべての地域で梅雨明けしたとみられる。日中の最高気温が京都市・大阪市・熊本市で38℃、前橋市・福井市・福島市で37℃などと予想されている。熱中症とみられる症状で病院に搬送される人が相次いでいる。外出はなるべく避ける・室内ではためらわず冷房を使用する・水分・塩分をこまめに補給するなどの対策法が挙げられた。特に西日本豪雨の被災地では、環境変化・疲れで熱中症の危険性が高まっているため十分な対策が必要。

台風10号はあす沖縄地方に接近する。沖縄・奄美ではこれから風が強まると予想される。糸満市では今朝漁業者が船を岸壁とロープで結び流されないように固定していた。奄美や、九州南部では今夜から雷を伴い1時間50ミリの非常に激しい雨のおそれ。気象庁は暴風・高波や大雨による土砂災害にも十分注意呼びかけ。

大谷翔平投手は右ひじの靭帯を損傷し先月濃縮した血小板を幹部に注射する治療を受けた。今月3日バッターとして試合復帰も投球練習再開は再検査の結果待ち判断することになっていた。大谷選手は19日の朝ロサンゼルスの病院で右肘の再検査うけボールを投げられるまで回復と診断され、投球練習を再開することに。一ヶ月以上ボールを投げていないことから今後はキャッチボールから再開し、段階的に調整を進めピッチャーとしての復帰を目指すことに。

東京外国為替市場と東京株式市場の為替と株の値動きを伝えた。

西日本を中心とした豪雨の被災地では、最初の特別警報から2週間経った今日も行方が分からない人達の捜索や復旧作業が続けられている。NHKの取材では217人が死亡、13人が安否不明。広島市安芸区では今月6日夜11歳と6歳の姉妹と親子4人の乗った車が陥没した道路から転落し、姉妹が川に流されて行方不明になった。今日は警察・自衛隊・消防がおよそ130人の体制で集中的に捜索を行っている。復旧作業には新たな担い手が生まれている。広島県坂町では平日のボランティアが不足しているため、県内の企業が社員を派遣して土砂の撤去にあたった。広島銀行総合企画部の男性は人にかぎりがあるが微力ながら力になれればと思う、などコメントをした。 今も岡山と広島を中心に14府県合わせて4,426名が自治体が指定した避難所に避難している。愛媛県大洲市では保健師が健康相談に応じる専用の窓口が設けられた。大洲市保健センターの係長女性は心も体も相談にのっていきたい旨のコメントをした。広島県呉市の音戸小学校は校舎が水に浸かり休校が続いていたが終業式のため1週間ぶりに子ども達が登校した。高橋智子校長は「みなさんの元気な姿を見られて先生たちはとてもうれしい、当たり前の毎日に感謝しながら夏休みを楽しんでください」とスピーチ。インタビューを受けた男児2人は久しぶりに友だちに会えてうれしかったですとコメントをした。

財務省による決裁文書の改ざんなどをうけ、政府は閣僚会議で再発防止策を決定し、不適正な管理を行った場合は免職を含む懲戒処分の対象とすることなどを盛り込んだ。安倍総理大臣は各閣僚に再発防止策の徹底を指示した。

東京・目黒区で、5歳の女の子が虐待で死亡した事件をうけ、政府は関係閣僚会議を開き、児童相談所の態勢を強化するために、児童福祉司を役2000人増やすことなどを盛り込んだ緊急対策を決定した。通告から48時間以内に子供と面会できず、安全確認できない場合に原則立ち入り調査することなどを全国のルールとして徹底するとしている。

キーワード
IR整備法案
カジノ管理委員会
石井啓一
猛暑日
北立誠小学校
中央区(福岡)
米子市(鳥取)
日田市(大分)
松江市(島根)
豊岡市(兵庫)
笠岡市(岡山)
津市(三重)
熱中症
台風10号
品川区(東京)
那覇市(沖縄)
糸満市(沖縄)
気象庁
大谷翔平選手
西日本豪雨
東京株式市場
盛岡市(岩手)
北海道
中京区(京都)
京都市(京都)
大阪市(大阪)
熊本市(熊本)
真備町(岡山)
特別警報
自衛隊
広島銀行
大洲市役所
大洲市保健センター
音戸小学校
高橋智子
安芸区(広島)
坂町(広島)
大洲市(愛媛)
呉市(広島)
参院本会議場
立憲民主党
国民民主党
安倍内閣
枝野代表
財務省
安倍総理大臣
公文書管理法
児童福祉司
児童虐待
安倍首相

関西地方のニュース (ニュース)
12:15~

近畿地方は今日も記録的な猛暑が続いている。和歌山県の貴志川高校の終業式で、女子生徒3人が熱中症とみられる症状を訴え病院に搬送された。室内ではためらわずに冷房を使うなど、熱中症には厳重な警戒が必要だ。

大阪市立の小中学校で1学期の終業式が行われ、猛暑のため教室で校内放送を聞く形の式に切り替える学校も出た。大阪市立大宮小学校では、丹羽校長が校内放送で「いのち一番。自分のいのちは自分で守りましょう」と話した。

土用の丑の日の今日、大阪のうなぎ専門店が賑わっている。北区のうなぎ専門店では、今日1日のために産地からおよそ5000匹のうなぎを仕入れたという。うなぎをめぐっては稚魚の不漁により今年も価格が高騰していて、この店でも去年に比べて3割ほど値上げして提供している。

京都の下鴨神社で境内の池の水に足を浸して無病息災を祈る「足つけ神事」とも呼ばれる御手洗祭が今日から始まった。京都市は猛烈な暑さとなっているが、御手洗池の水温は18℃ほどだということで参拝者はひんやりとした感覚を楽しんだ。

キーワード
中京区(京都)
豊岡市(兵庫)
宮津市(京都)
紀の川市(和歌山)
中央区(大阪)
奈良市(奈良)
大津市(滋賀)
熱中症
丹羽和江校長
旭区(大阪)
福岡県
うなぎ
北区(大阪)
左京区(京都)
御手洗祭
  1. 前回の放送
  2. 7月20日 放送
  3. 次回の放送