ごごナマ ごごウタ 2017年11月3日放送回

放送日 2017年11月3日(金) 14:00~14:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
14:00~

小堺一機らによる始まりの挨拶。今日は文化の日であると伝えた。今日も渋谷のNHKふれあいホールからの生放送。

キーワード
文化の日
渋谷(東京)
NHKふれあいホール

ごごウタ (演技/演奏)
14:01~

このあと歌うのは大江裕、走裕介、長保有紀。大江裕は旅先で目にすると必ずストールを購入する。大江裕はテツandトモに運動神経の鍛え方を聞いたが、「よく食べてよく寝る」と答えた。大江裕が歌うのは「檜舞台」だが、「北島先生から今現在が毎日が檜舞台だと言われた」と明かした。

走裕介は中学高校と棒高跳びをやっていた。またバンド活動もしていて、ジャンルはロック、ドラムを担当していた。このあと披露するのは「男の駅」。船村徹先生が、走裕介のために書き残した曲である。

長保有紀は関西生まれの大江裕に「だんじりの時も小指が立つの?」と質問すると、大江裕は「僕は婦人会だったので」と答えた。長保有紀は高校時代に、石野真子らと共に、平尾昌晃歌謡教室に通っていたが、平尾昌晃は長保有紀の親に「この子は長い目で見ましょう」と伝えたという。このあと歌うのは「露の花」。豊臣秀吉の辞世の句からとり、長保有紀自身が作詞した。

大江裕が「檜舞台」を披露した。

走裕介が「男の駅」を披露した。

長保有紀が「露の花」を披露した。

このあと歌うのはテツandトモ、水田竜子、紅晴美。テツandトモは来年で結成20周年になる。このあと「なんでだろう ごごウタSP」を披露する。

紅晴美は福島出身。文化祭の思い出を聞かれた紅晴美は「ピアノの先生してたのよ。普通白魚のような手っていうけど、私の場合は豚足」などと答え、会場を沸かせた。このあと披露するのは「夢見酒」。

水田竜子はテツandトモに「ジャージを何着持ってるの?」と質問。テツandトモは「長袖は5着、半袖は7着。自分で洗濯機で洗ってます」と答えた。ちなみに水田竜子は泳げない。このあと「新庄恋しや」を披露する。

テツandトモが「なんでだろう ごごウタSP」を披露した。

紅晴美が「夢見酒」を披露した。

水田竜子が「新庄恋しや」を披露した。

渋谷のNHK放送センターでは「NHK文化祭 2017」が開催中。NHKふれあいホールでも「オトッペ」のスタンプラリーなど、様々な展示やイベントが行われている。

このあと登場するのは森山愛子、真田ナオキ、水森かおり。森山愛子は食事制限と筋トレで4キロのダイエットに成功。いまは黒猫が好きで、グッズを集めている。このあと「会津追分」を披露する。

真田ナオキは昨年デビューで、大江裕と同い年で、デビュー前に同じステージに立った事もある。真田ナオキはテツandトモに「動きながら歌って、体力づくりをどうしてるの?」と質問。テツandトモは「ジョギングしたり筋トレしたり。食べ物は豆腐が好きです」と答えた。このあと「別れの夜明け」を披露する。

水森かおりは小さい頃に、テツandトモのテツと、ちびっこモノマネ番組で共演したことがある。その後、紅白歌合戦で再会した。このあと「早鞆ノ瀬戸」を披露する。

森山愛子が「会津追分」を披露した。

真田ナオキが「別れの夜明け」を披露した。

水森かおりが「早鞆ノ瀬戸」を披露した。

キーワード
檜舞台
男の駅
露の花
ストール
北島先生
船村徹先生
だんじり
平尾昌晃さん
豊臣秀吉
なんでだろう ごごウタSP
新庄恋しや
夢見酒
テツandトモ
NHK放送センター
NHK文化祭 2017
渋谷(東京)
NHKふれあいホール
会津追分
早鞆ノ瀬戸
別れの夜明け
紅白歌合戦

エンディング (その他)
14:54~

「ごごウタ」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 11月3日 放送
  3. 次回の放送