ごごナマ 「野村克也

『ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から平日午後に生放送されている大型情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月28日(火) 13:15~14:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ごごナマ (バラエティ/情報)
13:15~

今日のゲストはプロ野球評論家の野村克也。プロ野球チームの監督として、リーグ優勝5回、日本一3回と輝かしい記録を持ち、現役時代は戦後初の三冠王を獲得。球界を代表する保守として活躍した。そんな野村克也を支えたのが、妻・沙知代さんだったが、沙知代さんは一昨年他界した。今日は、二人三脚の日々を伺う。

妻・沙知代さんは一昨年亡くなったが、野村克也は「男の弱さを痛感してます。女房がいなくなって色々感じることがある。ボヤきのノムさんで有名だが、いまはボヤく人がいない。だからそれを女房にぶつけていた。一所懸命聞いてくれて。彼女がいかんのは、球団までいって選手に文句をいっていた」「「男ってだめだな。弱い。」などと語った。野村克也さんへの質問・メッセージは番組HPまたはFAXで。

今日のトークテーマは「沙知代さんへ 愛惜のボヤき」「運命の出会い!○○○に一目ボレ」他。

9年前、野村克也と沙知代さんが共演した「ザ☆スター」の映像が流れた。野村克也は1人の時は仕事モードだったが、番組後半で沙知代さんが登場すると笑顔になった。これについて野村克也は「女性上位の国は栄えるっていう。うちは典型的なかかあ天下。一所懸命ついていってました」とコメント。野村克也は番組で沙知代さんについて「優しいんです」と語ったが、負けて帰っても励ましてくれたという。

野村克也は戦後初の三冠王を獲得。プロ17年目に沙知代さんと出会うが、当時の沙知代さんは野球のことを全く知らなかった。2人が出会ったのは、野村克也が通っていた中華料理店だった。

野村克也は沙知代さんの細い足に一目惚れ。キレイな細い足だったという。お付き合いをするキッカケを聞かれると、野村克也は「タイミングが良かったですよね。前のの奥さんに裏切られて別居してたんですよ。その時に出会って、前の女房のことをボヤいて、いいカモみつけたと思ったんじゃない」と語った。

沙知代さんはとてもヤキモチで、野村克也の小学生の担任の先生にもヤキモチを妬いた。その先生はとてもキレイな人で、野村克也の初恋の人だったという。結婚後は、5台も携帯電話を壊された。

野村克也は比叡山のお坊さんに前の奥さんと別れたいと相談していたが、沙知代さんには会ってくれなかった。そこで、野球と女どちらをとるかを迫られたが、「沙知代は1人しかいない」とお坊さんを説得した。

沙知代さんにまつわるウワサを掘り下げていく。「野村さんのプレゼントをサッチーが返品!?」というウワサは本当。高価なものをプレゼントしたが、気に入らなかったようで、沙知代さんは返品してきた。

野村克也がヤクルト監督時代によく差し入れされていたおはぎが登場。野村克也はあずきが大好きだという。試食した野村克也は「ベリーグッド」とコメント。

プロ野球チームのヤクルト、阪神、楽天の監督を渡り歩いてきた野村克也。中でも有名だったのがボヤきである。監督退任の際には「就職お願いします」などとボヤいていた。

野村克也は「ボヤきって言葉はよくないね。理想と現実の違いがボヤき。理想が高いんですよ」と語った。また今の球団の監督について「物足りないね」「優勝すればいい監督っていうのは違う。見つける、育てる、生かす」などと語った。また田中将大投手については「運も強いのでは」と語った。

野村克也が5つの質問に答えた。「いまとても欲しいものがある?」は「YES」で、奥さんがほしいという。「ストレスを感じたことは一度もない」は「YES」で、野球でストレスを感じたことはない。

「いま夢がある」は「YES」で、もう1回監督をやってみたい。野村克也は4球団で監督をやってきたが、共通点は最下位だった。「ザ☆スター」出演時には、「夢はメジャーの監督」と語っていた。この時、沙知代さんは「通訳が大変だよ。あなたの野球を伝えるのは」と答えている。

沙知代さんが亡くなる日の朝、野村克也は「手を握って」と頼まれる。前日までいつも通りだったが、野村克也は不吉な予感を感じたという。野村克也が沙知代さんへの想いを綴ったのが著書「ありがとうを言えなくて」である。沙知代さんが生前、野村克也に贈っていたのが「一生働く、一生野球、一生私の夫」だったが、野村克也は「嬉しいですよ。そこまで俺を愛してくれると感じた」などと語った。

キーワード
野村克也
沙知代さん
番組HP
ザ☆スター
おはぎ
ヤクルト
阪神
楽天
田中将大投手
ありがとうを言えなくて

番組宣伝 (その他)
13:56~

「中井貴一のサラメシ」の番組宣伝。

「うたコン」の番組宣伝。

「中井貴一のサラメシ」の番組宣伝。

エンディング (その他)
13:57~

野村克也宛の視聴者からのお便りを紹介。「母校の高校の後輩でおられ、一緒によく野球をしたと叔父が話していた。同郷の身として誇りに思う」「11連敗のヤクルト、どうやったら勝てるの?」といった内容。ヤクルトに関しては「小川が監督になりましたよね。なんでや。監督が何とかしないと」と答えた。日本一予想は巨人だという。

あすのおしゃべり日和は岸恵子さん。

キーワード
野村克也
小川監督
ヤクルト
巨人
岸恵子さん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月28日 放送
  3. 次回の放送