ごごナマ 「オトナの遊び場」

『ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から平日午後に生放送されている大型情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月23日(木) 14:05~14:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
14:05~

メール番組HPから FAX 03-3465-4910。

テーマ曲:フォークシンガー/なぎら健壱

きょうのラインナップを紹介した。

キーワード
番組HP
フォークシンガー
なぎら健壱

GoGo!どこでshow (バラエティ/情報)
14:06~

メール番組HPから FAX 03-3465-4910。

川越市の菓子屋横丁の駄菓子屋から中継で、駄菓子屋のおかみさんに懐かしいシリーズの駄菓子を集めてもらった。次に、大正3年創業のあめ玉屋を訪れた。くるくる飴や組飴などが販売されている。お店の奥は工場になっていて組飴作りをしている最中である。おかみさんに話を聞くと「昔ながらの方法で組飴を作っているお店は少ない」と話した。菓子屋横丁は最盛期70軒近くあった。また、古いお店だけではなく新しいレモネードのお店などもある。次に芋けんぴのお店を訪れた。お店おすすめの塩味の芋けんぴを試食した稲塚アナは「甘さの中にほんのり塩味がきいておいしい」と話した。

スタジオにも塩味の芋けんぴが用意されて試食し「甘じょっぱくておいしい」などと話した。

キーワード
番組HP
川越市(埼玉)
組飴
菓子屋横丁

だいすきにっぽんコレに夢中! (バラエティ/情報)
14:15~

メール番組HPから FAX 03-3465-4910。

本日のテーマは道の駅。教えてくれるのは道の駅研究家の浅井佑一さん。浅井さんは全国1146か所の道の駅を制覇した。今回は特別な体験ができる道の駅を紹介する。最初に紹介するのは北海道陸別町にある道の駅オーロラタウン93りくべつ。廃線になった陸別駅をそのまま利用して道の駅を作った。この道の駅では列車の運転体験が出来る。列車を運転できる場所は全国にいくつかあるが、ここはどこよりも長い距離を運転できる。

次に紹介するのは石川県珠洲市の道の駅すず塩田村。塩田が併設されていて塩づくり体験ができる。作った塩は持ち帰ることはできないが、塩に関する商品が多く販売されている。また、塩田村で作った塩ソフトも人気である。

次に紹介するのは山形県白鷹町の道の駅白鷹ヤナ公園。鮎が戻ってくる姿を見ることが出来る。訪れた人は鮎のつかみ取りをすることができる。つかみ取った鮎は塩焼きにして食べることができる。また、珍しい鮎の刺身を食べられる。

次に紹介するのは兵庫県南あわじ市の道の駅うずしお。鳴門の渦潮をすぐ近くで見ることが出来る。道の駅では玉ねぎに力を入れていて生の玉ねぎや加工された玉ねぎの商品が多く販売されている。スタジオに玉ねぎのジャムが用意されて試食し「チャツネみたい」などと話した。

次に紹介するのは千葉県鋸南町の道の駅保田小学校。廃校になった小学校を再利用した道の駅で、併設されているレストランでは給食セットが出る。限定10食しか出ない。また、教室を再利用した宿泊施設もある。

キーワード
番組HP
道の駅
陸別町(北海道)
珠洲市(石川)
白鷹町(山形)
白鷹ヤナ公園
南あわじ市(兵庫)
あわじ島オニオンビーフバーガー
鋸南町(千葉)
給食セット

番組宣伝 (その他)
14:31~

メール番組HPから FAX 03-3465-4910。

体感!グレートネイチャーの番組宣伝。

NHKスペシャルの番組宣伝。

メール番組HPから FAX 03-3465-4910。

キーワード
番組HP

なぎら健壱ペタペタ歩き (バラエティ/情報)
14:36~

メール番組HPから FAX 03-3465-4910。

今回は台東区台東で佐竹商店街を中心に歩いた。佐竹商店街は秋田藩佐竹家上屋敷跡地に明治20年頃できた。佐竹商店街は日本で2番目に古い商店街ということで1番古い商店街は金沢市の片町商店街である。衣料品店が多く、以前は古着屋さんが多く名残で衣料品店が多いと言われている。佐竹商店街の中のお店で古いものを見せてもらうと初代林家三平の扇などを見せてくれた。吉田屋という衣料品店の上に吉田屋モスリン店がある。モスリンとは木綿などで織った薄手の織物の総称のことで、アメリカではキャーホットと呼ばれていた。

キーワード
番組HP
佐竹商店街
片町商店街
台東(東京)
林家三平
モスリン

悩める中高年人生相談 (バラエティ/情報)
14:46~

中高年の悩みを湯山玲子らが解決する。30代男性から「妻と仲良くなりたい」という悩みが寄せられた。湯山玲子は「3組くらいのカップルと一緒に出かけるといい」などと話した。なぎら健壱は「家の中にいると第三者に見られることはない」と話した。

次の相談は30代女性から「夫が家事に協力的でない」という悩みが寄せられた。安部アナは「9割5分のかたはこう思っている」と話した。湯山玲子は「自分の時間を作るためにお金を使って人を雇ってみる」などと話した。

メール番組HPから FAX 03-3465-4910。

次回予告のテロップ。

キーワード
番組HP
  1. 前回の放送
  2. 5月23日 放送
  3. 次回の放送