ごごナマ 発達障害を知る ふつうってなんだろう?

『ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から平日午後に生放送されている大型情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月21日(水) 14:05~14:53
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ごごナマ (バラエティ/情報)
14:05~

今日のテーマは発達障害を語り合う。ゲストは小島慶子・名古屋大学医学部岡田俊。発達障害の可能性は平成24年の文部科学省の調査によると、小中学生の約15人に1人と言われている。要因としては発達障害の啓発が進んだことと必要とされるスキルが複雑になったから。小島慶子は軽度のADHDと公表した。公表したのは周りが発達障害=不吉と思われていたので、正しい知識を伝えたほうがいいと思ったから。発達障害の意見・悩みは番組HPのメールやFAXで募集している。

メールはHP FAX03-3465-4910のテロップ。

テーマ曲:フォークシンガーなぎら健壱

発達障害の子どもをサポートする仕事をしているサトシさんのアニメを見て「あのような子どもは周りにいた」などと話した。発達障害の人は人に伝えたい気持ちは強いが、うまく順序立てて伝えることが出来ない。子どもたちに接する時は先生が話すのを待ってあげることが必要である。

メールはHP FAX03-3465-4910のテロップ。

発達障害のフミヤさんのアニメを見て「親が不安になるような行動をとると子どもに過剰に否定的なことを言ってしまう」などと話した。視覚や聴覚でたくさんの情報が入ってくると音楽を聞いて他のことが楽になる。

メールはHP FAX03-3465-4910のテロップ。

発達障害とは生まれながらの脳の働き方の違いによって日常生活に支障をきたしている状態のことで、しつけや育て方の問題ではない。発達障害の代表的なものはASD(自閉スペクトラム症)・ADHD(注意欠如・多動症)・LD(学習障害)の3つである。ASDはこだわりが強くコミュニケーションが苦手なのが特徴である。ADHDは不注意で落ち着きがないのが特徴である。LDは計算や読み書きが苦手なのが特徴である。発達障害は特性が重複する場合や知的障害を伴う場合もある。小島慶子は軽度のADHDだということを周りに言っていて、マネージャーは早めに時間を設定しているなど対策をとっている。

視聴者からのメッセージを聞いたあと、友利新はママ友から発達障害について聞かれることが多い。母親は子どもを絶対比べてしまうので、本人も辛いが母親も不安だということが多いと話した。小島慶子は「人と違っていてもいきなり世界が終わるわけではない」と話した。焦る気持ちを持っている母親には、自分の子が今何ができそうかと何ができるようになっているかという子どものペースに合わせることが大事である。

二次障害として挙げられるのは不登校やひきこもりなどである。発達障害の人が別の精神疾患を持ち合わせていることは多くある。しかし、全てが発達障害に伴う二次障害と言えるかどうかはケースバイケースである。小島慶子も10代で摂食障害になったが、発達障害だからなったとは考えられないと話した。

メールはHP FAX03-3465-4910のテロップ。

NHK発達障害キャンペーンのサイトにある「わたしのトリセツ」は自分のことを伝えることができる。自分の特性や困りごとや対策とお願いが書けるものになっている。トリセツを書くことで自分自身の特性を客観視でき、周りは理解や工夫ができる。

視聴者から発達障害の診断を受けていないというメッセージが紹介され、小島慶子は「診断を受けたことで対策の情報が自分の生活の工夫に役立ったことと周りも症状について理解してもらえる」と話した。発達障害を認めない人と付き合うにはどうしたらいいかというメッセージが紹介され、友利新は「自身が拒否していたら診断は必要でないと感じる」と話した。岡田俊は「付き合い方に困難を感じていると思うので整理したほうがいい」と話した。小島慶子は「診断名をなぜ知りたいのかが大事」と話した。

きょうのテーマであるふつうってなんだろう?について小島慶子は「自分にとって慣れ親しんだもの」と話した。友利新は「ふつうというのをカテコライズされなくていいのかな」と話した。ピカ子は「ふつうがないことはいいことだ」と話した。船越英一郎は「ふつうにこだわるあまりに個性を大事にするのを忘れてしまうのがよくない」と話した。

発達障害って何だろうの番組宣伝。

列島縦断 宝メシグランプリの番組宣伝。総合司会は井ノ原快彦が務める。

メールはHP FAX03-3465-4910のテロップ。

大都会サバイバルの番組宣伝。鈴木奈々・内藤大助・岡田結実が挑戦した。

キーワード
HP
なぎら健壱
番組HP
発達障害
自閉スペクトラム症
注意欠如多動症
学習障害
不登校
ひきこもり
NHK発達障害キャンペーン
二次障害
うつ
不安障害
強迫性障害
統合失調症
井ノ原快彦
鈴木奈々
内藤大助
岡田結実

エンディング (その他)
14:51~

視聴者から発達障害の子どもは簡単に大丈夫とかは言わないでほしいメッセージが紹介された。これ以外にも100通以上のFAXが寄せられた。

メールはHP FAX03-3465-4910のテロップ。

次回予告のテロップ。

キーワード
番組HP
発達障害
HP

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月21日 放送
  3. 次回の放送