ごごナマ フレンチ・樋口宏江

『ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から平日午後に生放送されている大型情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月27日(月) 14:05~14:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
14:05~

きょうのシェフはフレンチの樋口宏江さん。女性シェフの出演は初めてと紹介した。

番組へのお便りは番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

キーワード
樋口宏江さん
ごごナマ

番組宣伝 (その他)
14:05~

BSプレミアム「世界ふれあい街歩き」の番組宣伝。スタジオから次回の旅の舞台を紹介した。

番組へのお便りは番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

キーワード
ごごナマ

どうする!?スター★シェフ (普遍情報)
14:09~

きょうのシェフはフレンチの樋口宏江さん。三重県志摩の老舗ホテルで初の女性総料理長に就任、伊勢志摩サミットのディナーなども担当した。番組のルールについて、家庭にある食材を使って料理してもらうと紹介した。

番組へのお便りは番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

きょうの食材を紹介したあと、樋口宏江シェフにきょう作る料理のタイトルを考えてもらった。魚介類2種類をメインに「するめいかのファルシ」「あじの香草パン粉焼き」の2品を作ることになった。

番組へのお便りは番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

樋口宏江シェフに家庭の食材で料理を作ってもらう。下ごしらえではたまねぎをみじん切りにしながら、ふたつき鍋をコンロに用意するよう出演者にお願いした。深めの鍋で炒め、その間に「するめいかのファルシ」のするめいかを洗ってさばいた。軽く炒めたところで詰め物用のたまねぎを取り分け、氷水で冷やした。詰め物用のパン粉を小さいボウルにあけ、少量の牛乳を加えた。

番組へのお便りは番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

調理の続き。鍋で炒めたたまねぎに白ワインを加え、さらに加熱。豚ひき肉に入れるしそを刻んでおき、ひき肉には塩・こしょうで味付けしてからパン粉とたまねぎを加えた。よく混ぜてからしそを加え、いかの足を刻んだものを入れてまとめた。いかの身にいかめしのように詰め、はしを竹串でとめた。ソースとしてホールトマト缶をボウルにあけ、実を取り出して刻んでから戻した。たまねぎと白ワインの煮込みは水分を飛ばさなくてよいといい、張り切っていた美保純が止められた。鍋のたまねぎにトマトを加え、さらに煮詰めた。

調理の続き。トマトソースに水と中華だしを加え、強火にしてからさらに野菜を下ごしらえ。なすはたて4等分にしてから斜めに半分に。塩とオリーブオイルをなじませ、耐熱皿に並べたらラップをかけて電子レンジにかけた。トマトソースが煮立ったところで、いかの肉詰めを沈めて煮込んだ。野菜はほかにパプリカを半分に切り、種を取ってから塩とオリーブオイルをまぶす。なすの加熱が終わったところで電子レンジをオーブン機能に変え、180度に加熱した。

調理の続き。「あじの香草パン粉焼き」のあじに手を付けていないことに気づき、急いでさばいた。いかの煮込みは火が通ったところで一度裏返した。ししとうを別の鍋でゆで、氷水で冷やす。同じ鍋でトマトを加熱し湯むき。ソース用に牛肉、はちみつ、バルサミコ酢を用意した。トマトはたて半分に切って種を取り、乱切り。パプリカは予熱の終わったオーブントースターで焼く。他ににんにくやパセリを刻み、ソースの材料とした。

調理の続き。ボウルにはちみつとバルサミコ酢を混ぜ、オリーブオイルと混ぜながらパセリなどの香草を加えてソースとした。あじの香草焼きはオーブントースターで焼くが、完成が間に合わないといい、試食を3時台の放送に回すことになった。

来週の放送の案内。

きょう3時台の放送の案内。

キーワード
樋口宏江さん
ごごナマ
するめいかのファルシ
あじの香草パン粉焼き

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月27日 放送
  3. 次回の放送