ごごナマ 知っトク!らいふ「行楽のお供!おにぎり」

『ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から平日午後に生放送されている大型情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年4月25日(火) 14:05~14:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
14:05~

今回の知っトク!らいふは”おにぎり”を大特集。おにぎりの歴史からユニークなものまで紹介する他、番組後半では平野レミがおにぎりレシピを披露する。

佐賀発地域ドラマ「ガタの国から」に出演している哀川翔・有森也実・上白石萌音、そしてタイの俳優ティティ・マハーヨーターラックが佐賀県鹿島市から中継で登場。ドラマは佐賀県が舞台のドタバタ青春劇で、上白石がムツゴロウ好きなヒロインを演じている。佐賀県は近年タイからの観光客が増えているということで、今作はタイと佐賀県の結びつきをより強いものにしようと、タイから俳優のティティ・マハーヨーターラックを招いた「国際ドラマ」となっている。ドラマは7月19日よる10時より放送。

キーワード
おにぎり
鹿島(佐賀)
ムツゴロウ

知っトク!らいふ (バラエティ/情報)
14:12~

今回は「おにぎりの具の定番は?」というアンケートを募集。番組HPからアンケート回答の他、おにぎりに関するメッセージを受付けている。スタジオではアンケートテーマについてトーク。船越英一郎は明太子、美保純は混ぜご飯のおにぎりが好きだと話した。一方、大石静はスタンダードな鮭を選んだ。

石川県中能登町から出土した日本最古のおにぎり「チマキ状炭化米塊」を紹介。石川県埋蔵文化財センターの山川さんいわく、この日本最古のおにぎりは、葉などで巻いて蒸したチマキ状のものだと考えられているという。中能登町では”おにぎりの里”として町おこしをしていて、古代米を使ったおにぎりも登場している。スタジオでは出演者が古代米のおにぎりを実食した。

歌川広重の「東海道五十三次細見図会 藤沢」(神奈川県立歴史博物館 蔵)には海苔がないおにぎりが描かれており、日本人は長い間ごはんだけのおにぎりに親しんでいたことが分かる。そこで今回は、米どころ・南魚沼市で評判のおにぎり専門店から”こだわりの塩むすび”の作り方を教えてもらった。米はとぎすぎない方が美味しく仕上がる。とぎ終わったら適量の水を加えて冷蔵庫で1時間以上吸水させるのがポイント。握る時は3回までに形を整え、中に空気が入るようにするのが良いという。最後に塩を振って塩むすびの出来上がり。

ご当地おにぎりをクイズ形式で紹介した。愛媛ではミカンの皮が入ったたこ飯のおにぎりがあるという。北海道ではバター焼きおにぎり、和歌山県ではめはりずし、大分県では鶏飯にぎり、岩手県では味噌漬けおにぎりがよく食べられている。

おにぎりについてスタジオトーク。船越英一郎は”といだ米を冷やすと美味しくなる”という技を知っていたと言い、普段は冷蔵庫ではなく氷を入れて冷やしていると明かした。また、平野レミは「これから冷蔵庫機能がついた炊飯器が出てくるかもね」とコメントした。

キーワード
おにぎり
チマキ状炭化米塊
歌川広重
東海道五十三次細見図会 藤沢
塩むすび
ごごナマHP
中能登町(石川)
古代米
南魚沼市(新潟)
みかん
バター焼きおにぎり
めはりずし
鶏飯にぎり
みそ漬けおにぎり
とろろ昆布おにぎり

ドコでも隊 (バラエティ/情報)
14:29~

神奈川・鎌倉の江ノ電から小松宏司アナが中継。現在は江の島周辺を走行しており、小松アナは車窓から見える美しい景色を紹介した。また、腰越駅近くで飲食店を経営している平井さんが登場し、江の島名物のしらすを使った”ハワイ風しらす丼”を紹介してくれた。

キーワード
鎌倉(神奈川)
江の島
江ノ電
しらす
ハワイ風しらす丼

知っトク!らいふ (バラエティ/情報)
14:32~

おにぎりの具の定番は?梅38%、昆布19%、鮭25%、その他18%となった。神奈川県の40代の男性、小倉餡。宮城県のMUさん、シュウマイ・唐揚げ・味付けゆでたまご。

梅チーズおにぎり。梅干しとカマンベールチーズを小さく分ける。広げたラップの中央に塩を少々ふり、おにぎり1コ分のごはんをのせる。梅干しチーズをひと切れずつのせ、ラップの端を持ち上げて軽く丸める。向きを変えながら三角形に握り、ラップを外し梅干し・チーズをひと切れずつ上にのせる。海苔をはさむように巻いたらできあがり。

ししゃもと甘みそおにぎり。ししゃもの干物1匹を2cmに切る。この時ししゃもの両面を焼くことで香ばしさを引き出す。塩を少々ふったラップにごはんをのせ、ししゃもと甘みそ小さじ1を混ぜたものをのせる。向きを変えながら三角形ににぎり、ラップを外しししゃも・甘みそをのせて軽くにぎる。ごまを表面にまぶしつけて完成。

簡単たけのこおにぎり&ちょいダシ茶漬け。タケノコを細く切る。1cmの幅に切った豚肉を炒め、油が出てきたらタケノコを入れる。豚の油がタケノコに染みたら酒、しょう油、みりん、ナンプラーを入れる。ごはんを入れ、火を止めてしっかり混ぜたら香菜を入れ、粗熱を取っておにぎりにしたらできあがり。器におにぎりをおいてダシをかければちょいダシ茶漬けに。

船越英一郎は「油は感じるけど全然しつこくない、すごくさっぱりしてる」と話した。三遊亭圓楽は「ダシもいいけど味噌をフォークの先に巻いて炙って、それをダシで溶いて味噌汁もいい」と話した。

長年平野家で愛されている「桜むすび」。桜の花の塩漬けを水に漬け、余分な塩分を取り除く。電子レンジにかけよく乾燥させてから細かく砕く。おにぎりに桜塩をたっぷりとつけ、桜の塩漬けを添えれば完成。

仙台の主婦さんから「46歳になりますがおかんのおにぎりが最高です。ちょっと大きめで具はシンプルがシャケ、すじこ、明太子なんですが、大好きです」。神奈川県の主婦の方から「母の作ってくれたおにぎりの思い出です。野沢菜、ニンジン、大根を細く切って七味唐辛子としょう油で味付けしたものを具にして作ってくれた」と話した。富山県の方から「先日山に行ってふきのとうを取ってきた。蕗味噌を作りおにぎりの具にしていただいた」。東京都の方、「沖縄出身の私の定番おにぎりは油味噌。家庭によって少し違いますが、豚肉を薄く切ったのが味噌とあっておいしい」と話した。

キーワード
梅チーズおにぎり
神奈川県
ししゃもと甘みそおにぎり
簡単たけのこおにぎり&ちょいダシ茶漬け
チロシン
きょうの料理
桜むすび
仙台市(宮城)
富山県
東京都
沖縄県
  1. 前回の放送
  2. 4月25日 放送
  3. 次回の放送