リオオリンピック 新体操・団体「予選」(中継)

放送日 2016年8月20日(土) 21:50~22:47
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
21:50~

オープニング映像。

リオデジャネイロオリンピック (バラエティ/情報)
21:50~

男子400mリレーで銀メダルを獲得した4選手が登場。表彰式はまだだといい「メダルが待ちきれない」などと話した。決勝を振り返り、山縣選手はスタートについて「悪くなかった」とコメント、飯塚選手はバトンの受け渡しが「探して握って貰った」、桐生選手は「トップで渡そうと思った」、ケンブリッジ選手は「ゴールだけ見てました」と語った。また競技中は「覚えてない」などとコメント。

レース後に会場を一周した時は「夢の様な時間」と話していたという。またボルト選手と握手を交わし記念撮影をしたが、飯塚選手が声をかけ実現。またボルト選手と肩を組み「びっくりしました」などと語った。アジア新記録のタイムが出た要因については「個々の総力」「バトンワーク」が挙げられた。また4年後の東京五輪への抱負なども述べられた。

男子400mリレーの選手らへの視聴者からのメッセージが紹介された。主な放送予定を紹介した。

新体操女子団体のフェアリージャパンは世界初の大技「リボン4本投げ」に挑む。

新体操団体に出場するメンバーを紹介。予選では「リボン」と「フープ・クラブ」の2種目が行われ、合計得点が高い上位8チームが決勝進出となる。

キーワード
リオオリンピック
東京オリンピック
フェアリージャパン
松原梨恵
畠山愛理
杉本早裕吏
熨斗谷さくら
横田葵子

リオデジャネイロオリンピック 体操(中継) (スポーツ)
22:05~

リオデジャネイロオリンピック女子新体操団体予選の中継。ブラジルが演技をし得点は15.766。

リオデジャネイロオリンピック女子新体操団体予選の中継。イタリアが演技をし得点は17.516。

リオデジャネイロオリンピック女子新体操団体予選の中継。ウクライナが演技をし得点は16.950。

リオデジャネイロオリンピック女子新体操団体予選の中継。中国が演技をし得点は16.333。

リオデジャネイロオリンピック女子新体操団体予選の中継。ロシアが演技をし得点は18.283。

リオデジャネイロオリンピック女子新体操団体予選の中継。日本が演技をし得点は17.416。

リオデジャネイロオリンピック女子新体操団体予選の中継。ギリシャが演技をし得点は15.000。

リオデジャネイロオリンピック女子新体操団体予選の中継。ウズベキスタンが演技をし得点は14.416。

新体操団体の第1ローテーション、日本は現在3位だと伝えた。日本の演技を振り返った。

キーワード
オリンピックアリーナ
リオデジャネイロオリンピック

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月20日 放送
  3. 次回の放送