衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放送 「大阪府」(一部)

放送日 2017年10月19日(木) 13:30~14:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:30~

衆議院議小選挙区選出議員選挙の政見放送を行います。放送は決められた方式から候補者届出政党の責任で選んだものです。小選挙区大阪府について放送します。これから放送するのは日本維新の会・社会民主党・立憲民主党。

キーワード
日本維新の会
社会民主党
大阪府

衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放送 (ニュース)
13:31~

「日本維新の会」政見放送。維新が自ら政策した映像が流れた。松井一郎代表は「維新は元祖しがらみの無い政治、既得権益打破と税金の使い方を見直すことを実現してまりました。みなさまと約束をした身を切る改革を実行、自ら報酬2割カットして被災地へ今届けています。政治は結果責任で約束したことを実行していくかどうかそれが一番重要なポイントであります。元祖しがらみの無い改革政党として維新の会をよろしくお願いいたします」などとコメント。

立憲民主党の政見放送。この政見放送は立憲民主党が自ら製作して提出したものをそのまま放送する。立憲民主党代表、枝野幸男氏が挨拶。「いま日本の政治は危機の中にあると私は思います。国民が分断され、弱い立場にある人々の声が排除される。社会の多様性が脅かされ、大切な情報が隠蔽される。一握りの人たちがトップダウンで物事を決めてしまう、傲慢な、一強政治が続いています。私が立憲民主党を結成したのは、この危機に立ち向かい、いまの政治の流れを転換させるためです。私たちは、いまの社会のあり方、政治のあり方そのものを変えていきたい。現在の一強政治を、また別の一強政治に取り替える、それで本当に社会は変わるのでしょうか。政治を変える力は、国民一人ひとりの生活の中に、地域の中に、現場の中にあります。私たちが目指すのは、国民のリアルな声に根ざした、ボトムアップの政治です。」と枝野氏は力説した。続いて候補者を紹介。大阪1区、村上のりあつ。大阪2区、尾辻かな子。大阪5区、ながお秀樹。大阪6区、村上史好。大阪8区、松井博史。大阪10区、辻元清美。大阪13区、かん英紀。大阪16区、森山ひろゆき。

「今こそ政治を取り戻す」を旗印に集う立憲民主党の8名の候補者を紹介していく。大阪1区(大阪市中央区・西区・港区・天王寺区・浪速区・東成区)の村上のりあつ候補。大阪2区(大阪市生野区・阿倍野区・東住吉区・平野区)の尾辻かな子候補。大阪5区(大阪市此花区・西淀川区・淀川区・東淀川区)のながお秀樹候補。大阪6区(大阪市旭区・鶴見区・守口市・門真市)の村上史好候補。大阪8区(豊中市)の松居博史候補。大阪10区(高槻市・三島郡〈島本町〉)の辻本清美候補。大阪13区(東大阪市)のかん英紀候補。大阪16区(堺市堺区・東区・西区)の森山ひろゆき候補。以上8名の候補者。枝野氏は「立憲民主党だからこそ描けるビジョンを、国民に問いかけたい。私にはあなたの力が必要です」とした。まっとうな政治をモットーに、立憲民主党。の政見放送でした。

小選挙区大阪府、日本共産党の政見放送。この放送は日本共産党が自ら制作、提出した物をそのまま放送するとの事。志位和夫委員長は街頭演説にて「冒頭で解散、こんな無法な解散は戦後初めてである。安倍首相はなぜこんな暴挙にうって出たのか、7月の都議会議員選挙で大惨敗を喫した追い詰められた結果である。先に伸ばす程に後がないので一か八かになった。今度の選挙は安倍政権を退場においこむ歴史的チャンスの選挙である、最大の争点は安倍暴走政治をこのまま続けてもいいのか、という点です。憲法をこれだけないがしろにした政権はかつてない。安保法制、秘密保護法、共謀罪、3つの憲法違反の法律をそろって廃止し、日本の政治に立憲主義と平和主義を取り戻そう。強権で沖縄新基地建設をゴリ押ししている、東京電力の柏崎刈羽原子力発電所まで再稼働した。この暴走政治の行き着く先は森友・加計疑惑などの国政の私物化です。安倍首相夫妻のお友達であれば国有地が特別に値引きされる。獣医学部の新設で特別に便宜がはかられる。日本共産党は国会でこの疑惑、あいまいにせず、徹底究明する。どうか日本共産党を大きく躍進させ、数におごった安倍政権を倒し、国民に日本の政治をとりもどそう。北朝鮮が国際社会の一致した意思をふみにじって、核実験と弾道ミサイル発射を絶対に許す事は出来ない。いまのいちばんの危険はどこにあるのか、軍事衝突が起きる危険、それは核戦争であります。私は戦争だけは絶対に起こしてはならないと心から訴えたいのであります。経済制裁の強化と一体に対話による平和的解決の努力をつくす、これが唯一の解決策ではないか。対話を否定し米国の軍事力行使を容認し日米の軍事一体化をすすめる危険な姿勢をあらためて憲法9条をもつ日本こそ対話による平和的解決のイニシアチブを発揮すべきである」と演説した。共産党志位和夫委員長は街頭演説にて「安倍首相は突如として消費税10%の増税分の一部を教育と子育てにまわすといいはじめた。こんなに消費が冷え込んでる時に消費税10%やったら家計も経済もどん底になるのは明らかである。日本共産党は格差と貧困をただす「4つの経済改革」を実行する。1つ目は消費税10%中止、増税するならアベノミクスで大儲けをあげている富裕層と大企業に応分の負担を求める税制改革をしよう。2つ目は社会保障、教育、子育て、若者など格差と貧困の是正に役にたつところに予算をおおいに増やそう、残業代ゼロ法案はキッパリ断念させ、長時間労働を法律できびしく規制する。3つ目は最低賃金を大幅に引き上げて8時間働けばふつうにくらせる社会を一緒につくろう。4つ目は中小企業をしっかり支援するとともに安心して続けられる農業をつくり、食料自給率をおおはばにひきあげていこう。1%の富裕層と大企業のための政治ではなく、99%の国民のための政治を作ろう。これが日本共産党の経済改革の提案である。安倍首相が9条1項・2項を残しつつ別の項目で自衛隊を明記するというが、単に存在する自衛隊を憲法で追認するというにとどまらない、9条2項は空文化、死文化する。2項があるからこそ戦後の自衛隊はひとりの外国人も殺さずひとりの戦死者も出してはいない、海外派兵の大きな壁になって頑張ってきたのは2項、この2項を空文、死文とすると無制限の海外での武力行使が可能になってしまう、このような危険な道はストップさせる為に日本共産党は頑張ります。7月7日、核兵器禁止条約が国連加盟国の2/3である122の国の賛成で採択された。この禁止条約によって核兵器は非人道的で反道徳的であり、歴史上初めて違法な物になったのです。私は日本政府にサインする事を強く求める、サインしないなら政府を取り替えてサインする政府を私達で作ろう。2年間とりくんできた野党と市民の共闘の1丁目1番地、原点は安保法制廃止と立憲主義の回復です。市民と野党の共闘で日本を変える、この大方針はゆるがず堅持して今後もがんばりぬく決意、こんどの選挙で、日本共産党を伸ばして比例代表選挙で大躍進させて頂くとともに小選挙区でも勝利を勝ち取らせてもらう事を重ねて訴えて、私の訴えとします。ありがとうございました、がんばります」と演説した。総選挙は2票あります。大阪の皆さん、小選挙区は候補者名で比例は日本共産党と書いて投票してください。小選挙区大阪府、日本共産党の政見放送でした。

大阪府・第11区・伊東信久。「現役の医師として社会保障の見直しをしてきました。報われる社会をつくるためには年金改革です。高校の無償化を実現した維新の実績を見て下さい。経済の活性化に貢献できるのは伊東信久だけです。頑張ります」などと述べた。大阪府・第12区・藤田文武。「日本は人口減少・少子高齢化社会を迎え時代の転換期にあります。社会の心理状況を一変させ、明るく前向きな社会を実現するために一つ一つの課題に真剣に向き合い、全身全霊に取り組んでまいります。よろしくお願いいたします」などと述べた。大阪府・第13区・青野剛暁。「全国47都道府県、一番きつい改革をしてきた実績を持つのは私です。今度は国政でそれを実践します。増税の前に身を切る改革、国民の方々が望んでいる政治改革をしっかりと行っていきます」などと述べた。大阪府・第14区・谷畑孝。「自ら身を切る改革を取り組み幼児から大学までの教育無償を実現します。夢と希望を持てる社会を作ります。北朝鮮問題については核ミサイル開発に反対し、日米韓の連携で圧力を強めます」などと述べた。大阪府・第15区・浦野靖人。「幼児教育から高等教育までの全ての教育を無償化し、その財源は身を切る改革による行財政改革で生み出す財源を基盤とすると明記しています。増税を手につける前にやれることがある。国会でも子育て支援に財源を優先させるべきと訴えてまいりました。消費税増税によってつくられた財源ではなく、行財政改革や身を切る改革で生み出された財源を教育無償化に」などと述べた。大阪府・第17区・馬場伸幸。「戦後70年間経った日本。全ての分野で大改革が求められています。年金、医療、介護、子育て、一刻の猶予もありません。維新は将来に夢や希望を持っていただけるような社会を作っていきます。また、故郷・堺の成長を創造していきます」などと述べた。大阪府・第18区・遠藤敬。「国民に負担を求める前に徹底した無駄の削減を行うことが必要だと考えております。消費税の増税凍結、納税者目線の政治を進めてまります。2025年の大阪万博を誘致し、成長戦略に繋げてまいります」などと述べた。大阪府・第19区・丸山穂高。「無駄遣いをなくして、その生み出した財源で維新の会は教育無償化を前に進めてまいります。北朝鮮がミサイルを撃ってくる中で、しっかりとした安全保障体制を作ってまいります。関西国際空港に過去最大級の観光客が来る中で、この活力を泉州に呼び込んでいきます。雇用と経済活性化を生み出していきます」などと述べた。「新しい日本を拓く!2017維新八策」を一覧で紹介。「身を切る改革で財源を生み出す」、「機会平等社会のための教育無償化」、「大規模災害に対応できる仕組みを改革」、「中央集権打破による地方の自立」など。

キーワード
日本維新の会
立憲民主党
村上のりあつ
枝野幸男
尾辻かな子
ながお秀樹
中央区(大阪)
西区(大阪)
港区(大阪)
天王寺区(大阪)
浪速区(大阪)
東成区(大阪)
生野区(大阪)
阿倍野区(大阪)
東住吉区(大阪)
平野区(大阪)
此花区(大阪)
西淀川区(大阪)
淀川区(大阪)
東淀川区(大阪)
村上史好
旭区(大阪)
鶴見区(大阪)
守口市(大阪)
門真市(大阪)
松井博史
豊中市(大阪)
辻元清美
高槻市(大阪)
三島郡島本町(大阪)
かん英紀
東大阪市(大阪)
森山ひろゆき
堺区(大阪)
東区(大阪)
北区(大阪)
松居博史
かん英樹
三島郡(大阪)
アメリカ
北朝鮮
辺野古(沖縄)
加計
森友
柏崎刈羽原子力発電所
大阪府
秘密保護法
テロ等準備罪
安保法制
東京電力
東京都議会議員選挙
日本共産党
安倍晋三
志位和夫委員長
有楽町(東京都)
ニューヨーク(アメリカ)
淀川新大橋
少子高齢化社会
北朝鮮問題
消費税増税
財源
行財政改革
堺市(大阪)
大阪万博
関西国際空港
安全保障体制
教育無償化
維新八策
中央集権

エンディング (その他)
13:59~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 10月19日 放送
  3. 次回の放送