どーも、NHK 2019年2月10日放送回

『どーも、NHK』(どーも、エヌエイチケイ)は、2016年4月10日より放送を開始したNHK総合テレビジョンの番組宣伝・自己批評番組である。日曜 11:20 - 11:54に生放送されている。番組タイトルの「どーも」は、NHKのステーションキャラクター『どーもくん』に因む。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月10日(日) 11:20~11:54
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
11:20~

出演者らが挨拶した。どーもくんはもらったチョコレートを持参した。

「週刊どーもナビ」「もっとNHK」「あなたの街のNHK」といった今日のメニューを紹介した。

週刊どーもナビ (バラエティ/情報)
11:21~

「カーリング日本選手権」を紹介した。女子の2連覇を目指す去年の覇者「富士急」やピョンチャン五輪銅メダルの「LOCO SOLARE」などの熾烈な頂上決戦が注目される。今大会は特設サイトで全試合の速報・ライブ配信などが実施される。

「パン旅。」を紹介した。木南晴夏が相棒と素敵なパンと出会う。第1週は中目黒から三浦半島までパン激戦区を巡る。19日からは隅田川沿いの斬新パン、26日からは東京穴場のパン屋、3/5からは住宅街のぜいたくパンを特集する。

「ねほりんぱほりん」の番組宣伝。豚に扮した顔出しNGのゲストが赤裸々なトークをする番組。今回は戸籍を持たない男女が登場する。

ハリーのイチオシ「ファミリーヒストリー 中村勘九郎~中村屋 挑戦の原点~」を紹介した。在大河ドラマ「いだてん」で金栗四三を演じている中村勘九郎のルーツ、芸を極めるため挑み続けてきた中村屋の歴史に迫る。

きょう紹介した番組をおさらいした。

キーワード
富士急
ピョンチャン五輪
LOCO SOLARE
藤澤五月
清水徹郎
両角公佑
NHKカーリング特設サイト
NHKスポーツオンライン
木南晴夏
宮嶋麻衣
富山えり子
シチューパン
中目黒(東京)
自由が丘(東京)
横浜(神奈川)
三浦半島
隅田川
中村勘九郎
中村屋
金栗四三
中村歌六
中村勘三郎
波野好江

もっとNHK (バラエティ/情報)
11:32~

あすから始まる「NHK番組技術展」の見どころを紹介。宇宙や深海など極限の世界に挑んだ8Kの超高再生映像など満載。

48回目となるNHK番組技術展では様々な最新技術を間近に見て体験することができる。今夜7時から放送予定の「深海の大絶景」では8Kカメラによる深海の撮影に挑戦した。NHKは4年前から海洋研究開発機構と共同研究を行い完成させた8K深海カメラシステムで生き物の姿などを鮮やかに映し出してきた。先月NHK放送センターで「深海の大絶景」の試写会・記者会見が行われた。さらに宇宙映像も展示される。

イベント会場で4K8K受信相談も開催されると中尾さんがスタジオで紹介。さらに人工知能を活用した展示も行われる。これまで3週間かかっていた作業を4日間で短縮できる字幕を開発したとのこと。全国の地域放送局の技術職員がそれぞれの現場で工夫した技術も展示されている。

今回の展示会に松江放送局が展示するのは”Keydream”。”Keydream”はクロマキ用のセットがなくても、合成を使った演出が可能になる技術。この技術のカギは距離センサーである。開発を担当した金川さんは「全国放送に負けない面白い番組が作れる」などの想いで開発したという。去年全国放送の番組で大きな役割を果たした。それは失われた駅などを現地の実景の中にCGで蘇らそうとした中継企画。

他の地域放送局からの出展もスタジオで紹介した。京都放送局の放送電波への影響を予測し技術担当者にいち早く伝えるシステムなど。中尾さんが、あすから行われる「NHK番組技術展」の宣伝をした。

キーワード
NHK番組技術展
山田町(岩手)
海洋研究開発機構
NHK放送センター
石橋正二郎さん
渋谷区(東京)
AI
しまねっとNEWS610
JR山田線
特集 明日へ つなげよう
松江市(島根)

あなたの街のNHK (バラエティ/情報)
11:45~

宮崎では若者の人口に流出が課題のひとつとなっている。今回はNHK宮崎放送局が行っている「宮崎未来ラボ」の取り組みを紹介。

宮崎放送局が始めた「宮崎未来ラボ」はニュース情報番組のコーナー企画として3年前にスタート。第1回目では高校生の本音を聞いた。高校生の県内就職率では宮崎県が最下位である調査結果も紹介した。このコーナーでは若者の県外流出に歯止めをかけるための様々な取り組みを紹介してきた。コーナー企画を始めた当初から担当している古川ニュースデスクが宮崎県内の会社に就職する人の割合が低いことから、少しでも社会の課題の改善につなげていけたらというねらいで始めたという。

放送した中で特に反響が大きかったのがジョブシャドウイングという取り組み。中高生が働く大人の影についてまわり、その仕事ぶりを監察するというもの。仕事に対する意識が変わることも少なくない。運営しているのは県や市の職員や高校教員からなるボランティア団体。ジョブシャドウイングに参加後、地元の大学へ進み、運営に加わった者もいる。代表も「こんな活動があるんだと声かけしてもらったり、チラシなどの周知に行く放送を見て知っていると受け入れられやすくなった。とても反響があった」と話している。コーナーのキャスターを務める白鳥アナも「地域には多様な働き方をしている大人たちがいる。生き生きとした大人がいる。多様性のある職業観や人生観を提供できればいい」などと述べている。

放送をきっかけにジョブシャドウイングの活動は県内各地に広がり始めている。子どもたちに職場体験などのコーディネートをしている水永さんは去年3月、宮崎県北部でジョブシャドウイングの立ち上げに関わった。水永さんは未来ラボを見て「宮崎でもやっている」と知り、市役所の若い人がボランティアでやっているというので会いに行き、県北でもできないかと話したことから始まったという。参加する高校生も徐々に増えてきており、ジョブシャドウイングを行う運営団体も増えつつある。白鳥アナは今後も若い人たちに宮崎の様々な魅力を伝えていきたいと考えている。

この日は高校生と話をするため、母校を訪ねた白鳥アナ。若者の意識について学生らに聞くと、学生らは「県外に出る人もいると思うんですけど、どこどこで働きたいと聞くのは県内の職場が多い」と述べていた。白鳥アナは「2年くらい取り組みを続けて色々な蓄積もできた。そういった蓄積をもって学校や若者の集まりの中にこちらから出前講座で出かけていって、放送にフィードバック出来たらいい」などと述べていた。

宮崎県の高校生の県内就職率について中條さんは3年間で2.8%改善し、最下位ではなくなったと伝えた。宮崎未来ラボの過去の放送はNHK宮崎ホームページでみられる。

キーワード
宮崎放送局
マンゴーどーもくん
宮崎未来ラボ
宮崎県
イブニング宮崎
高校生の県内就職率
みやざきジョブシャドウイング実行委員会
ジョブシャドウイング
NHK宮崎
椎葉村(宮崎)
都城市(宮崎)
宮城県立都城西高等学校
NHK宮崎ホームページ

エンディング (その他)
11:52~

大河ドラマ いだてんの番組宣伝。

テロップ:NHKオンデマンドで配信します。

来週の放送は磯村勇斗さんが出演すると中條さんが伝えた。最後にどーもくんとあっち向いてホイが行われた。どーもくんが向いたのは下。

キーワード
NHKオンデマンド
磯村勇斗さん
  1. 前回の放送
  2. 2月10日 放送
  3. 次回の放送