もうすぐ「真田丸」スペシャル キャストが旅する!ゆかりの地

放送日 2016年1月9日(土) 8:45~ 9:18
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
08:45~

明日から始まる「大河ドラマ 真田丸」の出演者がゆかりの地をめぐる。

キーワード
大河ドラマ 真田丸

もうすぐ「真田丸」スペシャル キャストが旅する!ゆかりの地 (バラエティ/情報)
08:45~

「大河ドラマ 真田丸」の番組宣伝。

明日から始まる「大河ドラマ 真田丸」の出演者がゆかりの地をめぐる。草刈正雄は主人公・真田幸村の父・真田昌幸を演じるが、「真田太平記」では幸村を演じており親子二代を演じる事となる。また迫田孝也は真田家家臣・矢沢三十郎を演じる。

草刈正雄と迫田孝也らは上田城跡公園を訪問。真田昌幸が城を築くときに据えたとされる真田石などが残っており、真田神社には多くの真田家ファンが訪れる。

「大河ドラマ 真田丸」の番組宣伝。

かつての上田城内にある長野県上田高等学校を訪れ、応援団員に真田がどのような存在かを質問。応援団の歌詞は真田の事を歌い、応援旗には真田の六文銭が描かれていた。

「大河ドラマ 真田丸」の番組宣伝。

草刈正雄らは上田市を流れる千曲川を散策。漁師の西沢徳雄さんはウグイを捕獲。ウグイは発情の時期になると真っ赤になるが、これが真田の赤備えを生んだとも言われる。また草刈正雄らはウグイの塩焼きなどを食した。

真田家を生んだのが上田市真田町。この町には真田昌幸の父・真田幸隆が建立した長谷寺があるが、真田の菩提寺となっている。境内の奥には真田昌幸親子の墓があり、小銭が六文銭の形に供えられていた。

草刈正雄らが最後に訪れたのが真田氏本城跡。真田氏本城跡からは町を見下ろす事ができる。草刈正雄は「人が本当に真田が好き。ドラマを期待している事が嬉しかった」などとコメント。

「大河ドラマ 真田丸」の番組宣伝。

「大河ドラマ 真田丸」で高梨内記を演じる中原丈雄と堀田作兵衛を演じる藤本隆宏らが、ドラマの舞台にもなる高野山を訪れた。高野山には石田三成、織田信長らの大名墓所が集まっている。

「大河ドラマ 真田丸」の番組宣伝。

高野山の麓の町 和歌山県九度山町。主人公・信繁は幽閉生活のほとんどをこの町で過ごした。店には真田グッズが多数売られているが、信繁が九度山で作った紐を、家臣に売り歩かせたとされる真田紐も販売されている。九度山には真田のヒーロー伝説がたくさん残っていて、大阪まで繋がるといわれる真田の抜け穴もある。また真田庵と呼ばれる寺には雷封じの井戸があり、紀ノ川には信繁がヤリの練習をしていたとの伝説も残っている。

「大河ドラマ 真田丸」の番組宣伝。

信繁を支えたのが九度山の人たちとの交流。町の名物は「六文銭弁当」である。中原丈雄は六文銭弁当について「地場のものを使って無駄がない」とコメント。

藤本隆宏らは信繁らが身を寄せた蓮華定院に宿泊。蓮華定院には信繁の直筆書状などが残されている。藤本隆宏らは精進料理を試食。また長澤まさみと黒木華が演じる役の恋のライバル関係について語った。

キーワード
大河ドラマ 真田丸
真田太平記
真田石
千曲川
真田の赤備え
ウグイ
真田町(長野)
真田昌幸
真田幸隆
高野山
石田三成
織田信長
武田勝頼
九度山町(和歌山)
真田紐
真田の抜け穴
紀ノ川
六文銭弁当
長澤まさみ
黒木華
六文銭
  1. 1月9日 放送