大相撲名古屋場所 九日目 ▽この人この技〜千代の富士・上手投げ〜

放送日 2017年7月17日(月) 16:00~18:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

大相撲名古屋場所 九日目(中継) (スポーツ)
16:00~

まもなく亡くなって1年になる千代の富士(九重親方)の過去のインタビュー映像「この人この技~千代の富士・上手投げ~」を紹介。一番の上手投げは大乃国戦で肩の脱臼をしながらした一戦だったという。九重親方にとって上手投げとは「スカっとする技、力の違いを見せつける技」などと話した。

北の富士勝昭は、千代の富士の上手投げという必殺技について「本人の研究の賜物」などと話した。千代の富士と師匠の北の富士にとって名古屋場所は印象深い出来事がある。千代の富士は昭和56年の名古屋場所千秋楽で北の湖に勝ち、横綱を決定的にした。北の富士勝昭は千代の富士は短命な力士だと思っていたのに、36歳まで続いたことに予想できなかった、などと話した。

東【前頭十三】宝富士(7勝2敗)。西【前頭十五】錦木(5勝4敗)。宝富士の送り出し。

きょうの幕内の取組を紹介した。

東【前頭十四】佐田の海(4勝5敗)。西【前頭十二】豪風(5勝4敗)。佐田の海の寄り切り。

平成元年の名古屋場所で、北勝海と千代の富士の同部屋横綱による優勝決定戦が行われた。千代の富士は場所前に生後まもない娘を亡くし首に数珠をかけて場所入りした。千代の富士は北勝海に勝ち優勝、賜盃を手にした。

北の富士勝昭は、当時千代の富士は「元気がなく痩せて、休場も勧めていた」などと話した。

東【前頭十二】荒鷲(5勝4敗)。西【前頭十三】蒼国来(3勝6敗)。蒼国来の寄り切り。

新しく部屋持ちの親方となった友綱は、「慣れるのは大変だった、今までと違う感覚」などと話した。

東【前頭十六】臥牙丸(3勝6敗)。西【前頭十一】大翔丸(4勝5敗)。臥牙丸の送り出し。

東【前頭十五】千代丸(5勝4敗)。西【前頭十】松鳳山(5勝4敗)。千代丸のはたき込み。

東【前頭十】千代大龍(7勝2敗)。西【前頭十四】琴勇輝(2勝7敗)。千代大龍の突き出し。

東【前頭八】碧山(8勝1敗)。西【前頭一】千代の国(3勝6敗)。碧山の寄り切り。

東【前頭七】貴ノ岩(1勝8敗)。西【前頭八】石浦(5勝4敗)。石浦の下手投げ。

勝ち越し第1号の碧山のインタビュー。碧山は今回の取組について「前に出て良かった」などと話した。これからの目標は「1日1日良い相撲を取りたい」などと話した。

東【前頭九】隠岐の海(3勝6敗)。西【前頭六】阿武咲(7勝2敗)。阿武咲の寄り切り。

幕下上位・十両のきょうの取組結果を伝えた。

十両この一番で魁聖対朝乃山の取組を紹介した。魁聖が寄り切りで勝利した。

東【前頭八】逸ノ城(4勝5敗)。西【前頭十七】大栄翔(4勝5敗)。逸ノ城の寄り切り。

幕内のきょうの取組結果、これからの取組を伝えた。

きのうの白鵬対宇良戦、輝対日馬富士を紹介した。北の富士勝昭は「宇良と輝は善戦だった」などと話した。宇良は今日日馬富士と対戦し、白鵬は輝と対戦する。

東【前頭九】徳勝龍(3勝6敗)。西【前頭五】栃煌山(6勝3敗)。栃煌山の送り出し。

千代の富士の引退の場所が平成3年の夏場所、貴花田に負けた一戦について、北の富士勝昭は「敗れた日に挨拶に来たが、引退の話はしてこなかったが、辞めるならこの場所だと思った」などと話した。板井に勝った試合が千代の富士通算1045勝目となる。その記録に白鵬が目前に迫っている。北の富士勝昭は「数字では千代の富士に勝っても、千代の富士を超えたのか」などと話した。

東【前頭三】勢(2勝7敗)。西【前頭二】北勝富士(4勝5敗)。勢の小手投げ。

現在の伊良湖岬周辺の映像と映像を背景にあすの十両取組を紹介した。

東【前頭一】正代(3勝6敗)。西【前頭二】栃ノ心(5勝4敗)。栃ノ心の寄り切り。

あすの幕内取組を紹介した。

東【小結】琴奨菊(3勝6敗)。西【関脇】御嶽海(6勝3敗)。御嶽海のはたき込み。

東【関脇】玉鷲(5勝4敗)。西【前頭一】貴景勝(2勝7敗)。玉鷲の押し倒し。

東【大関】高安(7勝2敗)。西【小結】嘉風(5勝4敗)。嘉風の寄り切り。

北の富士勝昭は白鵬に誰が土をつけるのかという話に、「日馬富士や豪栄道が調子が上がっている」などと話した。

高安を破った嘉風にインタビュー。嘉風は「良い内容だった。体の反応にまかせて相撲をとった」などと話した。

東【前頭五】千代翔馬(4勝5敗)。西【大関】豪栄道(5勝4敗)。千代翔馬の首投げ。

東【前頭四】宇良(6勝3敗)。西横綱】日馬富士(6勝3敗)。宇良のとったり。

きょうの幕内の取組結果とこれからの取組のテロップ。

大関戦で初白星をあげた千代翔馬にインタビュー。「内容は悪いけど勝ったので嬉しい」などと話した。本来なら横綱や大関と戦う番付ではないが取組があったことについて「良い経験、力をつけて頑張りたい」などと話した。

東【横綱】白鵬(9勝0敗)。西【前頭四】輝(3勝6敗)。白鵬のはたき込み。

金星をあげた宇良にインタビュー。宇良は「力を出し切ることで精一杯だった、嬉しい」などと話した。横綱に勝てたのは「言葉が出てこない」などと話し、涙を見せた。

きょうの幕内の取組結果を紹介した。

キーワード
千代の富士
九重親方
この人この技~千代の富士・上手投げ~
大乃国
上手投げ
脱臼
名古屋場所
北の湖
愛知県体育館
北勝海
宮城野部屋
白鵬
宇良
日馬富士
夏場所
貴花田
板井
田原市(愛知)
渥美半島
伊良湖岬
名古屋(愛知)
太平洋
豪栄道
高安

エンディング (その他)
17:59~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 7月17日 放送
  3. 次回の放送