ヤブツル〜鶴瓶・小籔の大阪夜話〜 #06

ヤブツル〜鶴瓶・小籔の大阪夜話〜(ヤブツル〜つるべ・こやぶのおおさかやわ〜)は、NHK総合テレビジョンが2015年より不定期に放映するトークバラエティ番組である。笑福亭鶴瓶と小籔千豊がフリートークを繰り広げる内容。制作はNHK大阪放送局で2018年12月現在5回放映されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月19日(月) 23:50~ 0:35
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:50~

オープニング映像。

鶴瓶と小籔がスタジオに登場。鶴瓶がまだまだ名前が知られていないことなどを話し、小藪が「プロフェッショナル」に出演してスゴイことなどを話すと、小藪は「プロフェッショナル」の撮影中に地震があり、新喜劇内で浅香あき恵らの出演が危ぶまれた時、スタッフの反応が撮影のせいでいつもと違ったことや、いつもどおり指示を出していたが、カメラを意識するたびに縮こまってしまったことなどを話した。更に鶴瓶は昨日ニュージーランドから帰ってきたばかりで、ニュージーランドの農道でも違反速度が80kmで、いつもどおり車を止めての撮影ができなかったことや、向こうでは裸足で人々が暮らしていることが多いことなどを話した。

オープニング映像。

キーワード
プロフェッショナル
浅香あき恵
島田一の介
今別府直之
松浦真也
家族に乾杯
ニュージーランド

ヤブツル〜鶴瓶・小籔の大阪夜話〜 #06 (バラエティ/情報)
23:58~

鶴瓶が自分の日常が撮影されていたら面白いだろうとトーク。ストローの袋が喉に詰まって死にかけたことや、セブンイレブンの割り箸の袋が静電気で手にくっついたまま離れないところなどをプロフェッショナルで撮影してほしいことなどを話した。他にはお手洗いで鶴瓶だけ蛇口や推薦のセンサーが反応しなかったことやサウナでおじさんに屁をこかれたこと、喧嘩したくなっても「家族に乾杯」を思い浮かべてとどまることなども話した。鶴瓶はずっと大阪のおばちゃんに可愛がられているが、芸人は鶴瓶に憧れられないことを話した。

鶴瓶は小藪は思ったことを隠さずに話すので好感を持たれると話すと、小藪は1割は理解してくれるが9割は批判すると答えた。小藪はエゴサーチをすると話すと、鶴瓶は絶対に見ないと話した。またトイレで隣の男性が携帯ばかり観ていてなかなか開かなかったことや、ネット上の批判が問題があることなどをトーク。小藪はネットの批判投稿を見ても、感情は動かずに、可哀想とすら思うと話した。また小藪が批判的な投稿をしている人の幸せを訴えていると、鶴瓶が批判を書いている人の演技をする小藪のヒョ状が好きなことなどを話した。また世間にはいい人が下り、鶴瓶のファンが握手をしてもらい「死んでもいい」と言って立ち去ったが、戻ってきて「鶴瓶さんが死んでもいいということではない」と必死に伝えてきたと話した。

小藪が後輩の今別府に対して、何も出来ないがそれが売りになってスターに出るのではと考えて世話をしてきたと話し、今別府に過去の部活話の引き出しを作ろうと思って聞いたが、部活歴を隠し、部活をやめた面白い理由も話していなかったと話した。そして正直に話すように諭したが、彼女が居ると嘘をついており、小藪だけが今別府を想い最後まで突き詰めていったことなどを話した。鶴瓶は大学時代に嘘を突き詰めてはいけないと思ったことがあると話し、突き詰めた時に相手がパニックになってどっかに行ってしまったことなどを話した。小藪は今別府を思って突き詰めている。また鶴瓶は和田アキ子との共演について、小藪は怒られたことがないが鶴瓶は怒られたことがあることや、和田アキ子が最近Pepperを買って不満をぶつけていたら喋らなくなり、殴ったら疲れたとつぶやいて天井を見上げ動かなくなったことなどを話した。

小藪は子供の時から母親に、女の子には嫌われないように優しくするように言われ続け、実践していたら男らから女たらしと揶揄され無視された。クラス会でその事が議題になった時に、恥ずかしい思いをしたことや一回注意されただけで無視しなくなったことに疑問を感じていたことなどを話した。その経験などから自分は冷めていたのではと言うと、鶴瓶は子供の頃、家庭訪問などが楽しみだったことや悩みがなくて心配されたことや、いたずらをしたら普通の家庭のように怒られていたことなどを話した。小藪の家庭は少し変わっていて、驚いたリアクションが好きなおじさんにいたずらを仕掛けた時に、母親が驚いているとその時に殺されるかもしれないから動じないようになれと育てられたと話した。

鶴瓶は時々いらつくことがあり、タクシーの運転手で道間違え高速に乗ったが、運転手も慌ててゆ~たんしそうになったことなどを話した。またハワイでは自動でバックする車があることを運転手と話していたら、無人の車が走っていると運転手が鶴瓶に話し、よく観たら薄い人が背もたれに張り付いているだけだったkとなどを話した。最後に鶴瓶はエゴサーチについて、したくなく幸せの中で生きたいと話すと、小藪は恨みや妬みの中で生きていくと話し、マイナスからプラスのほうが振り幅が多いと主張。しかし鶴瓶はしゃくれながら話を聞いていた。

キーワード
セブンイレブン
家族に乾杯
今別府直之
和田アキ子
Pepper

お知らせ (その他)
00:33~

「サンドのお風呂いただきます」の番組宣伝。

のぞき見ドキュメント 100カメの番組宣伝。

世界はほしいモノにあふれてるの番組宣伝。

「第2回 NHK ヤングラップバトル」の番組宣伝。

「モネ睡蓮 よみがえる“奇跡の一枚”」の番組宣伝。

「地球トラベラー グレートヒマラヤトレイル 遥かなる天空の道」の番組宣伝。

六角精児の呑み鉄本線・日本旅の番組宣伝。

さだまさしコンサート がんばれライオン2019の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月19日 放送