これでわかった!世界のいま ▽北朝鮮核問題の行方は 議論の舞台は国連へ…

放送日 2018年9月23日(日) 18:05~18:42
放送局 NHK総合大阪

番組概要

1時間目 (バラエティ/情報)
18:05~

南北首脳会談で北朝鮮の金正恩委員長は、条件付きで北朝鮮の核施設を廃棄することを表明した。9月のピョンヤン共同宣言では、北朝鮮がミサイル発射台や核施設などを永久に廃棄する用意があるとしているが、相応の処置を条件としている。北朝鮮は、終戦宣言を行い、経済再建に集中したいという狙いがある。トランプ大統領は中間選挙に向けての実績がほしいため、北朝鮮の提案に応じる可能性がある。

世界のリーダーらが集合する、国連総会についてスタジオ解説。国連総会が行われる期間は、ハイレベル・ウィークとも呼ばれる。米韓首脳会談では、北朝鮮問題が議論されるとみられている。25日には国連で、トランプ大統領と安倍首相が演説する。アメリカのポンペオ国務長官と、北朝鮮の李外相が会談を行う可能性もある。

佐藤記者が、国連本部の内部を紹介。トランプ大統領が金正恩委員長を、ロケットマンと批判した映像を紹介。国連の議場には、議案の賛否について投票するボタンがある。北朝鮮問題で安全保障理事会緊急会合が開かれ、会合が終わると国連大使を記者たちが取り囲み、ぶら下がり取材を行った。国連本部にはカフェテリアがあり、各国の料理が食べられる。

国連でオバマ大統領がイランの核問題について演説し、ロウハニ大統領が応じた映像を紹介。この演説がきっかけとなり、イランの核開発に歯止めができた。キューバのカストロ議長は、国連総会で4時間半も演説した。

トランプ大統領が国連の演説で、北朝鮮問題をどう話すかが注目されている。トランプ大統領は去年、金正恩委員長をロケットマンと批判した。トランプ大統領は、北朝鮮の非核化への本気度を見極めて、2回目の首脳会談を行う選択肢がある。

キーワード
文在寅大統領
金正恩委員長
非核化
ピョンヤン(北朝鮮)
トランプ大統領
トンチャンリ(北朝鮮)
ニョンビョン(北朝鮮)
パンギムン事務総長
安倍総理
リ・ヨンホ
ポンペオ
国連総会
お寿司
ハラルカレー
別所浩郎
国連
国連安保理
ピース
カダフィ大佐
カストロ議長
オバマ大統領
ロウハニ大統領

2時間目 (バラエティ/情報)
18:30~

モルディブのヤミーン大統領は中国寄りの外交政策を取り、演説で中国が支援する大規模プロジェクトの成功を訴えた。ヤミーン大統領は習近平主席との会談で、中国の輸入製品の95パーセント以上を関税ゼロとすることで合意し、中国に島を譲渡する計画もある。ナシード元大統領はインドとの関係を重視していて、大統領選挙には側近のソリ氏を擁立した。中国の進出にインドは危機感を強めていて、大統領選挙で不正が行われたらモルディブに軍事侵攻すべきだという意見もある。モルディブ大統領選が行われているマレから中継で、現地の様子を伝えた。

大統領選挙が行われる、モルディブを取材。モルディブの市場には、インドから輸入した食料品が多数売られていて、国内にはインド軍のヘリコプター部隊が駐留している。モルディブでは、中国マネーによる大規模な開発が行われている。

キーワード
マレ(モルディブ)
ヤミーン大統領
ソリ氏
習近平
ナシード前大統領

エンディング (その他)
18:40~

ケーブルカーの上でテニスをする男性の映像を紹介。

番組ホームページ、ツイッターのお知らせ。

キーワード
これでわかった!世界のいま

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月23日 放送
  3. 次回の放送