ニュースほっと関西 ▽世界遺産目前に地元は

『ニュースほっと関西」(ニュースほっとかんさい、英語:News Hot Kansai)は、NHK大阪放送局が2015年3月30日より放送を開始した、テレビの関西地域向けローカルワイドニュース番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月5日(金) 18:10~19:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ニュース (ニュース)
18:10~

貴景勝は休場を宣言。大関昇進を果たしたが夏場所でひざを痛め休場。関脇陥落を受け入れる苦渋の選択を行った。

休場すれば大関から陥落。強行出場を辞さない覚悟だった。しかし状態は上がらず千賀ノ浦親方は休場を勧め、4時間にも及ぶ話し合いが行われたが結論は出ず。そして再び話し合いの場が行われ、休場と途中出場をしないと苦渋の決断をした。納得して判断をした。地元の芦屋の人は、復帰したときに頑張ってもらいたい。まだ若い。また次出てきて頑張ったらいい。完全に治してから復帰してほしい。頑張れという感じと語る。貴景勝は5年後6年後にこの経験があったから今の自分があるといえるようにと語る。9月場所に備えてほしいと語るが、大関復帰への道として秋場所(9月)で10勝利以上すればよいという特例を紹介。しかし、昭和44年以降ではわずか5人だけと語る。

京都府警察官現金詐取事件で、被害にあった男性が語った。山科警察署の巡査長が交番勤務だった去年11月に1人暮らしの78歳の男性から現金約1100万円を詐取したとして逮捕起訴されている。多額の現金を引き出そうとしていると金融機関からの通報を受けた際に男性と知り合い、警察で預かると伝えて現金を受け取ったという。巡査長は警察の調べに対し投資に使ったと供述。現金を渡した男性は弱みに漬け込んで近づいた。福祉にお世話になるようになってから細いお金をためてきたと語り、警察官がやることは全て正しい。悪いことはまずしないと考えていたと語る。京都府警察本部は巡査長を懲戒免職処分に。本部長は被害者の男性と府民の皆さまに深くお詫びしますと謝罪を述べた。その上で金融機関の通報はすぐに幹部も把握。本部でも一括して情報管理するとしている。

5歳以下の子どもが中心にかかる手足口病は、発疹ができ、まれに脳炎などにもなる。今年は西日本で流行。西日本を中心に流行し、警報レベルの5人を超える。1医療機関あたりの平均患者数が 最も多いのは兵庫県の12.53人。手足口病はせきやくしゃみ、便などから広がる。おむつ交換には適切に処理し、こまめな手洗いをするように呼びかけている。

参議院選挙の期日前投票が始まる。中央区役所では有権者が訪れ、票を投じた。全壊の参議院選挙では大阪選挙区では約93万8000人が期日前投票。有権者全体の13%だった。期日前投票は市区町村ごとに設置。多くて午前8時半から午後8時まで行われる。場所によっては早朝から受付。投票終了時刻を遅らせるところもある。時間・場所は自治体のホームページなどで確認できる。投票日前日の今月20日まで受け付け。また立候補状況は12の定員に対し31人が立候補している。

京都の伏見区の桃山東小学校では、卒業生の思い出の品を「タイムカプセル」として衣装ケース缶に入れ、体育館の床下に保管。平成20年度22年度~26年度の卒業生、約400人が将来の自分に宛てた手紙や作文など。小学校は先週説明会を開き、卒業生や保護者に経緯を説明し謝罪。

シャープは葛城事業所の太陽光パネル研究と平野事業所の家電の修理などの閉鎖を検討。2つの事業所は早ければ来年度にも閉鎖。八尾事業所(大阪八尾)に集約を検討。コスト削減を進め効率化を図るねらい。雇用は維持し、八尾事業所への集約で新たなアイデアを生み出す狙いもあるという。シャープは2016年8月にホンハイ精密工業の傘下に。これまで広島の三原事業所を閉鎖、栃木の工場のTV生産を終了。構造改革を加速化している。

キーワード
貴景勝
名古屋(愛知)
千賀ノ浦親方
芦屋(兵庫)
特殊詐欺
懲戒免職処分
手足口病
脳炎
参議院選挙
伏見区(京都)
桃山東小学校
シャープ
ホンハイ精密工場
  1. 前回の放送
  2. 7月5日 放送
  3. 次回の放送