ニュースほっと関西 ▽附属池田小事件17年…追悼式に遺族の思いは

『ニュースほっと関西」(ニュースほっとかんさい、英語:News Hot Kansai)は、NHK大阪放送局が2015年3月30日より放送を開始した、テレビの関西地域向けローカルワイドニュース番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月8日(金) 18:10~19:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
18:10~

オープニング映像。きょうのニュースを一覧で紹介した。

キーワード
大教大附属池田小事件

ニュース (ニュース)
18:10~

東大阪市・川俣本町の木造住宅が突然倒壊し、この家に住むとみられる70代の女性と50代の息子が閉じ込められ、消防が救出活動にあたっている。2人は呼びかけには応じているという。

大阪・池田市の大阪教育大学附属池田小学校で、8人の児童が男に殺害された事件から、きょうで17年になる。学校で追悼の集いが開かれ、参加者は事件の教訓を語り継ぎ、社会に発信していくことを誓いあった。

大教大付属池田小事件で娘を亡くし、自分の子どもがどうして死ななくてはならなかったのか答えの出ない思いに苦しんできた母親がいる。娘は一度は救急車に乗ったものの、トリアージの結果、病院には別の児童が先に運ばれた。この時、代わりに運ばれた児童は、「代わりに助かったのでは」という悩みを抱えていたという。同じ苦しみを抱えてきた2人はおととし偶然再会し、初めて2人で追悼の集いに参加した。あの日、救急車があった場所に立った2人は抱擁を交わし、亡くなった児童の人数と同じ8回鐘を鳴らした。元児童の女性は「心の中で何かを乗り越えられた気がする」と話していた。

事件から17年が経ち、当時の教員のほとんどが別の学校に転勤していく中、ただ1人残った佐々木靖校長は当時6年生の担任だった。佐々木校長は事件の教訓を引き継いでいくための努力を続けてきた。新しく赴任した教員たちに「亡くなった8人の児童のことを心に留めておいてほしい」と、校長室には児童の写真が置かれている。佐々木校長は、当時の体制が不十分で子どもたちを守りきることができなかったと説明する。また、子どもたちを守るために必要なノウハウをまとめた本を出版するなど、これまでの取り組みを積極的に外部に発信している。

紀州のドン・ファンとも呼ばれ、急性覚せい剤中毒で死亡した和歌山・田辺市の資産家の社長について、「死亡した当日の夕方までは体調に変化はなかった」などと家族が話していることが関係者への取材でわかった。警察は急死するまでのいきさつを詳しく調べている。

死亡した男性の最近の様子について、小中学校の同級生の男性は「11日(飼い犬のお別れ会)に意欲的にやっていた。ショックもあると思ったし残念」と語った。また、知人の医師は「すごく健康には気をつかっていたと思う。100歳まで現役でがんばると言っていた」と述べた。

大阪・豊能町と能勢町でつくる事務組合がおととし、ダイオキシンを含む廃棄物を無断で神戸市の処分場に埋め立てていた問題。組合の議会は、豊能町の前町長ら3人が調査に対して“うその供述”をしたとして、きょう大阪地検特捜部に告発状を提出した。前町長ら3人は「意にそわない我々の主張を部分的に指摘する不当なもの。告発を受ける理由はない」という連名のコメントを出した。

おととし、大阪市の交差点でトレーラーが高齢の夫婦をはね、車いすに乗っていた妻が死亡した事故について、国の自動車事故調査委員会が報告書をまとめた。運転手が22時間の長時間勤務で注意力の低下を招いたとして、勤務管理を行う運送会社の責任を指摘した。

奈良時代の都・平城京の南に位置する奈良・大和郡山市の遺跡から、平城京と同様に区画整理された道の跡が見つかった。大和郡山市教育委員会は、「平城京がこのエリアまで広がっていたのかどうかを今後議論する必要がある」としている。

体の不自由な人たちに将棋を楽しんでもらうという大会がきょう、大阪にある関西将棋会館で開かれた。審判をつとめた村田智穂女流二段は「笑顔でしている姿がたくさんあった。楽しむ姿を見ることが本当に幸せ」とコメントした。

キーワード
東大阪(大阪)
大教大附属池田小事件
池田(大阪)
本郷優希
佐々木靖校長
トリアージ
大教大付属池田小事件
大阪教育大学附属池田小学校
覚醒剤
田辺(和歌山)
急性覚醒剤中毒
岡本一志議長
大阪地検特捜部
ダイオキシン
百条委員会
豊能町(大阪)
西区(兵庫)
事業用自動車事故調査委員会
住之江区(大阪)
奈良市(奈良)
大和郡山市(奈良)
平城京南方遺跡
大和郡山市教育委員会
十文字健主任
福島区(大阪)

気象情報 (ニュース)
18:27~

関西地方の気象情報、台風5号の情報、天気予報を伝えた。大雨への備えをするよう呼びかけた。

キーワード
台風5号

リポート (ニュース)
18:30~

兵庫・小野市や三木市などではハサミや包丁の生産が盛んだが、長年統一したブランドがなかった。そこで、小野市にある金物問屋の組合は5年前、「播州刃物」というブランドを立ち上げた。中心となって進めてきたのは、小野市でデザイン会社を運営する小林新也さん。まずは海外への販売に目をつけた。すると、大量生産のものと違う職人が作った刃物は切れ味やデザインが高く評価され、注文が殺到。5年間で売り上げは5倍に増えた。一方で、問題は作り手の職人不足だ。現在の平均年齢は70代後半。弟子をとらずに止めていく人が多く、生産が追いつかない状況だという。そこで、小林さんは使わなくなった納屋を改造し、後継者を育成する場所を作った。地元の職人も小林さんの取り組みに協力的だ。そんな中、職人を目指す若者も出てきた。指導は現役の職人だけでなく廃業した元職人も行っている。小林さんはインターネットなどを通じて広く資金を集め、当面3人の職人を育てたいとしている。

キーワード
播州刃物
小野(兵庫)
ドイツ

ニュース (ニュース)
18:35~

東大阪市・川俣本町の木造住宅が突然倒壊し、この家に住むとみられる70代と50代の親子が閉じ込められていたが先程、午後6時15分過ぎに救助された。2人は意識もあり命に別条はないという。

大阪府議会は被害者などを総合的に支援するための条例制定を府に求める請願が全会一致で採択された。犯罪被害者支援について松井知事は条例化を急ぐ考えを示した。中心メンバーの林良平さんは「大阪府に前向きに取り組んでいただく結果になりうれしく思っている」とコメントした。

シャープの戴社長は後任に外国人の社長も選択肢に入るという考えを示した。また後任の社長の人選・教育が進めば早ければ今年度中に交代し代表権のない会長に退くことを含めて検討している。

30年以上前に日本に持ち込まれた「ヤマサキカズラ」が滋賀・草津市の植物公園で初めて花を咲かせた。この花は京都市で水草の研究をしている山崎美津雄さんが30年以上前に遺骨収集のために訪れたパプアニューギニアで発見し日本に持ち帰り“ヤマサキカズラ”の名付け親にもなった。

奈良・吉野山の景観を守ろうと、地元の小学生ら43人が植樹のための桜の種拾いを行った。拾ったシロヤマザクラの種は順調にいけば来年5月に発芽、5年ほどで植樹できる大きさになるという。

キーワード
東大阪(大阪)
松井知事
犯罪被害者支援条例
大阪府議会
林良平
戴正呉社長
シャープ
ヤマサキカズラ
草津市(滋賀)
パプアニューギニア
吉野山
吉野町(奈良)
シロヤマザクラ

ほっとスポーツ (ニュース)
18:42~

スポーツシューズ職人の大森敏明さんを取材。去年10月にオープンした「アディダス フットウェアラボ」はオーダーメイドの靴や世界に売り出す新商品の開発を行う施設。開発責任者の大森敏明さんは長田区でスポーツシューズ作りをし50年。その卓越した技術にアディダスが白羽の矢を立てた。大森さんが大きな目標にしているのが2年後の東京五輪。靴作りにのめり込むきっかけとなったのが1964年の東京五輪だった。大森さんは手作りにこだわっており「できることであれば故障のない足をお手伝いできるような靴にしておきたい」と語る。フットウェアラボでは大森さんの他に10人のスタッフが働いており、大森さんの技術が次の世代に受け継がれる場にもなっている。

プロ野球 交流戦速報を伝えた。

キーワード
東京五輪
アディダス フットウェアラボ
アディダス
福士加代子
交流戦

さかしたのええ夏さがした (バラエティ/情報)
18:49~

大阪・豊中市でホタルの保護活動を行う那須野素子さんを紹介。ヒメボタルは点滅が早いのが特徴で大きさは1cmに満たない小さなホタルで、大阪府のレッドデータブック、準絶滅危惧種にも指定されている。

キーワード
ヒメボタル
豊中(大阪)
レッドデータブック

気象情報 (ニュース)
18:53~

台風情報や近畿地方のお天気を伝えた。

エンディング (その他)
18:58~

近田雄一アナは子供の頃にホタルを持って帰りたいと泣いて、親を困らせたエピソードを話した。

番組宣伝 (その他)
18:58~

かんさい熱視線の番組宣伝。

ええトコの番組宣伝。

ニュース7 オープニング (その他)
18:59~

ニュース7のオープニングの一部が流れた。

  1. 前回の放送
  2. 6月8日 放送
  3. 次回の放送