ニュース シブ5時 2019年4月1日放送回

『ニュース シブ5時』(ニュース シブごじ)は、NHK総合テレビジョンが2015年3月30日に放送を開始した、平日(月曜日から金曜日)夕方生放送の報道・情報番組である。略称・通称の『シブ5時』は、2017年4月3日から2018年3月9日まではコンプレックス編成のシリーズ名(シブ5時シリーズ)でもあり、『ニュース シブ5時』はその第2部に当たる番組でもあった。当頁では、その2017年4月3日から2018年3月9日まで放送された第1部の番組『4時も!シブ5時』についても触れる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月1日(月) 18:00~18:10
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
18:00~

きょう政府は新元号「令和」と発表した。発表前に首相官邸で元号に関する懇談会を開いていた。「令和」の出典元は万葉集で、「令」が元号に用いられるのは初めてという。発表後安倍首相は記者会見で談話を発表した。国立印刷局の掲示板に政令が貼り出された。

きょう防衛省の河野克俊統合幕僚長が4年5ヶ月の歳月をかけて退任した。河野統合幕僚長は異例の長期に渡って自衛隊トップを務めてきた。これまで大規模災害や新たな任務に対応してきた。また在任中にはPKO部隊の日報の隠蔽が発覚し、政治的行為に当たるか議論になったこともあった。後任には山崎幸二陸上幕僚長が就任した。

きょう付けで気象庁の新長官に関田康雄氏が就任した。平成の時代について「大きな災害に対し少しでも被害を軽減するのが役目」などと述べた。関田氏はこれまで地震火山部長などを務めてきた。今後防災情報5段階について「広く活用してもらえるように努力を続けたい」などと引き続き改善に力を入れる考えを示した。

ウクライナでは先月31日に大統領選挙が行われ、現在も開票作業が続いている。現時点では新人でタレントのゼレンスキー氏が30%も占めている。きょう選挙管理委員会は記者会見を開き、上位2人による決選投票が行うことを明らかにした。決選投票は今月21日に行われ、ゼレンスキー氏とポロシェンコ大統領の争いとなる見通し。今後現職が続投するかが焦点となる。

米とフィリピンの合同軍事演習はきょうから12日間の日程で行われる。首都マニラで開幕式が行われた。今年の演習はスカボロー礁の対岸の基地で上陸訓練。去年に引き続き今年も行われる事になった。米・ポンペイオ国務長官は南シナ海の安全保障に関わる姿勢を改めて強調している。だがフィリピン側からは軍事拠点化を進める中国に言及はなく、一定の配慮を示した。

キーワード
管官房長官
万葉集
安倍首相
河野克俊統合幕僚長
PKO
令和
関田康雄長官
ウクライナ大統領選
ゼレンスキー氏
ポロシェンコ大統領
ティモシェンコ氏
キエフ(ウクライナ)
ポンペイオ国務長官
マニラ(フィリピン)
スカボロー礁

エンディング (その他)
18:09~

スタジオでは「水泳の日本選手権のため来週月曜日までお休み」と伝えた。次回は来週火曜日でバージョンアップするという。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 4月1日 放送
  3. 次回の放送