ニュース 2018年8月28日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月28日(火) 12:00~12:20
放送局 NHK総合大阪

番組概要

全国のニュース (ニュース)
12:00~

障害者雇用の水増し問題で、きょう開かれた関係閣僚会議で厚生労働大臣が報告した調査結果によると、去年6月時点で、調査対象の各府省庁など計33機関のうち、中央省庁の8割にあたる27機関で水増し、水増しされた人数は全体で3,460人。実際の雇用率は、1.19%になり、当時の法定雇用率2.3%を大きく下回る。障害者雇用の水増しが最も多かったのは国税庁の約1,020人で国土交通省:約600人、法務省:約540人などと続く。菅官房長官は、厚生労働相を議長とする関係府省連絡会議弁護士など第三者参加する検証チームを設置するとともに、地方公共団体にも点検を要請し、チェック機能の強化・法定雇用率達成に向けた、政府一体の計画を10月をめどにまとめる考えを示した。

今月、北朝鮮西部のナンポ(南浦)で、軍事施設を撮影したとして日本人男性が拘束された。男性は、きょう午前、ピョンヤンから空路、中国の北京に到着し、きょう中に日本に帰国する見通し。日本政府は、北京の大使館ルートを通じて早期解決を求める。北朝鮮がおとといの夜、国外追放する方針を明らかにしていた。外務省幹部は、午前11時すぎ、日本人男性はけさピョンヤンを出発し、さきほど北京に到着し男性は健康状態も悪くないなどと。政府は本人から解放されるまでの詳しいいきさつなどを聞くことにしている。

27日、トランプ大統領は会見でNAFTA(北米自由貿易協定)をめぐりメキシコとの2国間の協議が合意したことを発表した。最終的な合意へはカナダの出方が焦点になっている。協定が見直されれば、メキシコ進出の日本メーカーの戦略に影響が出る可能性もある。

ウイルス性の感染症、風疹の患者が増えており、今月19日までに報告された今年の全国の患者数は184人と前週よりさらに43人増えた。都道府県別では千葉県で62人、東京で47人、埼玉県で11人、神奈川県と福岡県で9人などとなっており首都圏で全体の7割をしめている。国立感染症研究所は妊娠中の女性が感染すると赤ちゃんに障害が出る恐れがあるため、今後妊娠する可能性がある情勢や妊婦がいる家族はワクチン接種が必要か検討して欲しいとしている。

ヤンキースの田中将大投手が日本選手で2人目となる5年連続の2桁勝利を目指しホワイトソックス戦に先発した。田中は4回ノーアウト満塁のピンチを2者連続三振などで得点を許さず粘りをみせる。しかし2点リードの6回、再び満塁のピンチとなり踏ん張れなかった田中はこのあと追加点も奪われ、7回4失点とし5敗目を喫し10勝目は持ち越しとなった。ホワイトソックス6-2ヤンキース。

為替と株の値動きを伝えた。

防衛白書では、6月の米朝首脳会談について、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が、朝鮮半島非核化の意思を約束した意義は大きいと指摘している。北朝鮮について、核・、ミサイル開発を進展させ、運用能力を向上させているとして、米朝首脳会談後も、重大かつ差し迫った脅威に変化はないとしている。弾道ミサイル対処能力を強化していくとして、「イージス・アショア」を導入すれば、切れ目なく守る能力を抜本的に向上できると導入に必要性を強調。中国について、日本周辺での活動をエスカレートさせているとして、安全保障上の強い懸念と位置づけている。イージス・アショア導入には、高額な取得費用など必要性を問う声などが出ている。ことしの年末には新「防衛計画大綱」の策定も控えている。防衛力の整備に国民の理解を得るには丁寧な説明が求められる。

東京・多摩市の建設中のビルで作業員5人が死亡した火災で、断熱材として不燃性のウレタンが使われる予定だったが燃えやすいウレタンに変更されていたことが警視庁への取材でわかった。警視庁は準大手ゼネコンの安藤ハザマの本社を捜索し、防火態勢に問題がなかったか調べている。

大阪の警察署から容疑者が逃走した事件を受けて、2学期が始まった大阪府内の小学校では警察官などが登校する児童の見守り活動が行われた。強盗傷害などの罪で起訴され、女性に性的暴行をしようとした疑いで再逮捕された容疑者は大阪の富田林署の拘置所から逃走し、2週間が過ぎたが行方がわかっていない。

キーワード
厚生労働省
加藤厚労相
関係閣僚会議
障害者手帳
障害者雇用
国税庁
法務省
菅官房長官
朝鮮中央通信
トランプ大統領
国立感染症研究所
日本大使館
NAFTA
アメリカ
カナダ
メキシコ
トルドー首相
千葉県
東京都
埼玉県
神奈川県
福岡県
風疹
田中将大投手
ヤンキース
ホワイトソックス
北朝鮮
平壌(北朝鮮)
北京(中国)
世耕経済産産業大臣
ニューヨーク(アメリカ)
防衛白書
日経平均株価
米朝首脳会談
東証株価指数
朝鮮中央テレビ
警視庁
安藤ハザマ
赤坂(東京)
多摩市(東京)
富田林警察署
キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長
弾道ミサイル
イージス・アショア
生野区(大阪)
巽東小学校
新「防衛計画大綱」
中国

関西のニュース (ニュース)
12:15~

大阪の富田林警察署から容疑者の男が逃走した事件を受けて、2学期が始まった大阪府内の小学校では、警察官やボランティアが出て、登校する児童の見守り活動が行われた。

関西の生コンクリート業界の労働組合の執行委員長が、滋賀県の建設工事を担当していた商社の男性を脅し、組合に加盟する業者と契約を結ぶよう迫ったとして恐喝未遂の疑いで逮捕された。滋賀県警は今朝、大阪・西区の組合の事務所などを捜索したが、認否については明らかにしていない。

全国の薬局で出される膨大な処方箋のデータを分析することで、既に使われている医薬品に、これまで知られていない効能が無いかを調べる研究を、近畿大学などのグループが始めることになった。膨大なデータを効率よく処理するための新たなシステムを開発するということで、今年度中の活用を目指したいとしている。

職場などでアスベストを吸い込んだ恐れがある人などの相談を電話で受け付ける「アスベストホットライン」が、神戸市で行われている。アスベストによる健康被害をめぐっては、一定の条件を満たして裁判を起こした被害者に国が賠償金を支払う方針を示していて、NPO法人では、相談の内容によっては、訴訟などへの対応も支援することにしている。

キーワード
大阪府警
富田林警察署
生野区(大阪)
全日本建設運輸連帯労働組合
西区(大阪)
近畿大学
医療情報総合研究所
アスベスト
中央区(兵庫)
アスベスト被害者救済基金
  1. 前回の放送
  2. 8月28日 放送
  3. 次回の放送