ソチパラリンピック 総集編「不屈の炎〜ソチパラリンピックの10日間〜」

放送日 2014年3月26日(水) 22:00~22:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

ソチパラリンピックの10日間を振り返る。

キーワード
ソチパラリンピック

ソチパラリンピック 総集編 (バラエティ/情報)
22:01~

ソチパラリンピックのアルペンスキーには狩野亮や鈴木猛史が出場。最悪のコンディションで途中棄権する選手が続出する中、狩野亮は圧倒的な滑りで金メダルを手にした。この種目では鈴木猛史も銅メダルを獲得と、日本は初戦から強さを見せつけた。

アルペンスキーの中心人物として活躍したのがキャプテンの森井大輝。彼は自らが積み上げてきた技術や経験を仲間たちに教え、日本を世界最強チームにまで押し上げた。その結果、森井大輝はソチパラリンピックのスーパー大回転で銀メダルを、狩野亮は二個目の金メダルを獲得。森井さんと共にメダルを手にできたのが何よりも嬉しいと語った。

ソチパラリンピックのバイアスロンに出場した久保恒造は、前回の五輪では6位と惨敗。ロシアの走力に勝つため徹底的に体を鍛え直し、息子たちに自分の全力の姿を見せたいと語った。

悲願のメダル獲得へ向けトレーニングを見直した久保は、専門家のアドバイスを受けながらスピード重視の訓練を開始。そして遂に大会本番、久保は3位入賞で銅メダルを手にした。観客席には家族が駆けつけ、久保は「家族に自分の強い姿をみせることができた」と話した。

BGM:今、咲き誇る花たちよ/コブクロ

ソチパラリンピックの名場面を公開。

トリノパラリンピックで銀メダルを獲得した東海将彦は、練習中の事故で大怪我を負うも復帰を果たし、ソチへの切符を手にした。結果は10位に終わるも、彼はスキーをもっとうまくなりたい、早く練習したいと話した。

今回から新種目となったスノーボードクロスには、アメリカ代表のエイミー・パーディが出場。彼女はスノーボードの支援団体を設立し、10年以上に渡って普及に努めてきた。今大会では20ヵ国45人が出場し、彼女も万感の思いをこめてレースを楽しんだ。

17歳でソチパラリンピックに挑んだ村岡桃佳選手は、旗門不通過で残念ながら失格。彼女の母親である操さんは、娘が他の子と同じように走れて嬉しいのだという。パラリンピックで攻めの姿勢を崩さない桃佳選手は、5位入賞で次へと繋げた。

ノルディックスキーの阿部友里香選手は、クロスカントリー15kmで8位と、目標の入賞に入ることが出来た。全力を出すことで人との繋がりを感じれたのが嬉しいという。

アルペンチェアスキーの回転に挑んだ鈴木猛史だが、彼は自身のメンタルの弱さに悩んでいた。そんな鈴木にキャプテンの森井は、世界トップ選手である鈴木が気を負う必要はないといつも声をかけていた。

そして迎えた回転二回目、逆転優勝を目指して走る鈴木は、圧巻の走りで金メダルを獲得。3つの金メダルを手にした男子は表彰台独占を狙い、最後の種目に望んでいた。

男子大回転に出場した森井大輝は、攻めの姿勢は崩さないが自分の走りを出すことが出来ない。今大会で金メダルを手には出来なかったが、良いチームの中で自分は走ることが出来ていると万感の思いを語った。

ソチパラリンピックの閉会式の映像が流れた。

キーワード
ソチパラリンピック
コブクロ
今、咲き誇る花たちよ
トリノパラリンピック

エンディング (その他)
22:48~

41歳の境地 葛西紀明 知られざる素顔の番組宣伝。

めざせ!2020年のオリンピアンの番組宣伝。

BSドキュメンタリー 安藤美姫 ラストダンスへの200日の番組宣伝。

「ファイト!~性同一障害のボクサーと子どもたち」の番組宣伝。

新ルソンの壺の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月26日 放送