岩合光昭の世界ネコ歩き ノルウェー 白夜のニャン

『岩合光昭の世界ネコ歩き』(いわごうみつあきの せかいネコあるき)は、NHK BSプレミアムの、ネコを題材としたドキュメンタリー番組。2012年の「BSプレミアム特集」では3夜連続で放送した。2013年よりBSプレミアムでレギュラー化され、新作を月1回放送している。2017年4月より、60分版は毎週金曜夜10時から、30分版は毎週水曜朝6時から放送されている。『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』(げきじょうばん いわごうみつあきのせかいネコあるき コトラかぞくとせかいのいいコたち)と題して映画化され、2017年10月に公開された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年5月29日(月) 1:55~ 2:25
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
01:55~

オープニング映像。

ノルウェー 白夜のニャン (バラエティ/情報)
01:55~

ノルウェーのコーフィヨルドを進むヨットに乗っているネコ・ヘラクレスを紹介。4歳のオスでヨットで海に出る際には必ずついてくるという。寒い地域に生息しているので毛足は長かった。飼い主の足元がお気に入りの場所のようだった。

モンスンは5歳のオス。夏の間はあまり家には帰らずに緑の中で過ごすのが大好き。草むらで気持ちよさそうにしていた。その後、小川に水を飲みに言った。ネコが前足を水につけてまで水を飲むのは珍しいが、ノルウェーのネコは普通にやるという。

ロウジーは1歳のメス。タンポポ畑で虫をハンティングしていた。ハンティングが終わると木に登ったり、空き小屋に出たり入ったりして遊んでいた。しばらくすると少女がタンポポ畑に現れ、ロウジーをかわいがっていた。

ノルウェーの漁村に暮らすモンスンは17歳のオス。人間でいうと90歳以上のおじいちゃんネコ。北緯71度と高緯度にあるこの村は白夜で日が沈まない。岩合光昭はノルウェーで白夜で沈まない太陽と一緒にネコを撮影したかったと語った。

キーワード
コーフィヨルド
ネコ
ノルウェー
マーシ(ノルウェー)
カーモイヴァル(ノルウェー)
白夜

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月29日 放送