FIFAワールドカップ抽選会 2014 FIFAワールドカップ抽選会

放送日 2013年12月7日(土) 1:45~ 2:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
01:45~

内山俊哉がオープニングの挨拶、2014FIFAワールドカップの1次リーグ以降の流れと抽選会に参加する国々を紹介。

キーワード
2014FIFAワールドカップ

2014 FIFAワールドカップ抽選会 (バラエティ/情報)
01:47~

2014 FIFAワールドカップの抽選会の模様を会場のブラジル・サルバトールから中継。

スタジオにてFIFAワールドカップの抽選会の結果、日本がグループCに入った事についてトーク。山本昌邦は悪くない組み合わせだが、移動が大変なのでキャンプ地の選定がポイントだなどと話した。

2014 FIFAワールドカップ抽選会の結果日本の1次リーグは6月14日にレシフェでコートジボアールと19日にナダルでギリシャと24日にクイアバでコロンビアと対戦することになった。コートジボアールについて山本昌邦はヨーロッパで活躍している選手が多いので個々の能力は高いが、チームがまとまらなかった時に日本が付け入る隙があると解説。またギリシャについては激しいプレーから逃げないので力負けしないことが大切と語った。最後のコロンビアについては3戦目なのでしっかり分析をすることが大事と解説した。

2014 FIFAワールドカップ抽選会の日本以外のグループについて山本昌邦らが解説。ネイマールやファンペルシーの注目選手の紹介もされた。

2014 FIFAワールドカップ抽選会を終えて対戦相手が決まった日本代表のザッケローニ監督、大仁邦彌会長、原博実技術委員長のインタビュー。ザッケローニ監督は「実際に決まってこんなものかなっという感じ」と決まってみての感想を語った。またギリシャのフェルナンド・サントス監督のインタビューも中継された。

2014 FIFAワールドカップ抽選会を終えて、スタジオでは森島寛晃が初戦のコートジボアールについて相手の良さを出さないようにするのが大事と語った。また山本昌邦は熱い中で試合をする中でしっかりと勝ち点3を獲る戦いが出来ればと語り、さらに決勝トーナメント初戦の相手は強豪の多いグループDのチームであることから、ピークをどこに持っていくのか計算するのも大切と解説した。

キーワード
サルバトール(ブラジル)
FIFAワールドカップ
レシフェ(ブラジル)
ナダル(ブラジル)
クイアバ(ブラジル)
2014 FIFAワールドカップ抽選会
2014 FIFAワールドカップ
ネイマール
ファンペルシー
サントス監督

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 12月7日 放送
  2. 次回の放送