参議院選挙区選出議員候補者 経歴・政見放送 「大阪府選挙区」(一部)

放送日 2016年7月7日(木) 7:30~ 7:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:30~

オープニング映像。この時間は大阪府選挙区の自由民主党・松川るいさんら3人の候補者について放送する。

キーワード
自由民主党
日本共産党
おおさか維新の会
松川るい
わたなべ結
高木かおり
参議院選挙

大阪選挙区 (ニュース)
07:30~

大阪選挙区の自由民主党・松川るいによる政見放送。最初に23年ほど内務省に勤務、外務官僚などとして活動してきたと自己紹介。日本の最大の課題は少子高齢化による人口減少の中、新しい反映の形を見つけていくことだと指摘。アベノミクスは全国的に成果を上げており、GDPは36兆円、税収21兆円ほど増加していると説明。大阪を世界都市とし、日本の地方創生を進めると共に女性が働きやすい社会を実現、非正規雇用の課題や待機児童などを解決したいと訴えた。

大阪選挙区の日本共産党・わたなべ結による政見放送。最初に大学を卒業後、アルバイトや派遣を経験し使い捨ての働き方の実態を目の当たりにしたと自己紹介。昨年9月に安倍政権が安保法制を強行したとし、新たしい政治を求める息吹が広がったと説明。変えるべきは憲法をないがしろにする政治で、憲法が活きる政治を作りたいと訴えた。そのために高すぎる学費を半額、サービス残業を廃止、最低賃金を1000円にするなどを実行すると伝えた。

大阪府選挙区・おおさか維新の会、高木かおり43歳。前堺市議会医院。大阪府立三国丘高校卒業。京都女子大学卒業。平成23年、堺市議会選挙にて初当選。高木かおりは「5年前の初心を貫いていくため、大阪自民党の離党を決意した。日本最大の課題は少子高齢化であり、現役世代のための政策を強力に推進する必要がある。政治家が率先して身を切る改革に取り組み行政改革を実行すれば、日本の教育も社会保障も経済も再生することが可能であると確信している」と主張した。

大阪府選挙区・おおさか維新の会の高木かおりが紹介された。高木かおりは、政治家が率先して身を切る改革に取り組み行政改革を実行すれば、日本の教育も社会保障も経済も再生することが可能であると確信していると述べた。

キーワード
自由民主党
参議院選挙
少子高齢化
アベノミクス
GDP
地方創生
待機児童
日本共産党
安倍政権
安保法制
おおさか維新の会
自民党
大阪府
高木かおり
わたなべ結
住吉高校
大阪外国語大学
四天王寺中・高
東大
ジョージタウン大
自衛隊
大阪府立三国丘高校
外務省
TPP
消費税
オバマ大統領
京都女子大学
おおさか維新
沖縄県
大阪市(大阪)
東日本大震災
共産党
アメリカ
ソウル(韓国)
広島県

エンディング (その他)
07:49~

只今の放送は公職選挙法にもとづいて、候補者の政権をそのままお伝えしました。

このあとは「おはよう関西」を放送します。

キーワード
経歴放送
政見放送
おはよう関西
  1. 前回の放送
  2. 7月7日 放送
  3. 次回の放送