桂文枝の演芸図鑑 母心、三遊亭笑遊、大村崑

放送日 2014年8月3日(日) 5:15~ 5:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:15~

桂文枝がオープニングの挨拶。彼にとっての関西のお笑いのレジェンドは、花菱アチャコ、大村崑で、自分もレジェント呼ばれるようになりたいと話した。今日の出演者は母心、三遊亭笑遊である事を紹介した。

オープニング映像。

キーワード
三遊亭笑遊
母心
花菱アチャコ
大村崑

桂文枝の演芸図鑑 (バラエティ/情報)
05:16~

母心が漫才を披露。

三遊亭笑遊が落語「片棒」を披露。

キーワード
母心
片棒

桂文枝のスペシャル対談 (バラエティ/情報)
05:34~

先週に引き続き、コメディアンの大村崑を迎えて桂文枝がトーク。大村崑が美空ひばりさんの母が手作りした宝物のお守りを持参した。美空ひばりさんの芝居で二枚目の役をやったことがあり、3日目に休演になったと話す。また、美空ひばりさんらの宴会に招待され、酔っぱらいいじめられたことを話したという。すると、母親が守ってあげるといい、お守りを作ってくれたという。

桂文枝は大村崑が年上だが元気だという。大村崑はコスモスが好きで、102歳の秋に死ぬと話しているという。桂文枝は葬儀委員長を頼まれているため、大村崑の葬儀について聞く。大村崑は、コスモスを入れ、とんま天狗の格好で曲を流してもらいたいという。北海道にある赤い霊柩車で2日お通夜をし、香典を集めてほしい話す。

桂文枝が大村崑に言葉をいただく。「一日一回大笑い」と綴った。大村崑は若い人と付き合わなければならないと話し、桂文枝は昔の話が大好きだという。大村崑が感謝の言葉を語った。

桂文枝の演芸図鑑の次回予告テロップ。次会の対談は、橋幸夫。

キーワード
橋幸夫

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月3日 放送
  3. 次回の放送