週末応援ナビ☆あほやねん!すきやねん! 2015年3月14日放送回

放送日 2015年3月14日(土) 10:50~12:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
10:50~

今回は今年度最終回ということで、総集編でお送りする。また、Twitterでは「後輩に残したい言葉」、「後輩にたくしたいもの」を募集中。

キーワード
Twitter

「ぶらぼ~キャンパス」課外活動編傑作選 (バラエティ/情報)
10:51~

大阪大学の「ジョッピン グイーン」の岡田庄平さんは、様々な曲をアカペラ風にアレンジする天才。部屋では壁が薄いため、コタツに顔を突っ込んで歌の練習をしているという。アレンジはパソコンで行っていて、「春が来た」の銀シャリバージョンを披露してもらった。

大阪商業大学の「ライフル射撃部」は、辰巳侑輝さんと秦勝宏さんの2人だけの部活。辰巳さんが入部したきっかけは、高校時代にOBとして秦さんが来てくれて励ましてくれたことだという。

9月15日、阪神甲子園球場で関西大学応援団リーダー部の竹内美沙保さんは、気迫の声援でチームを応援していた。応援団には、第九十二代団長の黒沢花衣さんや、リーダー部部長の小山圭太さんらが所属している。関西大学応援団は「応援する人間は 応援される人間より 強くなければならない」という教えを語り継いでいる。番組中継担当の半田あかりが応援団に体験入団。練習前、姿勢を正して先輩を待ち、四股といわれる最も過酷な練習を行っていた。

半田あかりは1回生と同じ指導を受けるという条件で、関西大学応援団の練習を受けた。なかなか覚えたばかりの振り付けができず、四股の練習では「弱い」との指導を受けた。練習が始まる前、竹内美沙保さんは半田あかりに「ひとりだと思わないで」というアドバイスを行っていた。四股開始12分、他の部員も半田あかりの周りで四股を踏み始め、仲間と共に練習に挑んだ。

岡田庄平さんが後輩たちに託したのは「東北の仮設住宅でのコンサート」。震災以降、岡田さんは年に2回、被災地でのコンサートを行なっていた。そんな願いを受け継いだ、大阪大学のアカペラサークル インスピリチュアルボイシーズがスタジオに登場した。

インスピリチュアル ボイシーズが「川の流れのように」を披露した。

Twitterで募集した「後輩に残したい言葉・たくしたいもの」のメッセージを紹介。相手を想いやる心や、継続、遊びと勉強の切り替えが挙げられた。

スタジオでVTRを振り返り、川中美幸は「良い先輩に巡りあえて、社会に出ても役に立つと思う」とコメント。また、Twitterで募集した「後輩に残したい言葉・たくしたいもの」のメッセージを紹介した。

銀シャリ・鰻和弘の奮闘記を振り返る。大阪大学で聴きこみをしようとした際には、話を聞こうとした生徒から全速力で逃げられて傷心してしまった。また、京都学園大学 パワーリフティング部を取材した際は、実際にバーベルを持ち上げようとしたが、全く上がらなかった。

大阪工業大学 漕艇部では、練習風景を見て「簡単そう」と豪語するも、1回生の女子マネージャーとの勝負でボロ負けしてしまった。

スタジオで、これまでの銀シャリの活躍についてトーク。また、視聴者から送られた「毎週銀シャリのコーナーを楽しみに見ています」というメッセージを紹介した。

スタジオに、関西大学 応援団リーダー部の竹内さんが登場。前応援団長が引退する時、「4年間、全力で楽しんで欲しい」という言葉をもらったなどと話した。また、後輩から先輩に贈りたい言葉・受け継ぎたいことをTwitterで募集すると、「厳しい言葉も優しい言葉も感謝しかない」などのメッセージが集まった。

スタジオでVTRを振り返り、リーダー部に体験入部した半田あかりは「突然入ってきた私を、部員の皆さんは全力で支えてくれて、頑張れという気持ちがひしひしと伝わってきました」とコメント。また、リーダー部の第九十三代団長の小山さんがスタジオに登場し、団長という立場に対する思いを語った。

「四股で一番苦しくなるのは体のどの部分?」というクイズが唐突に出題され、金内柊真が実際に四股を踏んで検証することに。川中らは「膝が辛そう」と予想したが、金内は喉だと正解を発表した。

4月から3回生になる竹内さんは、これからの部活動について「後輩が全力で輝けるように指導していきたい」と意気込みを語った。

キーワード
大阪大学
春が来た
ジョッピン グイーン
ライフル
関西大学
インスピリチュアル ボイシーズ
川の流れのように
Twitter
大阪工業大学

最終回 こんしゅうの道谷小学校 (バラエティ/情報)
11:32~

3月で閉校する宍粟市立道谷小学校に密着。この日は卒業式の準備や練習が行われていた。6年生の生徒たちは、「色々ああって忙しいし、寂しい気持ちもある」、「卒業まで地元生の皆と一緒に遊びたい」と胸の内を明かした。

スタジオでVTRを振り返り、トーク。近藤夏子は「皆それぞれの良い所を言えたりするし、あの年で友達のことをあれだけ語れるというのはスゴイと思います。私が作った『さよならだけどさよならじゃない』を心に留めて、巣立っていって欲しいです」と話した。また、サプライズで届いた卒業式への招待状に感極まって泣いてしまった。

キーワード
さよならだけどさよならじゃない

もう一度見たい スーパー高校生 (バラエティ/情報)
11:40~

過去に紹介した高校生のスゴワザを特集。

神戸弘陵学園高等学校 マーチングバンド部のパフォーマンスを紹介。他校と比べて少人数なため、アクロバティックな動きを取り入れて注目を集めている。

京都府立洛北高等学校 ランブリング部の木本功太のクライミングを紹介。

同志社香里高等学校 ダンス部のパフォーマンスを紹介。ダンスのキレとスピードを手に入れるため、夏休み中は朝9時から夜7時まで毎日練習したという。

上宮高等学校 書道部の植平真名さんの、全身を使って表現する書道パフォーマンスを紹介。植平さんは力強いタッチを実現するため、毎日筋トレを欠かさずに行なっているという。

大阪府立交野高等学校 ジャグリング部のパフォーマンスを紹介。今年度、福祉施設やお祭など10箇所で技を披露したという。

箕面自由学園高等学校 チアリーディング部のパフォーマンスを紹介。9年連続日本一に輝いたチアリーディング部だが、部員の8割が初心者で、中学の頃は違う部活をしていたという。

キーワード
神戸弘陵学園高等学校

恋愛調査隊ラブっち 男子の妄想傑作選 (バラエティ/情報)
11:47~

西大和学園高等学校のおだちゃんは、準備の際絵の具が相手についてしまい、拭いてあげると思わせて更につけるという妄想を披露し、実際に体験した。

常翔学園高等学校の高ちゃんは、女子に名前で呼んで欲しいと話した。三谷優依さんが名前を呼ぶと、高ちゃんはガッツポーズで喜んだ。

常翔学園高等学校のワクワクくんは谷口愛祐美さんに告白され、言って欲しい言葉「大丈夫やで、ワクワクには愛祐美がついているから」と声をかけられ、頭をなでなでされた。その結果卓球技を大成功させ、激しく喜んでいた。大阪府立富田林高等学校のラッセルくんは、谷口さんに告白され、手を握って「行ってこい」と声をかけられた。その結果ほとばしる激情が抑えられず体育会を走り回り、バスケットでも見事ゴールを決めた。そして銀シャリ・橋本直くんにも谷口さんは告白し、「行ってこい」と声をかけた。橋本さんはほとばしる激情が抑えられずスタジオを走り回り、高校生の気持ちがわかったと話した。

この1年、恋愛調査を行なって恋がしたくなったと話した。

エンディング (その他)
11:54~

来年度のあほすきは「学校再発見バラエティー!あほやねん すきやねん」に変わる。次回は近畿大学から入学式を生中継する。

キーワード
近畿大学

関西の気象情報 (ニュース)
11:55~

近畿地方の気象情報。

エンディング (その他)
11:58~

泰年度のあきすきは4月4日に放送される。1年を振り返ったトークがされエンディングを迎えた。

スポット

スクール/教育

宍粟市立道谷小学校
大阪府立交野高等学校
同志社香里高等学校
箕面自由学園高等学校
西大和学園高等学校
京都学園大学
大阪府立富田林高等学校
常翔学園高等学校
上宮高等学校
大阪商業大学
京都府立洛北高等学校

レジャー/交通

阪神甲子園球場
  1. 前回の放送
  2. 3月14日 放送