NEWS WEB 2013年5月31日放送回

『NEWS WEB』(ニュース・ウェブ)は、NHK総合テレビジョンで、2012年4月3日から2016年4月1日まで、毎週月曜 - 金曜23:30 - 翌0:00(JST、以下略)(2012年度のみ、毎週火曜 - 土曜0:00 - 0:25)に放送されていた視聴者参加形式による平日最終版のニュースショーである。番組名は日本放送協会がWorld Wide Webで配信しているニュースサイト「NHK NEWS WEB」に因む。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年5月31日(金) 23:30~ 0:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:30~

アフリカ開発会議を含めたニュースを放送すると橋本奈穂子さんが案内。

ニュース (ニュース)
23:30~

アフリカ開発会議が横浜で開幕するのを前に、安倍首相がアフリカ10ヶ国の首脳らと個別に会談を行なった。エチオピアには日本の省エネ技術を渡すことを確認し、天然資源が豊富なモザンビークのゲブーザ大統領とは、投資協定を締結すつことで合意した。

アップルは円安の影響で、iPadとiPodの販売価格を値上げした。販売競争の中で今回の値上げが各社の価格戦略にどのような影響を与えるのか。

日本が7月から参加するTPP・環太平洋パートナーシップ協定にアメリカが中国の参加を働きかけていたことが分かった。中国の李克強首相はTPPに参加した場合の経済影響など具体的 な検討を指示し、参加の可能性について分析するとのコメントを発表している。

世界的指揮者の小澤征爾さんが本格復帰する。小澤さんは8月に開催される「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」でオペラなどの指揮をすることになっている。

ロシアでマンモスの血液を液体状で採取することに成功した。血液を採取した研究者はマンモスの血液は凍らない性質を持っていることも考えられるため検証する必要があると話している。

キーワード
安倍首相
iPad
iPod
iPadミニ
円安
李克強首相
TPP
アフリカ開発会議
小澤征爾さん
サイトウ・キネン・フェスティバル松本
横浜(神奈川県)
アフリカ
エチオピア
モザンビーク
ゲブーザ大統領
投資協定
省エネ技術
日本
中国
アメリカ
ロシア
マンモス
血液

深く知りたい (ニュース)
23:34~

職場でのいじめや嫌がらせであるパワハラの相談が5万件を超え、過去最多に上った。厚生労働省は全国の労働局への相談数が5万1670件と毎年3千件のペースで増えていると発表。管理職TI企業へ入社した女性も部下から経営システムへアクセスできないなどの嫌がらせを受けていたと話す。増加するパワハラの原因と対処法は何かあるのか。

ハラスメント対策を企業に指導しており、「パワハラ」という言葉を作った、岡田康子さんがスタジオで解説した。現在、上司から部下へのパワハラだけではなく、部下から上司へなど、相手より自分の方が力を持っているものが力の差を使ってパワハラをしている。そのため、誰でも加害者・被害者になりゆる可能性がある。

どんな行動が「パワハラ」になるのか。精神的な攻撃、個の侵害などがあり、力の優位性があるとパワハラが起こりやすい。

パワハラが相談は過去最多件数になったがその傾向に変化はあるのか。パワハラに該当するかの判断基準のレベルが昔と比べ低くなったため、自分が受けているものがパワハラではないかとの不安から相談件数が増えた。相談窓口が増え、相談しやすくなったことも件数の増加の理由となっている。また、景気がパワハラへ影響していることはないか。景気が悪いと、上司から部下に対する当たりが強くなり、お互いに我慢することでパワハラにつながることはあるのではと 岡田康子さんが解説した。

企業がパワハラ対策をすることでいい面もあるが、「権利なかりが主張するものが増える」「管理が弱腰になる」「若手を育成でいなくなる」などの懸念点も同時に発生してくる。パワハラに該当する基準は一体何か。岡田康子さんは、パワハラは人権を侵害する行為のため、業務の適正によっては、相手が不快だと感じてもパワハラに該当しないと説明した。番組には仕返しやもみ消しが怖い場合はどこに相談したらいいのかとの意見が多数寄せられた。労働局へ相談する前に、加害者ではない上司や、同僚などへ話してみたらいいのではないかと岡田康子さんがアドバイスをしていた。

キーワード
厚生労働省
パワハラ

気になるニュース (ニュース)
23:46~

TICADアメリカ開発会議が横浜市西区で行なわれる。安倍首相は投資面でアフリカへ支援することを話した。TICADはアフリカの飢餓や貧困の解決に向け、日本政府主導で始まった。それから20年が経ち、豊富な天然資源や、人口の増加で、アフリカは投資先としての魅力を増している。日本は、投資環境の整備に重点を置き、支援するとしている。また、貧困やテロが未だ絶えない現状についてはどのように対処していくのか。どう向き合っていくのか見ていきたい。

TICADが6月1日開催される。今回のTICADで日本はアフリカへの投資を重視した姿勢を見せているが投資を増やしたからといって、必ずしも現地の経済発展や貧困の撲滅に繋がるわけではない。また、農業に対する支援事で、現地の人々には確認を取らずに進めてしまっていることについて、現地の農家は強い懸念をもっており、今回の会議へ参加するため2名がは来日している。 TICAD中で位置づけをはっきりすることで、他国には出来ない支援が出来るのではないかと、NGOオックスファム・ジャパンの山田太雲さんは話す。

キーワード
安倍首相
TICAD
アメリカ
日本
アフリカ
オックスファム・ジャパン

つぶやきビッグデータ (バラエティ/情報)
23:53~

「オリオン座」が今年爆発しなくなってしまうという噂やつぶやきが広がっている。噂によるとオリオン座の上にあるベテルギウスが超新星爆發を起こすという。爆發は今年、爆発後は太陽が2つあるような明るさになるとのことだった。国立天文台の渡部潤一副台台長は100万年いないに起こると話す。

キーワード
渡部潤一副台長
国立天文台
twitter
オリオン座
ベテルギウス
NTT データ

気象情報 (ニュース)
23:55~

全国の天気予報を伝えた。

ニュース (ニュース)
23:57~

放送サービスの高度化を図る総務省主催の検討会が行われる。NHKが開発した8Kテレビは2020放送を目指すことになった。ブラジルで検討会がまとめた工程表には今の4倍の画素数を持つ4K試験放送で、例年衛星放送の開始を目指す。また、工程表画素数が決まらない中で、画素数16倍ハイビジョンは 2016年本試験、2020年放送を目指している。検討会ではスマートテレビについて、ハイブリットキャストなど、記述規格を早急に検討する方針を見せた。

キーワード
スーパーハイビジョン
ハイブリッドキャスト
NHK
衛星放送

エンディング (その他)
23:58~

援助は果たして現地の経済発展に有効かどうか。現地の人達にとってよりよい投資方法を考えなければいけないと安田洋祐さんは話した。また、月曜のナビゲーターは小室淑恵さんと告知された。

キーワード
小室淑恵さん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月31日 放送
  3. 次回の放送