ミュージック・ポートレイト コシノヒロコ×杏 第2夜

ミュージック・ポートレイトは、NHKで放送している音楽に関するトーク番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年4月26日(木) 22:55~23:25
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
22:55~

コシノヒロコと杏が、人生で大切な音楽をそれぞれ10曲選び語り合う。第1夜で紹介された曲が紹介された。大人になり世界に挑戦したとき様々な葛藤と戦うことになる。2人が自分らしい生き方を見つける中で出会った曲が登場する。

キーワード
竹生島
花かげ
パリのアメリカ人
小さな竹の橋で
愛の讃歌
川田正子
ジョージ・ガーシュウィン
エディット・ピアフ
荒野の果てに
ローズ
39
カントリー・ロード
Stage of the ground
ベット・ミドラー
クイーン
本名陽子
BUMP OF CHICKEN

#6 コシノヒロコ×杏 第2夜 (バラエティ/情報)
22:57~

コシノヒロコは1960年代、銀座のみゆき族という流行を生み出した。そして1978年、日本人として初めてローマコレクションに招かれた。ファッションの本場イタリアで勝負をかけたコシノはファッションショーで「四季」から「春」第1楽章、ビバルディの曲を流した。イタリアで大成功を納め、その4年後にはパリコレクションに参加しまた喝采を浴びた。

コシノは1976年のとき、38歳で離婚した。離婚は結婚するよりエネルギーがいる。離婚に苦しんだとき、心を癒した曲はジョルジュ・ムスタキ「異国の人」だった。LPが擦り切れるほど聞いたとコシノは話した。

海外でモデルとして大きな成果をあげた杏は日本でもおおきなセンセーションを起こした。新たな表現に導いた歌は浜田真理子「あなたへ」だった。言葉を音にのせて伝えたいと思った曲だったと杏は話した。

歌を歌ってみたいと思っていた杏に、2010年ミュージカル「ファントム」のヒロインを演じることになった。公演の7ヶ月前から歌のトレーニングを始めた。ニューヨークで1人で合宿も行った。ミュージカルで歌い続けるうちに夢中になった曲はミュージカル「ファントム」のなかの1曲「My True Love」だった。

1980年代以降、ヒロココシノのブランドは日本で日本で確固たる地位をきづいてきた。しかし2009年70歳を迎えたコシノはもう一度17年ぶりにパリコレクションに挑戦した。このパリコレクションでこだわったのは「09-10 AW PARIS COLLECTION-Song 5」などの音楽。コシノがデザイナー人生をかけたランウェイにたったのは杏だった。

東日本大震災後、コシノはベット・ミドラーの「ローズ」をずっと聞いている。偶然杏もこの曲を家族と聞いた曲として、人生の大切な10曲に選んでいた。勇気付けられる歌詞だと話した。

26歳の杏はシンガーとしても新たな挑戦をしている。シンガーとして無垢な愛を歌いたいと「愛をあなたに」が生まれた。

杏は人生の終わりに聞きたい一曲をベートーベンの「交響曲第7番 イ長調 作品92から第2楽章」とあげた。

コシノは人生の終わりに聞きたい一曲をドボルザークの「交響曲第9番 ホ短調 作品95『新世界から』第2楽章」をあげた。

15歳から仕事を始めた杏は19歳のとき単身ニューヨークへそしてパリへと乗り込む。海外で心の支えになった曲はスピッツの「ありふれた人生」だった。つらい気持ちを代弁してくれる歌だったと杏は話した。

母親と同じ夢を追いかけファッションデザイナーになったコシノヒロコ。次女のゆまさんも同じ道に進んだ。杏もまた父親と同じ演技の世界に飛び込んだ。杏は今まで父親から感想とかなかったが、今年になって初めてメールで送ってくれたと明かした。コシノも娘の活躍は嬉しくもあるが、あえてこちらからは何も言わないと話した。

キーワード
浜田真理子
ベット・ミドラー
ローズ
「四季」から「春」第1楽章
愛をあなたに
ベートーベン
ビバルディ
ドボルザーク
みゆき族
スピッツ
異国の人
ジョルジュ・ムスタキ
あなたへ
My True Love
ファントム
09-10 AW PARIS COLLECTION-Song 5
キルトの家
東日本大震災
交響曲第7番 イ長調 作品92から第2楽章
交響曲第9番 ホ短調 作品95「新世界から」第2楽章

エンディング (その他)
23:22~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月26日 放送
  3. 次回の放送