日本水泳選手権 5日目〜東京辰巳国際水泳場から中継〜

放送日 2019年4月6日(土) 16:00~18:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
16:00~

「Our SPORTS!」と表示。

オープニング映像。

キーワード
Our SPORTS!

第95回 日本水泳選手権 5日目(中継) (スポーツ)
16:00~

「第95回 日本選手権水泳競技大会」5日目、放送席には北島康介さんと星奈津美さんがが参加。来年には「東京オリンピック」が開催されることからリオ五輪に出場した星さんはそれなりに覚悟を持って挑んだなど話した。東京五輪には7月に行われる「世界水泳選手権」で金メダルを獲得すると五輪代表内定になるなど説明。5日目は200m個人メドレーなどが行われる、北島康介さんの注目は瀬戸大也選手であるなど話した。

男子200m個人メドレー 決勝の試合映像。優勝は瀬戸、2位溝畑、3位竹内という結果になった。

男子200m個人メドレー 決勝で優勝した瀬戸大也選手のインタビュー映像。自己ベスト更新での優勝についてやっと少し良い泳ぎが出来るようになったなど感想を述べた。

男子200m個人メドレー 決勝の結果を表示。優勝は瀬戸、2位溝畑、3位竹内という結果になった。

男子200m個人メドレー 決勝 結果を振り返りトーク。優勝した瀬戸大也選手は世界水泳選手権代表の内定した。瀬戸選手について北島康介はこの後のレースの良いイメージになったのではなど話した。

中村克選手について4日の100m自由形で非常に良い動きを見せたと話し、星さんは大学4年のときに1年生として入り代表入りを目標にしていたと話す。

女子100m自由形 決勝の試合映像。優勝は青木、2位大本、3位白井という結果になった。

女子100m自由形 決勝ので優勝は青木智美選手のインタビュー映像。54.45という結果について後少し及ばず悔しいですと話す。

女子100m自由形 決勝の結果を表示。優勝は青木、2位大本、3位白井という結果になった。

男子100m自由形 決勝の試合映像。優勝は中村、2位塩浦、3位松元という結果になった。

男子100m自由形 決勝で優勝した中村克選手のインタビュー映像。5連覇達成についてこの種目で負けたくないなく勝ててよかったなど話した。

男子100m自由形 決勝の結果。優勝は中村、2位塩浦、3位松元という結果になった。

ここまでのレースを振り返りトーク。男子100m自由形決勝では見ごたえのあるレース展開だった塩浦選手はスタート、中村選手はラストのスピードが良かったなど感想を述べた。

ここで水泳について解説してもらう。テーマは「スタートってどれくらい大事なの?」。初速をつける意味でスタートは大事であると解説。

このあとは男子200m平泳ぎ準決勝や女子200mバタフライ決勝などが行われる予定。女子200mバタフライでは大橋悠依選手のタイムが未知で期待できるなど述べた。

男子200m平泳ぎ 準決勝の試合映像。1位は渡辺、2位小関、3位高橋という結果になった。

男子200m平泳ぎ 準決勝の試合映像。1位は小日向、2位武良、3位林という結果になった。

男子200m平泳ぎ 決勝進出した選手を紹介した。

女子200mバタフライ 決勝の試合映像。優勝は長谷川、2位大橋、3位牧野という結果になった。

女子200mバタフライ 決勝で優勝した長谷川涼香選手のインタビュー映像。優勝できたことは嬉しいが6秒台を狙っていたのでタイム的に少し悔しいなどの感想を述べた。

女子200mバタフライ 決勝の結果。優勝は長谷川、2位大橋、3位牧野という結果になった。

レースを振り返りトーク。星さんは女子200mバタフライ 決勝のラストは自身も興奮したと感想を述べる。長谷川選手はスタートが出遅れてしまうというのが課題でドルフィンキックを強化してきた。その結果、泳ぎにも良い影響となったと話す。

このあとのレースは女子200m平泳ぎ・男子200m背泳ぎの準決勝が行われると伝え、女子200m平泳ぎについて予選をみても代表争いが熾烈な戦いとなっていると話した。

女子200m平泳ぎ 準決勝の試合映像。1位は浅羽、2位今井、3位鈴木という結果になった。

女子200m平泳ぎ 準決勝の試合映像。1位は渡部、2位石田、3位深澤という結果になった。

女子200m平泳ぎ、決勝進出選手が発表された。

女子200m平泳ぎ 準決勝の試合映像。1位は松原、2位内藤、3位江戸という結果になった。

女子200m平泳ぎ 準決勝の試合映像。1位は入江、2位丸山、3位砂間という結果になった。

女子200m平泳ぎ 決勝進出した選手が発表された。

第95回 日本水泳選手権5日目に行われた全レース結果・代表内定者が表示された。

「第95回 日本選手権水泳競技大会」5日目、今回は北島康介さんと星奈津美さんと共にレースを伝えてきた。5日目を終わり、瀬戸大也選手の優勝などいい流れでレースが行われたとなど話す。そしてあす6日は入江陵介選手が出場する男子200m背泳ぎ決勝からスタートし、最後は男子200m平泳ぎとなる。平泳ぎに出場する渡辺一平と小関也朱篤の泳ぎ方などについて分析解説した。

第95回 日本水泳選手権は残り2日間となった。今大会の会場では白血病で欠場となった池江璃花子への応援メッセージを募集している。応援メッセージは6日の段階で600枚を越えている。

レースを振り返り、星さんはすごく新鮮で楽しくレースを観ることが出来たなど感想を述べた。北島さんはきょうのレースをきっかけにより多くの人が挑戦できるように応援していきたいとなど話した。

日本水泳選手権6日目の日程と放送予定を伝えた。

キーワード
第95回 日本選手権水泳競技大会
瀬戸大也選手
世界水泳選手権
東京オリンピック
リオ五輪
瀬戸大也
溝畑樹蘭
竹内智哉
中村克選手
青木智美
大本里佳
白井璃緒
中村克
塩浦慎理
松元克央
大橋悠依
長谷川涼香
牧野紘子
青木玲緒樹
渡部香生子
鈴木聡美
今井月
入江陵介選手
渡辺一平
小関也朱篤
池江璃花子選手
白血病

エンディング (その他)
17:59~

エンディング映像。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 4月6日 放送
  3. 次回の放送