きょうの料理 たっぷり食べよう!グリーン夏野菜▽ゴーヤーのチンジャオロースー風

『きょうの料理』(きょうのりょうり)は、NHKで1957年(昭和32年)より60年以上にわたって放送されている料理番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月2日(金) 10:15~10:40
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
10:15~

オープニング映像。

きょうの料理 (普遍情報)
10:15~

「ゴーヤーのチンジャオロースー風」を作る、教えてくれるのは高井英克先生。材料:ゴーヤー1本(2ミリ幅)、にんじん50g(スライス)、もやし1袋、牛カルビ肉180g(細切り)しょうが1かけ分(みじん切り)、ニンニク1/4かけ分(みじん切り)塩コショウ各少々、醤油・酒各小さじ2、片栗粉小さじ1。調理(2~3人分):ボウルに牛肉、しょうが、ニンニク、調味料を入れあえる、酒・醤油・砂糖各大さじ1、オイスターソース小さじ2、チキンスープの素小さじ1、ごま油小さじ1で合わせ調味料を作る、フライパンにサラダ油を入れてもやし以外の具材を全部入れ広げ焼き付けるように炒める、もやしと合わせ調味料を入れる全体的に焼けたら完成。原さんが試食をして「ゴーヤーの苦味とカルビ肉の旨味のバランスが絶妙」とコメントした。

ゴーヤーのかき揚げ。わたをとったゴーヤーを2ミリの薄切りにする。豚バラ薄切り肉と紅生姜、天ぷら粉を入れて混ぜる。具を水と天ぷら粉を混ぜた衣に入れ、さらに混ぜる。170度の油で揚げる。揚げている間に削り節、しょうゆ、サラダ油、砂糖、白ごまを合わせたおかかじょうゆを作っておく。ゴーヤーのかき揚げの油を切ったらおかかじょうゆをかけて完成。試食した原さんは「結構ボリュームがありますね!甘辛さと苦味が合ってて、沖縄風で美味しいです」と話した。

ゴーヤーのにんにくしょうゆ漬け。薄切りしたゴーヤーに砂糖と塩をかけ15分置いておく。ゴーヤーを握って、水分を絞る。ゴーヤーを湯通しし、氷水で冷やす。またゴーヤーを絞る。にんにくを千切りしたものを洗って、ゴーヤと共にジップロックに入れ、ごま油、しょうゆを入れて揉み、空気を抜いて冷蔵庫で30分以上置いたら完成。今回は夏なのでそうめんと合わせた。試食した原さんは「すごく味に存在感があっておいしいですね!」とコメントした。

キーワード
ゴーヤーのチンジャオロースー風
ゴーヤーのかき揚げ
ゴーヤー
にんじん
もやし
しょうが
みじん切り
オクラ
インゲン
ズッキーニ
パプリカ
牛カルビ肉
ビタミンC
ゴーヤ
豚バラ肉
ゴーヤーのにんにくしょうゆ漬け
にんにく

エンディング (その他)
10:39~

きょうの料理テキストの紹介。

エンディング映像。

ホームページのテロップ

キーワード
きょうの料理 電子版
きょうの料理
ホームページ

番組宣伝 (その他)
10:39~

「潜れ!さかなクン」の番組宣伝。

「NHKスペシャル 京都 百味会」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月2日 放送
  3. 次回の放送