歌謡チャリティーコンサート 第55回

『歌謡チャリティーコンサート』(かようチャリティーコンサート)は、NHKとNHK厚生文化事業団によって1990年から行われている年2回の有料公開イベント、また、その模様を収録した音楽番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年5月2日(火) 19:30~20:43
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

福島・猪苗代湖から城島茂が挨拶した。今日は福島県郡山市からコンサートをお届けする。

キーワード
福島県
猪苗代湖
磐梯山
郡山市(福島)

歌謡チャリティーコンサート 第55回 福島県郡山市 (演技/演奏)
19:30~

布施明が「君は薔薇より美しい」を披露した。演奏:仙台フィルハーモニー管弦楽団

郡山市民文化センターから放送。司会の城島茂、橋本奈穂子が挨拶し、歌手の皆さんと演奏の仙台フィルハーモニー管弦楽団を紹介した。

八代亜紀が「なみだ恋」を披露した。

小柳ゆきが「be alive」を披露した。

坂本冬美と水樹奈々が「夜桜お七」を披露した。

このあと石川さゆりと関ジャニ∞・渋谷すばるがコラボして歌うと話した。

石川さゆりと渋谷すばるが「ウイスキーが、お好きでしょ」を披露した。

続いては、東北各地で大切に歌い続けられている民謡をお送りする。「民謡魂 ふるさとの唄」の司会者でもある城島茂は民謡について、1つの山を歌った民謡でも東西で全く違った、土地に根付いた唄になるのが面白い所だと話した。民謡の歌い方を福田こうへいが伝授し城島茂が発声にチャレンジした。

福田こうへいが「会津磐梯山」を披露した。

香西かおりが「南部俵積み唄」を披露した。

城島茂は今朝、直売所でフルーツトマトやからし菜など福島の野菜を買ってきた。福島の魅力は野菜が美味しいことだと話した。

磐梯山の映像を背景に、北山たけしが春日八郎の「別れの一本杉」を披露した。

男鹿半島潮瀬崎の映像を背景に、藤あや子が「おばこ巡礼歌」を披露した。

昭和を代表する作曲家・市川昭介は福島県郡山市出身。29歳の時に発表した畠山みどりのデビュー曲「恋は神代の昔から」がミリオンセラーの大ヒットを記録した。その後も「好きになった人」「アンコ椿は恋の花」など大ヒット曲を連発。このあと出演歌手に披露してもらう。大川栄策は市川昭介作詞の「さざんかの宿」が100万枚を超える大ヒットし代表曲となった。城みちるは16歳のころ市川昭介作詞の「イルカにのった少年」でデビューした。

市川由紀乃が「アンコ椿は恋の花」を披露した。

城みちるが「イルカにのった少年」を披露した。

水樹奈々が「恋は神代の昔から」を披露した。

大川栄策が「さざんかの宿」を披露した。

伝説のロックバンド・RCサクセションのボーカル、忌野清志郎は8年前この世を去った。キング・オブ・ロックと呼ばれ自分自身が感じたことをストレートな言葉で発信してきた。その存在は多くのアーティストに影響を与え今もなおファンの心をとらえ続けている。坂本冬美は、かつて忌野清志郎と細野晴臣とでHISというユニットを組んだことがあり、ステージ以外では清志郎はとてもシャイな方でしたと話した。渋谷すばるはこのあと忌野清志郎のスローバラードを披露すると話した。

渋谷すばるが忌野清志郎の「スローバラード」を披露した。

坂本冬美「喝采」、五輪真弓「恋人よ」

坂本冬美が、ちあきなおみの「喝采」を披露した。

五輪真弓が「恋人よ」を披露した。

石川さゆりが「津軽海峡・冬景色」を披露した。

城島茂はまた福島に来ることができて嬉しい、東北の民謡や名曲を聴いて改めて東北が好きなんだと思ったと話した。続いてはラストの一曲。

キーワード
仙台フィルハーモニー管弦楽団
君は薔薇より美しい
郡山市民文化センター
なみだ恋
be alive
夜桜お七
ウイスキーが、お好きでしょ
会津磐梯山
南部俵積み唄
フルーツトマト
からし菜
トマト
福島県
春日八郎
別れの一本杉
磐梯山
おばこ巡礼歌
男鹿半島
潮瀬崎
市川昭介
都はるみ
畠山みどり
恋は神代の昔から
アンコ椿は恋の花
好きになった人
イルカにのった少年
さざんかの宿
忌野清志郎
RCサクセション
雨あがりの夜空に
スローバラード
喝采
恋人よ
ちあきなおみ
細野晴臣
HIS
郡山市(福島)
津軽海峡・冬景色
  1. 前回の放送
  2. 5月2日 放送
  3. 次回の放送