大相撲 夏場所 十日目 ▽大相撲 平成の30年 (1)幕開けは九重部屋時代

大相撲(おおずもう)は、日本相撲協会が主催する相撲興行。がっぷりと四つに組んだ力士同士の力が拮抗する取組。取り組みがおおよそ4分を超えると「水入り」になる場合がある。公益財団法人日本相撲協会が主催する大相撲(おおずもう)は、世界中で行われる相撲興行の中で、最も有名かつ権威のある競技興行である。東京での開催場所は国技館である(詳しくは国技館、国技#日本の国技を参照)。土俵に立つものおよび出場できるものは男性に限られる(見た目が男性であるゲイやトランスジェンダー、あるいは半陰陽に関する規定は無い)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月22日(火) 15:55~18:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

大相撲 夏場所 十日目(中継1) (スポーツ)
15:55~

幕内土俵入りの様子が流れた。

横綱・白鵬 土俵入りの様子が流れた。

横綱・鶴竜 土俵入りの様子が流れた。

ニュース (ニュース)
16:00~

貨物輸送専門の航空会社、日本貨物航空が事故を起こしながら報告しないなど、不適切な対応が相次いでいるとして、国土交通省が22日、本社に立ち入り検査に入った。日本貨物航空は、去年1月とことし3月にいずれもアメリカで機体が大きく損傷する2件の事故を起こしていたことが先週明らかになった。しかし、会社側は国土交通省に対し、1件の事故は報告せず、もう1件も軽微な損傷として事実と異なる報告をしていた。また、機体の損傷具合を調べる際、規定通りの点検作業を行っていなかったのにも関わらず国に適切に点検したと虚偽の報告をしていた疑いもあるという。

熊本の「くまモン」や徳島の「阿波おどり」など、地域を象徴する図柄が入った全国41の地域のナンバープレートのデザインが22日発表された。ナンバープレートの交付はことし10月に始まる。通常の図柄は白黒の線で描かれていますが、地域によって金額が異なる寄付金を支払うとカラーのナンバープレートが交付される。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
日本貨物航空
国土交通省
東京市場
日経平均株価
東証株価指数
為替
くまモン

大相撲 夏場所 十日目(中継2) (スポーツ)
16:03~

九重部屋の2横綱、千代の富士と北勝海を紹介した。平成元年、北勝海は14戦全勝。千秋楽の優勝決定戦で旭富士に勝ち優勝した。平成元年の春場所、千代の富士が優勝し九重部屋が連覇を伸ばした。名古屋場所の千秋楽では史上初、同部屋横綱の優勝決定戦が行われ千代の富士が優勝。千代の富士は当時歴代最多の965勝。場所後には国民栄誉賞を受賞した。

九重部屋の同部屋横綱の優勝決定戦について北の富士勝昭は「複雑な気持ちはありました、一回くらい経験してもいいかなという気はあったけど、もう2度とごめんだって気もあった」などと話した。

東【前頭十六】妙義龍(6勝3敗)。西【十両二】琴恵光(6勝3敗)。琴恵光の寄り倒し。

幕内のきょうの取組を伝えた。

東【前頭十二】荒鷲(3勝7敗)。西【前頭十四】佐田の海(5勝5敗)。佐田の海の寄り切り。

千代の富士と北勝海について北の富士勝昭は「2人の相撲は押すか組むかのどっちかだった。とても激しい稽古だった。この2人以来、こういうぶつかり稽古は見られない」などと話した。

東【前頭十六】安美錦(2勝8敗)。西【前頭十二】朝乃山(6勝4敗)。安美錦の肩透かし。

東【前頭十七】錦木(7勝3敗)。西【前頭十一】千代の国(8勝2敗)。錦木の押し出し。

東【前頭十】隠岐の海(5勝5敗)。西【前頭十五】旭大星(7勝3敗)。旭大星の押し出し。

東【前頭十五】栃煌山(5勝5敗)。西【前頭十】貴景勝(5勝5敗)。貴景勝のはたき込み。

幕下上位の成績を伝えた。

東【前頭九】大翔丸(7勝3敗)。西【前頭十四】豪風(4勝6敗)。大翔丸の突き落とし。

東【前頭八】嘉風(5勝5敗)。西【前頭十三】碧山(5勝5敗)。碧山の突き出し。

東【前頭十三】石浦(2勝8敗)。西【前頭八】輝(6勝4敗)。輝の突き出し。

幕下上位・十両の結果を伝えた。

東【前頭七】竜電(2勝8敗)。西【前頭九】北勝富士(4勝6敗)。竜電のはたき込み。

キーワード
九重部屋
千代の富士
北勝海
旭富士
夏場所

ニュース (ニュース)
17:00~

高収入の一部専門職を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」について、過労死や過労自殺で家族をなくした人たちが総理大臣官邸の前で座り込みを行い、働き方改革関連法案から削除するよう訴えた。

TPP・環太平洋パートナーシップ協定をめぐり、先週、立憲民主党など野党5党が提出した茂木経済再生担当大臣に対する不信任決議案は22日の衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党などの反対多数で否決された。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
高度プロフェッショナル制度
茂木経済再生相
東京市場
日経平均株価
東証株価指数
為替
TPP・環太平洋パートナーシップ
立憲民主党
働き方改革関連法案
総理官邸
全国過労死を考える家族の会
寺西笑子

大相撲 夏場所 十日目(中継3) (スポーツ)
17:04~

東【前頭十一】大奄美(3勝7敗)。西【前頭七】千代丸(4勝6敗)。千代丸の突き出し。

東【前頭三】大栄翔(3勝7敗)。西【前頭六】宝富士(6勝4敗)。大栄翔の押し出し。

幕内の結果を伝えた。

東【前頭六】千代翔馬(2勝8敗)。西【前頭三】豊山(1勝9敗)。豊山の押し倒し。

あすの十両・幕内の取組を伝えた。

東【前頭一】徳勝龍(3勝7敗)。西【前頭二】照強(5勝5敗)。阿炎の上手投げ。

東【前頭二】松鳳山(4勝6敗)。西【前頭一】魁聖(2勝8敗)。松鳳山の寄り切り。

東【前小結】御嶽海(7勝3敗)。西【前頭五】勢(7勝3敗)。御嶽海の押し出し。

東【関脇】栃ノ心(9勝0敗)。西【前頭四】千代大龍(4勝5敗)。栃ノ心の寄り切り。

栃ノ心について北の富士勝昭は「対横綱戦が最大の見せ場ですよ。優勝争いだけですよ」などと話した。

東【前頭四】正代(6勝4敗)。西【関脇】逸ノ城(6勝4敗)。逸ノ城の押し出し。

東【横綱】鶴竜(9勝1敗)。西【前頭五】琴奨菊(6勝3敗)。鶴竜のはたき込み。

東【小結】遠藤(3勝5敗2休)。西【横綱】白鵬(9勝1敗)。白鵬の送り出し。

幕内の結果を伝えた。

きょうの一番を振り返った。

あすの幕内の取組を伝えた。

大相撲の番組宣伝。

キーワード
夏場所
  1. 前回の放送
  2. 5月22日 放送
  3. 次回の放送