ウィンブルドン 2013

ウィンブルドン(Wimbledon)ウィンブルドン (ロンドン) - ロンドン南西部の地域。ウィンブルドン駅・ウィンブルドン・パーク駅 - 同地の地下鉄駅。ウィンブルドン選手権 - ロンドンのウィンブルドン(オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ)で開催される国際テニストーナメント。ウィンブルドン現象 - 同選手権から生まれた現象。ウィンブルドンFC(現ミルトン・キーンズ・ドンズFC) - ロンドンのウィンブルドンに存在したサッカークラブ。ミルトン・キーンズに移転した。AFCウィンブルドン - ウィンブルドンFCが移転した事に反発したサポーターが上記1に新しく作ったサッカークラブ。ウィンブルドン (映画) - ウィンブルドン選手権を題材としたポール・ベタニー、キルスティン・ダンスト主演のイギリス映画。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年7月2日(火) 0:40~ 4:20
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
00:40~

オープニング映像。

きょうは男女の4回戦。スタジオの鳥海貴樹らが今大会の前半を振り返り、R.フェデラーをはじめとしたシードの上位選手が次々に敗れた件について話をした。

女子シングルス トップ4シードを紹介。4人のうち、C.アザレンカとM.シャラポワは敗退、残るはS.ウィリアムズとA.ラドバンスカ。きょうは6回目の優勝を目指すS.ウィリアムズの試合を中継。

キーワード
R.フェデラー
ウィンブルドン
R.ナダル
V.アザレンカ
M.シャラポワ
S.ウィリアムズ
A.ラドバンスカ

ウィンブルドン2013 女子シングルス4回戦(中継1) (スポーツ)
00:43~

第1セット セリーナ・ウィリアムズ 2-6 サビーヌ・レジキー

第2セット セリーナ・ウィリアムズ 6-1 サビーヌ・レジキー

第3セット セリーナ・ウィリアムズ 4-6 サビーヌ・レジキー、セットカウント2-1でサビーヌ・レジキーの勝利。

キーワード
ウィンブルドン

スタジオ解説 (バラエティ/情報)
02:51~

ディフェンディングチャンピオンのセリーナ・ウィリアムズが敗退し、吉田友佳は「声も出していなかったし、集中力が高まる場面があまり無かったですね」と残念そうに話した。

続いてはM.ユーズニーとA.マレーの試合。第1セットは4-6でマレーが先取。

キーワード
セリーナ・ウィリアムズ
M.ユーズニー
A.マレー

ウィンブルドン2013 男子シングルス4回戦(中継2) (スポーツ)
02:53~

第2セット ミハイル・ユーズニー 6-7 アンディー・マレー

第3セット ミハイル・ユーズニー 1-6 アンディー・マレー、セットカウント3-0でアンディー・マレーの勝利。

キーワード
ウィンブルドン

スタジオ解説 (バラエティ/情報)
04:14~

ウィンブルドン2013 、男子シングルスと女子シングルス4回戦の主な結果。

鳥海貴樹らのエンディングの挨拶。ウィンブルドン2013 ホームページのURLと次回予告テロップが表示。

ミックスダブルス2回戦ではクルム伊達公子&D.マレーロvs.J.マレー&H.ワトソンが対戦。セットカウント2-1でクルム伊達公子&D.マレーロの勝利、3回戦進出となった。

ミックスダブルスで見事3回戦進出となったクルム伊達公子のインタビュー。伊達は「パートナーが勝つことに執念があったので楽にプレーができた。1日でも長くこのウィンブルドンを楽しめれば」と笑顔で語った。

女子ダブルス3回戦では青山修子&C.シャネールvs.L.フーバー&S.ミルザが対戦。セットカウント2-1で青山修子&C.シャネールの勝利、準々決勝へ進出となった。

キーワード
ウィンブルドン
ウィンブルドン ホームページ
クルム伊達公子
D.マレーロ
J.マレー
H.ワトソン
青山修子
C.シャネール
L.フーバー
S.ミルザ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月2日 放送
  3. 次回の放送