サラメシ 朝からサラメシ!スペシャル

『サラメシ』は、NHK総合テレビジョンで放送される、昼食をテーマにしたバラエティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年11月23日(月) 8:15~ 9:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
08:15~

オープニング映像。今回は勤労感謝の日スペシャルという事で、祝日でも働いているとあるホテルマンのサラメシから。

キーワード
勤労感謝の日

ホテルに昼がきた (バラエティ/情報)
08:16~

東京・池袋にあるホテルメトロポリタン。客室係の石川璃歩さんはお客さんから直接オーダーを受けるオーダーテイカーも担当している。石川さんは全807室の状況を把握し様々な対応に応じている。

客室係・石川璃歩さんのサラメシは社食で食べるミートソーススパゲティとコロッケ。石川さんは「時間が絶対に決まっている仕事なので、メンタル的にきます」とコメント。

こちらのホテルの社員食堂は、日替わり定食、カレー、そば、うどんから選ぶ事ができ、何を食べても1食250円。総支配人もほぼ毎日社員食堂で、この日は「さんまの塩焼き定食」を食べた。また料理長は「ごぼう牛肉しぐれ煮定食」を食べた。

「みんなのサラメシ」の投稿を募集中。番組ホームページのURLを紹介。

キーワード
さんまの塩焼き定食
ミートソーススパゲティ
コロッケ
ごぼう牛肉しぐれ煮定食
サラメシ 番組公式ホームページ

朝から失礼 今日のランチは? (バラエティ/情報)
08:23~

朝からランチに何を食べるか直撃して質問するも、「朝から考えていない」「もうメニューは決まってる、社食の」「ランチを決めたから服を決める」などの答えが。とある男性はローストビーフ丼を食べるのが楽しみという事で、写真も見せてくれた。

「みんなのサラメシ」の投稿を募集中。番組ホームページのURLを紹介。

キーワード
ローストビーフ丼
サラメシ 番組公式ホームページ

サラメシ (バラエティ/情報)
08:27~

福島・相馬郡の龍昌寺の副住職の斉藤紹俊さん。4年前、番組では大本山總持寺で修行を積む斉藤さんのサラメシを伝えていた。修行僧のサラメシは修行のサラメシにならない筑前煮、いんげんのゴマあえなど。

「みんなのサラメシ」の投稿を募集中。番組ホームページのURLを紹介。

斉藤紹俊さんは2013年に結婚したが、2人の出会いのキッカケは「サラメシ」。奥さんの小百合さんは「サラメシ」に出演した紹俊さんに一目惚れし手紙を出した。今では娘さんにも恵まれている。そんな福島の禅寺のサラメシは車麸、タマゴ焼きなどだった。

キーワード
龍昌寺
相馬郡(福島)
筑前煮
みそ汁
漬け物
いんげんのゴマあえ
サラメシ 番組公式ホームページ
車麸
タマゴ焼き
小松菜の炒め物
煮物

重村さんに昼がきた (バラエティ/情報)
08:36~

放送第1回目に登場した、食品会社の営業を担当する重村大助さんのサラメシを振り返る。重村さんのサラメシは営業先のスーパーの250円の唐揚げ弁当。重村さんが唐揚げ弁当を愛する理由は、毎日納品している肉が唐揚げに使われているから。

「みんなのサラメシ」の投稿を募集中。番組ホームページのURLを紹介。

今年で放送5年目を迎える「サラメシ」。そこでこれまで紹介してきた川崎消防署の消防うどんや、クレーン運転士の愛妻おにぎりなどを振り返った。

現在の重村さんのサラメシは味噌カツ定食。重村さんは10人を束ねるリーダーとなり、今は60以上の取引先を抱え、内勤業務でランチはコンビニ弁当続き。週に1度の外回りでは、得意先の飲食店でランチ。さきほどの味噌カツ定食もそうゆうワケだった。しかし今でも250円のから揚げ弁当の味は忘れられないという。

キーワード
サラメシ 番組公式ホームページ
味噌カツ
小牧(愛知)

サラメシ (バラエティ/情報)
08:44~

「みんなのサラメシ」の投稿を募集中。番組ホームページのURLを紹介。

2012年に取り上げた篠田直樹さんは、20数年来、毎日自分が食べたものを大学ノートに絵日記として記録していた。篠田さんのランチに同行すると写真は撮る事はなく、目で、舌で、胃袋で、記憶していた。

放送をみた出版社から書籍化の依頼が舞い込み、篠田さんは「シノダ課長のごはん絵日記」を発表。さらに新聞社の目に止まり、2013年から読売新聞でイラスト付きランチエッセイを掲載している。そこで番組では新聞社との打ち合わせを取材。作家デビューを果たした篠田さんは家族の助けを借りてブログも開始し、家族間の会話も増えたという。

キーワード
サラメシ 番組公式ホームページ
シノダ課長のごはん絵日記
読売新聞

お弁当を見にいく (バラエティ/情報)
08:52~

フォトグラファーの阿部了が道路標識を作っている野原産業の栃木・那須の工場へ。野原産業では年間約5万枚の道路標識を製作しているが、30人ほどのスタッフで1日約200枚を手がけている。勤続24年の布瀬さんは、正確に文字を貼り付けていった。

ランチタイムはみなさん思い思いの場所で過ごしていた。工場長は夫婦お揃いのお弁当箱でダイエット中。女性2人組は子どもが同じ高校なので、いつも一緒にお昼を過ごしている。また布瀬さんのお弁当は元同僚だった奥さんの手作りだった。

キーワード
野原産業
那須(栃木)
  1. 前回の放送
  2. 11月23日 放送
  3. 次回の放送