鶴瓶の家族に乾杯 「佐藤隆太 福岡県うきは市」(後編)

『鶴瓶の家族に乾杯』(つるべのかぞくにかんぱい)は、NHK総合テレビで1995年8月16日から毎週月曜日の19:30 - 20:43(JST)に放送されている紀行・バラエティ番組。司会を務める笑福亭鶴瓶の冠番組。番組の通称及び略称は「家族に乾杯」。字幕放送、ステレオ放送を実施。2011年度からはデジタル総合テレビのみ解説放送(ステレオ2音声)も実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年11月2日(月) 14:05~14:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
14:05~

テーマソング:さだまさし「Birthday」

前回の福岡・うきは市の旅をダイジェストで紹介。

鶴瓶らがオープニングの挨拶。今回も引き続き、佐藤隆太が福岡・うきは市をめぐる。

キーワード
さだまさし
Birthday
うきは市(福岡)

佐藤隆太 福岡県うきは市(後編) (バラエティ/情報)
14:07~

福岡・うきは市 浮羽町妹川地区を散策する佐藤。雨が降る中かさをさして歩いていた麻生やよいさんに話しを伺うと、野菜などを売る移動販売の車を待っていると語った。また消防団の倉庫を片付けに来ていた林正二郎さんから、米作りの名人を紹介してもらった。

福岡・うきは市吉井町で煎餅屋を探す鶴瓶は、和製ステンドグラスを取り扱っている店を訪れた。全ての作品を手がけている尾花光昭さんに話しを伺うと、スペインで修行した後、日本の建物に合わせてデザインを変えていったと語った。

お母さんたちと一緒に移動販売車を待っていた佐藤。陽気な音楽を奏でながら登場した車には、野菜などのほかにお菓子なども販売されていた。

福岡・うきは市で出会ったおばあちゃん達から、お笑い芸人だと間違われていたことが判明した佐藤。また今後の旅の見どころを紹介した。

林正二郎さんの紹介で出会ったコメ農家の伊藤銀侍さん。あまりの方言で意味がわからない佐藤に、林さんが翻訳してくれた。

尾花光昭さんから煎餅屋を案内してもらった鶴瓶だが、煎餅屋という看板なども出ていなかった。鶴瓶は店主・行徳寛さんから仕事場を見学させてもらい、煎餅は1枚1枚手押しで焼き印を押していたことがわかった。

コメ農家・伊藤銀侍さんの自宅におじゃました佐藤。銀侍さんは幼少期から家業を手伝っていたとし、今も昔ながらの製法で行っている。また銀侍さんの作ったご飯が食べたいとお願いした佐藤は、炊ける間田んぼを散策した。

ステンドグラス屋に挨拶に寄った鶴瓶。店を出た目の前に「味の明太子ふくや」が認めた吉井のお米屋を発見。鶴瓶は店主・林訓生さんが作ったコメを佐藤のために購入した。

田んぼ散策から帰った佐藤。銀侍さんにご飯をよそってもらった佐藤は、炊きたての白米を堪能した。

福岡・うきは市で出会った人々を紹介し、佐藤のために購入したコメを鶴瓶がプレゼントした。またコメ農家・伊藤さんからのメッセージVTRを紹介した。

キーワード
うきは市(福岡)
ステンドグラス

エンディング (その他)
14:47~

「鶴瓶の家族に乾杯」の次回予告。

エンディング映像。

「NHKオンデマンド」の表示テロップ。

キーワード
NHKオンデマンド
  1. 前回の放送
  2. 11月2日 放送
  3. 次回の放送