鶴瓶の家族に乾杯 「桂文枝 神奈川県箱根町」(後編)

『鶴瓶の家族に乾杯』(つるべのかぞくにかんぱい)は、NHK総合テレビで1995年8月16日から毎週月曜日の19:30 - 20:43(JST)に放送されている紀行・バラエティ番組。司会を務める笑福亭鶴瓶の冠番組。番組の通称及び略称は「家族に乾杯」。字幕放送、ステレオ放送を実施。2011年度からはデジタル総合テレビのみ解説放送(ステレオ2音声)も実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年10月12日(月) 2:08~ 2:51
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
02:08~

前回、桂文枝とともに旅した神奈川県箱根町のおさらいダイジェスト映像。

オープニング映像。

テーマソング:Birthday(さだまさし)

キーワード
箱根町(神奈川)
Birthday
さだまさし

桂文枝 神奈川県箱根町(後編) (バラエティ/情報)
02:09~

神奈川県箱根町の旅についてトーク。鶴瓶はすてきな家族を探しに同じ地区を周り、桂文枝はロープウェーに乗りそばを食べたと語った。

卒業旅行でこの地に訪れた女子大学生と会話した後、ロープウェーで大涌谷へ向かった桂文枝。ロープウェー内で2人組の女性にそばを一緒に食べようと誘ったものの、カレーを食べた後だと断られた。

引き続き宮城野地区を歩く鶴瓶は、会社員の男性たちと一緒に立ち寄った先で足湯に使った。30人くらいの会社だと話す男性たちと、誰が最後まで足湯に使っていられるか我慢大会となった。

ロープウェーで知り合った女性2人と一緒に、食事をするために強羅地区へ車移動する桂文枝。現在財布を購入したいと話す女性に、春に買うのが縁起がよいとアドバイス。店へむかう途中、温泉の出をみる住民に遭遇。また先ほど出会った卒業旅行の女子大生グループに再び遭遇した。

引き続き宮城野地区で会社員の男性たちと一緒に足湯に浸かる鶴瓶は、後からきた常務から奥さんについての話を伺った。また出会った学校帰りの女子生徒は女優の卵だった。

神奈川県箱根町の旅で二人がそれぞれ会った住民の紹介。また今後の旅のみどころを語った。

足湯で出会った常務の奥さんと女優の卵の女子生徒に会いに、近くのプール会館へ訪れた鶴瓶。会館のパンフレットを見せてもらった鶴瓶に、「捨てちゃうでしょ?」と奥さんがつっこんだ。

とんぼ玉を作りにきた桂文枝だが、受付は終了していたため、現在作業をしている工房を見学させてもらった。

足湯で出会った女優の卵の女子生徒に会いにプール施設へ訪れた鶴瓶。全員5年生だと話す女の子たちは、いつもこのプールで泳いでいると語った。

箱根の伝統工芸を見に箱根町畑宿に訪れた桂文枝だったが、店に入るやいなや閉店だと言われてしまう。また、伝統工芸である無垢の寄木細工の技法を確立したのが、この店の店員さんの父だと判明。さらに箱根駅伝の往路優勝校には毎年、寄木細工のトロフィーが贈られている。

神奈川県箱根町の旅についてトーク。桂文枝が出会った伝統工芸の店で、留守で会えなかった金指勝悦さんからのVTRを紹介。その中で寄木細工の技が紹介された。

箱根町大平台に訪れた鶴瓶は、温泉宿のような家の石塚さん親子に話を聞いた。広い庭は今後イングリッシュガーデンにしたいと語った。

職人さんがいると聞き桂文枝が訪れたのは、92歳の元寄木細工・石川さんの自宅。幾何学が発展したものが寄木細工だと説明する元職人だが、桂文枝はちんぷんかんぷんだった。また妻・妙子さんは、昔は寄木細工の工程はとても大変だったと語った。

神奈川県箱根町の旅で二人がそれぞれ会った住民の紹介。また桂文枝が今回旅をした感想について語った。

キーワード
箱根町(神奈川)
宮城野区(神奈川)
強羅(神奈川)
畑宿(神奈川)
寄木細工
大平台(神奈川)

エンディング (その他)
02:50~

エンディング映像。

「鶴瓶の家族に乾杯」の次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 10月12日 放送
  3. 次回の放送