ひるブラ 技と美あり!生まれ変わる職人の町〜大阪府富田林市〜

『ひるブラ』(ひるぶら)は、NHK総合テレビジョンで2011年4月25日から2018年3月28日まで生放送されていた紀行バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年4月11日(水) 12:20~12:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

技と美あり!生まれ変わる職人の町〜大阪府富田林市〜 (バラエティ/情報)
12:20~

今回は、大阪府富田林市の寺内町から伝統のワザと美しい街を紹介する。まずは、河内名物「赤ねこ餅」のお店を紹介。「赤ねこ餅」はつきたての餅がねこが寝そべっていることが由来であるなど店の人が説明した。また、「赤ねこ餅」のお供に昔ながらの米糀で作られる「甘糀」を紹介。大島麻衣が「赤ねこ餅」と「甘糀」を一緒に頂いた。

忍び返しなどがある昔ながらの街並みを歩き、「河内木綿」を展示販売しているお店を訪ねた。そこでは、「河内木綿」を利用して人形や小物など作っていた。大島麻衣は、お店方に河内木綿を使った「裂き織り」教わりコースターなど河内木綿を再利用していると説明を受けた。

大島麻衣らは城之門筋を散策しながら、この街に新しい誕生した木綿の布団のお店やみりん蔵を改装してだんじり祭りの用意品を販売しているお店などを紹介した。また、街の中心の興正寺別院を紹介した。

伝統の青銅製の叩き出しで「水あたり」を作っている工房を訪ねた。工房では、宝船や鯉など加工して板金作業していた。また、銅板一枚から作ったひょうたんなどの職人の技術を紹介した。また、散策をすると駒つなぎなど江戸時代に使われていたものなどを紹介した。

大島麻衣は歩き疲れたため、お店方に縁台を紹介し休憩をした。また、その他の伝統の工芸の品の椅子やパンなど街の魅力を紹介した。なお、寺内町では、今度の土曜に寺内町のお店が一斉にオープンするお祭りが行われるなどお知らせした。

ひるブラのホームページの案内。

ひるブラの次回予告。

キーワード
富田林市(大阪)
赤ねこ餅
ひるブラ
河内木綿
寺内町(大阪)
  1. 前回の放送
  2. 4月11日 放送
  3. 次回の放送