ひるブラ 初心者も安心!御在所ツアー〜三重県・菰野町〜

『ひるブラ』(ひるぶら)は、NHK総合テレビジョンで2011年4月25日から2018年3月28日まで生放送されていた紀行バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年10月2日(月) 12:20~12:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ひるブラ (バラエティ/情報)
12:20~

御在所岳の紅葉の写真を紹介。10月末に最も楽しめるとされる。また御在所岳には登山コースも豊富にあり、ロッククライマーも訪れる。晴れた日に撮影した映像を紹介、山から四日市コンビナートや伊勢湾が望める。

お土産・食堂コーナーを紹介。御在所岳ファンの市江一夫を紹介、登山の魅力を伝えてもらう。市江は今までに640回御在所岳に登っている。御在所岳は低い割に谷や岩、花があり日本の山で市江は最も好きだと言う。市江はスイカを背負って登山し、他の登山客に振る舞っていることから「スイカおじさん」と呼ばれている。かつて登山メンバーに振る舞った際に喜ばれてから続けており、みずみずしい美味しさから惚れ込んだ。鈴木あきえが試食し、おいしい、最高だとコメントした。

食堂のメニューを紹介。ラーメンや山菜うどん、カレーなど冷えた体があたたまるメニューが揃っている。一番人気は「御在所カレーうどん」で、伊勢うどんを用いている。注文した人によると、体は温まる上に角煮にも三重県の豚を使っていると言う。また登山の魅力は紅葉や自然の綺麗さだとも話した。近くに温泉もあると言う。

御在所岳の麓にある湯の山温泉を紹介。開湯1300年を控えた歴史ある温泉で、見晴らしも良く登山の疲れが癒せる。人気グルメが「僧兵鍋」と呼ばれる味噌鍋で体もあたたまる。僧兵鍋は普段旅館6箇所で食べられる。特別に山の上に持ってきてもらった僧兵鍋を現場で紹介。鈴鹿山脈の恵みが入った鍋で、鹿や猪の肉、地元の野菜が使われている。

きょうは三重・菰野町にある御在所岳を紹介。

三重・菰野町にある御在所岳は季節ごとに壮大な自然に触れることができる人気の山。御在所岳はロープウェイで簡単に山頂まで行登ることもできる。

登山だと山頂まで2時間かかるが、ロープウェイは最短で12分で行ける。運が良ければふもと近くでニホンカモシカがみられるという。御在所岳のシンボルの鉄塔はロープウェイの支柱として日本一の高さ。標高1000メートルを越えると名物の奇岩は受験生に人気の地蔵岩などがある。ゆるぎ岩という岩は一部のファンからはしゃくれリーゼントとも呼ばれている。

作り方には地元で作られた掟があり、その中には「食すときには信長の話をしないこと」と言うものがある。僧兵の寺に信長が攻めてきた経緯があり、信長は僧兵の宿敵だと言う。鈴木あきえが試食、ダシが温まる、イノシシ肉はパワーが出るなどと話した。現場は頂上ではなく、ここからリフトに乗って頂上へ向かう。普段の頂上の景色を写真で紹介した。

アクセス情報をテロップで紹介。東名阪自動車道「四日市IC」より30分。詳しくは番組HPで。

あすのひるブラの番組宣伝テロップ。三重・亀山市を紹介する。

キーワード
菰野町(三重)
御在所岳
ニホンカモシカ
塩ラーメン
きのこ山菜うどん
そば
ビーフカレー
御在所カレーうどん
湯の山温泉
僧兵鍋
東名阪自動車道
四日市IC
番組HP
  1. 前回の放送
  2. 10月2日 放送
  3. 次回の放送