ドキュメント20min. 県庁のツインタワー〜高知の志士ものがたり〜

『ドキュメント20min.』(ドキュメント・トゥエンティーミニッツ)は、2009年6月5日からNHK総合テレビで放送されている深夜のドキュメンタリー番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年4月13日(土) 15:55~16:15
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
15:55~

オープニング映像。

県庁のツインタワー~高知の志士ものがたり~ (バラエティ/情報)
15:55~

2000人が働いている高知県庁には話題を読んでいる部署がある。それがおもてなし課だ。またこの部署をモデルにした映画「県庁おもてなし課」が今年5月公開されるがこの映画に出てくる観光スポットを探したりすることは隣の観光政策課だとおもてなし課の課長が話した。また観光政策課の2人が編み出したのが「龍馬パスポート」だと説明し、街を観光している人達に見せてもらった。

始業3分前に松本栄治さんが登庁、更に遅れて後輩の仙頭裕貴さんが登庁した様子、毎朝恒例の朝礼の様子が流れた。そしてこの2人の経歴について過去の写真を用いて説明した。また上司から見込まれて普段は2人一緒に仕事をしているとも説明した。

2人にお互いの第一印象について、二人の役割分担について質問し、そのことについて2人が答えた。そしてこの2人が考えた竜馬パスポートについて、仕組みや利用者について、また課題について説明し、このパスポートマニアとして大阪府在住の中村州夫さんを紹介し、旅に同行した。

松本栄治さん、仙頭裕貴さんの2人はただ人を集めるだけでなく、県内隅々まで回ってほしいなどと考えている。またそのことについて居酒屋で話し合う姿が流れた。さらに高知県の魅力をどうしたら知ってもらえるか探るため鳥取県庁を訪れ、鳥取県が打ち出した縁結びに関する企画について話を聞いた。そのことについて観光している人たちに話を聞いた。

そして高知県庁に帰ってきた2人はこれぞ高知というものを探しに高知市中心部に向かい、観光している人たちに話を聞いた。すると坂本龍馬が有名、カツオのたたきなどが美味しいなどの意見が出た。そしてそのことから食を推し進めると考えた2人はそのことを課内会議で提案したが上司からなぜ今グルメかと突っ込まれた。そのため居酒屋でどうしてかを話し合う姿が流れた。

キーワード
県庁おもてなし課
龍馬パスポート
大阪府
島根県
高知県
坂本龍馬
カツオのたたき
高知市(高知)
  1. 前回の放送
  2. 4月13日 放送
  3. 次回の放送