小さな旅 ひだまりの岬で〜神奈川県 三浦市〜

『小さな旅』(ちいさなたび)は、NHKで放送している紀行番組である。字幕放送実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年1月28日(土) 5:15~ 5:40
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:15~

オープニング。今回は神奈川県三浦市を山本哲也が旅する。

テーマ音楽:大野雄二

キーワード
三浦市(神奈川)
山本哲也
大野雄二

ひだまりの岬で〜神奈川県 三浦市〜 (バラエティ/情報)
05:16~

神奈川県三浦市南端にある三崎港は全国有数の遠洋漁業の拠点として知られている。毎週日曜日に開かれる朝市は、カサゴやキンメダイ、マグロといった新鮮な魚が手頃な価格で手に入ることから人気がある。この日も午前4時と、日の明け切らないうちから首都圏各地から来たお客さんでごった返していた。台東区浅草に住む女性は、この朝市に来るため1時10分ごろに家を出たという。

三浦港の一角にある卸売市場には、大西洋やインド洋など世界中で獲れたマグロが集められる。市場が開くのはあさ6時すぎで、多い日には900本ものマグロが競りにかけられる。その尾は電動ノコギリで切られ、仲買人たちは断面からマグロの質を見極める。35歳の宇田川景一郎さんは、若手ながらこの市場で目利きとして一目置かれる存在だ。宇田川さんによれば、同じ赤身でも、生きたまま船に揚げられて処理された鮮度の良いものと熟成したものでは赤身や脂に差があり、すぐに食べるなら熟成した赤身、時間が経ってから旨みが出て来るのが鮮度の良い赤身だという。この日、得意先から「鮮度の良いマグロを仕入れて欲しい」と頼まれた宇田川さんは、見た目だけでなく、直接手で揉みながら身が締まっているか、水が含まれていないかを確かめて一体のマグロを選んだが、市場内の掲示板に価格が書き込まれると「買えない」と即決した。欲張ればお客さんに反動が行くため、できるだけ予算内に収めたいというのが宇田川さんの方針だ。競りが始まって1時間後、ほかの仲買人との腹の探り合いの末、狙い通りのメバチマグロを競り落とした宇田川さんはこのマグロに狙いをつけた理由を教えてくれた。仲買を依頼してきたのが10年以上も付き合いのある蕎麦屋で、規模が広く、法事なども請け負っている。法事では予め切ったお刺身が長時間置かれる可能性もあるため時間が経っても鮮度の落ちない魚が必要だったという。宇田川さんは、競り落としたマグロは必ず自分で届けるのをモットーとしている。マグロを受け取った蕎麦屋の主人は「もう信頼関係しかない。目利きの人に頼ってしまっている部分もある。自分はお客さまに美味しいマグロを提供するだけで」と話した。

三浦港で新しい船の進水式が行われた。数多くの大漁旗に彩られた船の出港は今も昔も変わらない風景だ。

三崎では30年ほど前から、漁師の家でなくても大漁旗で子供の風習や結婚を祝う風習が広がっている。昔ながらの方法にこだわって大漁旗を作る三富染物店は地元に7代続く老舗で、現在の店主で37歳の三冨由貴さんの元には毎日のように注文が舞い込んでくる。この日は近所に住む若夫婦が去年6月に生まれたばかりの男の子・稲垣尚之ちゃんのための大漁旗を依頼、由貴さんと相談の末、「逆境に負けないような力強い子に育って欲しい」という願いから図案は鯉の滝登りに決めた。

大漁旗はすべて手作業で作る。父・實仁さんが躍動する鯉の輪郭を描き、由貴さんが色を塗り込んでゆく。刷毛を走らせることで立体感を出し、依頼主の尚之ちゃんの両親の「逆境に負けない子に育って欲しい」という思いから水しぶきにこだわった。1週間後、完成した大漁旗が家族のもとに届けられた。丹精を込めて染め上げられた勢いのある大漁旗に、尚之ちゃん一家は「動き出しそう」と感嘆し、嬉しそうに旗を受け取った。由貴さんは「こういうときが一番うれしい。にこにこしてもらえるというのがこの仕事をやっていて一番うれしいときだと思う」と語った。

三崎小学校の卒業制作は生徒たちによる大漁旗づくりで、絵柄には三崎っ子の自慢・マグロが選ばれた。

三浦市の名産品・三浦大根は首から先に向かって太くなる形で、荷崩れしにくいのが特長だ。川島義徳さんは代々この伝統の大根を作り続けてきた。富士山の火山灰で出来た水はけの良い土、日当たりの良い大地が大根の甘みと辛味を育んでいる。大根作りについて川島さんは「作物は土作りの副産物」と語る。

川島さんは三浦港で、マグロを解体したときに出る余分な削り屑を貰い受けている。持って帰った後米ぬかと混ぜ合わせて天然のマグロ肥料を作る。リン酸成分が多いため、畑に撒くと野菜の味が良くなるという。三浦という土地の魅力について川島さんは「三浦ならではの人たちと、三浦ならではの大根作りが出来る。この幸せをいま実感しています」と話した。冬晴れの日に家族全員で行う大根の収穫は、幸せのひとときだ。

キーワード
三浦市(神奈川)
三崎港
マグロ
キンメダイ
カサゴ
浅草(東京)
大西洋
インド洋
卸売市場
進水式
大漁旗
三富染物店
三崎小学校
三浦大根
富士山
リン酸

エンディング (その他)
05:38~

テーマ音楽:大野雄二

エンディング映像。

キーワード
大野雄二
三浦市(神奈川)
  1. 前回の放送
  2. 1月28日 放送
  3. 次回の放送