小さな旅 架け橋 夢たたえて〜千葉県 木更津市〜

『小さな旅』(ちいさなたび)は、NHKで放送している紀行番組である。字幕放送実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年3月12日(土) 5:15~ 5:40
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:15~

オープニング映像。

小さな旅 (バラエティ/情報)
05:16~

東京湾アクアラインは千葉県木更津市と神奈川県川崎市をつないでいる。木更津市には13万4000人が暮らしておりアクアラインが建設されてから大きく暮らしが変わったという。市内のアウトレットモールや海沿いの店には大勢の客が訪れる様子が見られる。

アクアラインの近くの海には多くの船が並んでおりあさり漁師の斉藤高根さんと息子の隼人さんによると今年はあさりが多くとれる年ではないかと期待しているという。盤州干潟には大量のアマモが生息している。今年始めて漁に出るという隼人さんは今年は多くとれているという。

千葉県木更津港には60隻のガット船と呼ばれる工事用運搬船が拠点にしている。運ぶのは砂で1隻で1500トンを運ぶことができる。ガット船を操る柴田さん親子は42年前に木更津にやってきて運搬の仕事に携わったという。ガット船の特徴は砂をつかむ大きなクレーンで先端はガットと呼ばれ名前の由来となっている。息子の洋兵さんは中学卒業後ガット船の操縦をしているという。今では船長として現場を任され次の大きな仕事は2020年のオリンピックであると紹介した。

木更津市からは各地に向かう高速バスが出ており、新たなベットタウンに様変わりしている。小学校も急増しており、既存の校舎では収まらず新たなプレハブ校舎を建てているという。学校近くの山では学童保育が行われお昼ごはんを自分たちで作っている様子を紹介した。小学2年生の中務結衣さんと双子の妹の愛理さん、姉の綾風さんは毎週姉妹で学童保育にかよっているという。3姉妹の父の弘基さんは福岡県から引っ越してきており都心での仕事と豊かな自然の中での子育てを両立させたいと考えているという。今では学童保育の環境づくりに父親たちと参加して、今では自分の為でもあると話した。

キーワード
東京湾アクアライン
木更津市(千葉)
川崎市(神奈川)
アマモ
木更津港

エンディング (その他)
05:38~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月12日 放送
  3. 次回の放送