土曜スタジオパーク ゲスト 二階堂ふみ

『土曜スタジオパーク』(どようスタジオパーク)は、NHK総合テレビで1999年4月10日に放送が開始されたトーク・広報番組である。2016年4月現在の放送時間は、毎週土曜の13:50 - 14:50。略称は「土スタ」である。かつては「あなたの声に答えます」の副題があった。2008年4月放送分以降、アナログ放送では映像サイズがレターボックス14:9、さらに2010年4月からは地上デジタル対策でレターボックス16:9で放送される。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月7日(土) 14:30~15:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ゲスト 二階堂ふみ (バラエティ/情報)
14:30~

本日のゲストは二階堂ふみさん人。今回は大河ドラマ 西郷どんの特集を行う。

「大河ドラマ 西郷どん」で共演している鈴木亮平がスタジの二階堂ふみについてコメント。鈴木亮平は二階堂ふみについて「感性の化物」だと評した。沖永良部島での撮影の映像を紹介し、鈴木は二階堂が「すごくわかりやすく顔に出してくれるので良かった」と撮影について話した。二階堂は「感性の化物」と呼ばれていることに、「いいんですかね?嬉しいですけど」と話した。二階堂は鈴木亮平について、「私がうまく言葉に出来ない所とか一緒になって考えて下さった」とし、素敵な現場だったと語った。

鈴木亮平が二階堂ふみと一緒した印象に残るシーンとして、演じる西郷と二階堂ふみ演じる愛加那の2人が島唄を歌い合うシーンを挙げた。リハーサルでは二階堂ふみが歌を歌うとなっていたが、「何かが足りない」と感じた監督と鈴木、二階堂は話し合うが答えが見つからず、とりあえず感情をぶつけあってやろうとすると、二階堂がアドリブで鈴木の背中をバンバン叩き出し、それで鈴木も自然と歌い出し、2人で歌い合うシーンが出来たと明かした。

鈴木亮平の話を受けて、二階堂ふみがその時のシーンについて振り返った。とにかく自分の思いを伝えようと、力を込めると鈴木亮平が一緒に歌ってきて、すごく気持ちが伝わってきて、悲しいんだけど嬉しい感情になったと話した。足立は答えが出なかったのに、やってみようとなったら答えが出るって凄いなどと感想を語った。

鈴木亮平演じる西郷と二階堂ふみ演じる愛加那の最後の別れのシーンを紹介。二階堂は本当の最後の別れのシーンで、二階堂は永遠の別れだったので覚悟を持った気持ちだったと明かした。また愛加那を通して、人を愛する事って何より強いものなんだなと学んだと話した。

城南海が「愛、奏でて」を披露した。

「愛、奏でて」を披露した城南海を交えてトーク。「愛、奏でて」の作詞も城南海が書いたとのことで、レコーディングの1週間前に言われ、奄美の人たちに取材をして、二階堂が演じる愛加那さんの気持ちを書き上げたとのこと。奄美大島には愛加那さんの名前を使ったお酒や、温泉などがあり、島の人も愛加那さんのことを知っている人が多かったと語った。また城南海は西郷どん紀行の歌も歌っているとのことで披露してもらうことに。

城南海が「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」を披露した。

城南海が披露した「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」を聞いて、二階堂は歌の力は凄いなと思うとし、「また奄美に行きたくなった」と話した。

「西郷どんスペシャル いざ革命へ!西郷と4人の男たち」の番組宣伝。

二階堂ふみと城南海が番組を振り返り、エンディングの挨拶をした。

キーワード
大河ドラマ 西郷どん
二階堂ふみ
沖永良部島
愛、奏でて
城南海
奄美大島
西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~
西郷どん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月7日 放送
  3. 次回の放送