土曜スタジオパーク ゲスト ミムラ

『土曜スタジオパーク』(どようスタジオパーク)は、NHK総合テレビで1999年4月10日に放送が開始されたトーク・広報番組である。2016年4月現在の放送時間は、毎週土曜の13:50 - 14:50。略称は「土スタ」である。かつては「あなたの声に答えます」の副題があった。2008年4月放送分以降、アナログ放送では映像サイズがレターボックス14:9、さらに2010年4月からは地上デジタル対策でレターボックス16:9で放送される。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年6月24日(土) 13:50~14:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:50~

「トットてれび」(2016)/原作:黒柳徹子「トットひとり」「トットチャンネル」、脚本:中園ミホ の映像。

今回のゲストは俳優 ミムラさん。2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」(作:田渕久美子)で気丈な女性 細川ガラシャを、2012年の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(作:尾崎将也)ではヒロインの姉を熱演。現在はBSプレミアムの純愛ドラマ「ソースさんの恋」で10歳年下の大学生と恋愛をする主人公・ミカを演じている。今回はその関係者にミムラの印象などを聞いた。スタジオでは15日に誕生日をむかえ33歳となったミムラを祝福した。

キーワード
黒柳徹子
中園ミホ
トットてれび
トットひとり
トットチャンネル
田渕久美子
細川ガラシャ
尾崎将也
千葉雄大
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」
連続テレビ小説「梅ちゃん先生」
村松弘之
ソースさんの恋

ゲスト:ミムラ (バラエティ/情報)
13:53~

ソースさんの恋の反響については50代女性の反響がいいとコメントした。純愛ドラマについては演じるのが怖かったり恥ずかしくて共演している千葉雄大も一緒にやるのが恥ずかしいと共感したとコメント。

ミムラさんのことを千葉雄大さんに聞いた。付き合う女性に対して年齢は気にしないという。支え合いたいと考えるという。ミムラさんは、千葉さんの好きな匂い袋を用意して、毎日いい香りがしたという。

撮影に時間がなかったので、千葉さんにとても気を使ったというミムラさん。ボディローションをつけていたという。仕事現場で仲良くなるのはとてもむずかしいと司会の渡辺さんがいう。匂いは近づきやすいとスタジオトーク。

ミカとマサナオの関係は物語がすすむにつれて変わっていく。恋に奥手なマサナオはなかなか気持ちを伝えられない。ミカは記憶の一部が欠落している。マサナオが車でミカを送る。

中盤から、純愛になっていく。関係が深くなり、さらに深くなっていく。恋愛経験について、スタジオトークが広がる。渡辺さんは恋愛のトラウマがあるという。スタッフをすぐに好きになってしまうという。

ソースさんの恋の製作者インタビュー。演出の村松弘之は恋の疑似体験だと話した。ミムラは意外に綺麗だったとのこと。コメディーをやってみても面白いのではないかと話した。

ソースさんの恋の見どころはどんどん人間関係が変わっていくのでこれこそ恋愛ドラマの醍醐味だと話した。

アラサー女子の結婚事情。現在25歳~34歳の未婚女性は47%にまで上がっている。ミムラさんは周りの人が多く結婚していると言い、学生時代は結婚願望が高いという人はそんなに多くない印象だったという。独身でいる理由をランキング形式で紹介した。5位が時間的に自由が効く、4位結婚に希望が持てない、3位精神的に自由でいられる、2位特に理由はない、1位結婚したいと思える相手がいない。

結婚相手に求める条件として四低というものがある。四低とは「低姿勢」「低依存」「低リスク」「低燃費」の4つ。ミムラは「安全がほしいんですね。そして自由を脅かされたくない」と核心をついた。

ミムラの考える幸せな時間は「川原の石拾い」。結婚して初めてのクリスマスで石拾いをして寒くなってうどんを食べた思い出があり、イベントではなく素で楽しく過ごせることが安心したという。2つ目が「渓流釣り」。夫が元々していた事で連れて行かれるとハマってしまったという。釣りではサクラマスを釣るのが目標だという。釣った魚は持ち帰って飼っているとのこと。昨年夫が釣ったサツキマスが家にいるという。趣味が共有できるのが良かったと話す。結婚して4年になるが夫が穏やかなため喧嘩になることが無いという。

ミムラさんのプロフィールからトークした。2歳頃の写真をお披露目したが子供の頃の思い出として4、5歳のときに42、3度の高熱を出したことから子供の頃の記憶が無いと話していた。自身のことを聞くと活発でリーダシップをとる子供だったと聞いたというが、こうしたことから小学生時代は寡黙な子供だったという。だが高学年くらいからはまた活発な子供に戻ったとしていた。そして芸能入りしたきっかけだが高校生の時に事務所にスカウトされたといい、当時は役者をやるつもりはなかったという。そして「ミムラ」という名前だがムーミン好きから来ているといい、ムーミンで活躍している姉さんのミムラが好きなことを話した。こうして女優として活躍することになるが、2003年放送のドラマ「ビギナー」では1万人のオーディションの中から主役となっていて、当時は役者経験もなくこのオーディションも経験を積むつもりでいったという。

ソースさんの恋の主人公後藤ミカは29歳のOL。毎晩8時にコンビニに現れいつも同じソースを買う謎の女性。バイトの宇野正直は美大生でミカより10歳年下でミカの不思議な魅力に惹かれていく。ある日ミカが何者かに追われコンビニに駆け込みそこで正直が家まで送っていき帰ろうとしたときに引き止められるという場面を紹介した。

スタジオでは渡辺直美がすごい展開とコメントし、ミムラも30分ドラマなのであれと思う間に事が進むが忙しい人が多い時代で合っているのかなとコメントした。ちなみにミムラは一目惚れをしたことがなく、中身から好きになっていくといい。学生時代5年間同じ人が好きだったとコメントした。またミムラは告白はしたことはないが周りから好きな人がわかるので態度でしてしまっているが、バレンタインなどのイベントではプレゼントはしたことがなかったとコメントした。ドラマでは10歳年下との恋を演じたが年下の男性については年上の方がいいなどとコメントした。

ミムラさんの転機となった話をトーク。女優デビューから2年後に活動休止したといい、本人はガス欠というほど情熱がなくなり首にしてもらうつもりだったというが事務所側が引き止めたといい、こうして休止中に芝居をみたり充実したという。

キーワード
千葉雄大
ソースさんの恋
吉村さん
結婚
離婚
四低
サクラマス
サツキマス
渓流釣り
ビギナー
ミムラ
バレンタインデー

まるNフラッシュ (その他)
14:39~

超絶 凄ワザ!の番組宣伝。

昭和のスーパースターは貫禄が違うという。ミムラさんは向田邦子さんが好きだという。向田邦子さんの手書きの文字を写したこともあるという。文字だけではない情報もあったという。頭がいい人だと感じるとのこと。渡辺さんは、ジョニーデップが好きだとのこと。足立さんは、B’zの稲葉さんが好きだという。

ダーウィンが来た!生きもの新伝説の番組宣伝。

スーパープレミアム 日本人が最も愛した男 石原裕次郎の番組宣伝。

注目の番組を紹介すると司会からいう。

タガメはかっこよくて好きだとミムラさんはいう。昆虫はなんでも好きだとのこと。ヘビを食べる映像は初めて見たとのこと。さわったこともあるという。カエルも好きだとのこと。続いてはスーパースターの特集を紹介する。

キーワード
向田邦子さん
トットてれび
ビヨンセ
ウィル・スミス
稲葉さん
ビッグショー
渋谷(東京)
タガメ
カエル
いわな
ジョニー・デップ

エンディング (その他)
14:49~

土曜スタジオパークの次回予告。

キーワード
宮川彬良
ひよっこ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月24日 放送
  3. 次回の放送