今夜も生でさだまさし しゃべって歌ってナ・ラ・ランド

『今夜も生でさだまさし』(こんやもなまでさだまさし)は、季節の節目ごと(2010年代からはほぼ毎月)にNHK総合テレビで未明(・早朝)に生放送するバラエティ番組。さだまさしの冠番組でもある。略称は「生さだ」「こんなま」。2006年元日から放送開始。2009年4月以降『今夜も生でさだまさし』の通しタイトル(シリーズ名)が用いられるようになった。本稿では、毎年年始の『年の初めはさだまさし』(としのはじめ-)や、通しタイトルが定められる以前の内容についても記す。海外向けのNHKワールド・プレミアムでも放送されているが、第34弾までは番組編成の関係上、撮って出し形式による録画での放送(数日遅れ)がほとんどであった。その後、2011年5月1日放送の第35弾以降は日本国内とサイマル放送されるようになった(新春の放送はそれ以前から日本国内と同時放送されている)。2009年の第14弾以降はNHKオンデマンドでも放送後10日間(後に2週間に延長)、インターネットを通じて随時見ることができたが、2013年度からは配信が廃止された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年8月26日(土) 23:25~ 1:35
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:25~

さだまさしが「いのちの理由」を披露した。

さだまさしは歌を披露し、お客さんが立っていて立会演説みたいなど話す。また、今回は奈良県からで放送であるなど話す。

オープニング映像。

キーワード
いのちの理由
仏教美術資料研究センター
紫式部
奈良県

しゃべって歌ってナ・ラ・ランド (バラエティ/情報)
23:33~

スタジオへ移動して、待っていた住吉さんかオープニングが長いとさだまさし達に言う。今回は「奈良国立博物館・仏教美術資料研究センター」から生放送と伝えた。また、さだまさしは最近の情勢についてミサイルはやめようなど話し、築地市場については丸く収める方法が思いついたとし、安全が確認されたという前提で豊洲を築地に名前を変えるなど提案した。

番組でプレゼントされている画伯のポストカードをさだまさし一筋の父親にプレゼントしたという方からのお便り。奈良県には修学旅行などしか行っていないがいつも買っていたのが「鹿のふんチョコ」だったと紹介。また、今日は「大曲花火大会」でぜひそこで番組をやりたいと思っていたや「24時間テレビ」がやっていて見ている人が少ないと思うといつもより気が楽など話した。

日本野鳥の会の方からお便り。以前の放送でさだまさしのボートにツバメが巣を作り、無事巣立った事など伝えており、最近では不衛生を理由に巣を落とされることも少なくないなど紹介。他にも奈良県の「薬師寺」転んでしまい痛い思いをしたが、近所の薬局で手当したや薬師寺に全国の学校の瓦が奉納されていてその中に母校の瓦があったというお便りを紹介した。そして、画伯の絵についてとても気合が入っていて細かいが最後の絵は少し雑になっているなど話す。また、今回の放送会場は普段は一般公開されていないと紹介した。

奈良県が大好きという方からお便り。薬師寺で娘に行った時、自身の心地よいのに心臓が発作が起きたかと思うほどドキドキし、娘は何も感情はないのに涙が出ていたなど紹介。他にも奈良にシカにせんべいを配っていて先に食べていたやつがまたもらいに来ていて父親が一喝したなどと紹介。また、奈良の祭りについて基本的に静かであるなど話した。

エクアドルからお便りを紹介。エクアドルの熱帯雨林では「スコール」があり、来たばかりの頃は驚いていたが、日本でも似たような雨が降っているなど紹介。また、さだまさしはもうすぐ今週が終わり、5分間のニュースが入ると説明。

キーワード
奈良国立博物館
仏教美術資料研究センター
築地市場
築地(東京)
豊洲(東京)
今夜も生でさだまさし
鹿のふんチョコ
吉永小百合
大曲花火大会
NHK
24時間テレビ
奈良県
日本野鳥の会
薬師寺
ツバメ
バサラ祭り
東大寺
シカ
スコール

ニュース (ニュース)
00:00~

4歳長男に暴行し死亡させた疑いで母親と元夫を逮捕した。長男の顔や体には多くのあざがあり、警察は詳しい経緯を調べており、容疑者らはいずれも容疑を否認している。

リオデジャネイロ五輪で難民選手団に100mバタフライに出場したユスラ・マルディニさんは2017年4月に国連難民高等弁務官事務所の親善大使に任命。27日から6日間の日程で日本を訪問する。マルディニさんは小池都知事らと面会し、難民選手団への支援を呼びかける方針。

27日の全国の天気予報を伝えた。

キーワード
泰野警察署
伊勢原市(神奈川)
急性硬膜下血腫
リオデジャネイロ五輪
ユスラ・マルディニさん
東京五輪
鈴木五輪相
森元首相
小池都知事
ベルリン

しゃべって歌ってナ・ラ・ランド (バラエティ/情報)
00:05~

奈良国立博物館・仏教美術資料研究センターから再び放送。さだまさしはそろそろテーマソング変えませんかと提案。仏教美術資料研究センターには合わないかもしれないなど話した。

「今夜も生でさだまさし」が「24時間テレビ」とかち合ったとお便り。お便りではさだらーの人からは「24時間テレビ」なんでへでもないなど紹介。お盆休みで実家に戻った時に「えっ」と所に白バイがいたと紹介。

半死半生語を紹介のお便りを紹介。「チッキ」は旧国鉄が行っていたサービスで荷物を運んでくれるものと紹介。他にも「バナナの叩き売り」や「便所の100ワット」など紹介。

他にも「冷房病」や「WC」が最近の人はわからない事があったとお便りを紹介、スタジオに居る若いディレクターは知っていると話す。また、時代劇について印籠を出して全ての人が平伏するや暴れん坊将軍では一度平伏した後に襲い掛かってくるなどのお決まりなど話す。さだまさしは疲れている時に時代劇を見たくなると話す。

関西の番組で衝撃映像を見てしまったという方からお便り。「おはよう朝日です」の第1回のゲストが20代のさだまさしだった。映像では「天までとどけ」を披露していて、当時の事についてさだまさしは当時の朝日放送の人は頭がおかしかったと話す。

番組ディレクターへのお便りを紹介。お便りでは番組に不慣れながらも懸命にやっている姿に好感を持てて、画面に映ると嬉しい気持ちになるなど紹介。番組ディレクターは「頑張っていきたいと思います」など話した。「調律師」の師匠を持つ人からのお便り。コンビニ行った時、外国人にハゲと言われて不機嫌になっていたがよく聞くと「ハーゲンダッツ」だった。

相撲を見ていたというお便りで力士の紹介の時に娘から「なんで年まで言うの?」と聞かれた。紹介されていたのは行事の「40代目 式守伊之助」のことだった。さだまさしはもう40代目なのかと感想を述べた。「甲子園」のサイレンについて「ウー」ではなく「アー」ですよねというお便りでさだまさしらは賛同した。

NHK奈良放送局のPR。この夏に奈良で注目されている場所があり、奈良国立博物館の前には「シカ溜まり」と呼ばれるシカが集まる場所があると紹介。シカが夕涼みや餌を待っているのではなどの理由が推測されている。また、これからシカの角について年間を通じて成長していて夏が一番成長する時期になっていると話し、伸びすぎると危険のため10月7~9日の3日間で「角きり」が行われる。スタジオには鹿の角が登場し意外と思いなど話す。

鹿の角が毎年長く伸びるのには驚いたや結構はがきを読んだ気がするなど話す。「24時間テレビ」をやるよりはましであるなど話した。

岡山の動物園から「ゾウガメ」が行方不明となった時のニュースで父子よって見つかった時、民放のニュースで「懸賞金に目がくらんだ親子が見つけました」と言っていてひどい言い方だと思ったというお便りを紹介。また、番組について録画の人が多いなど話す。

横浜市の方からお便り。7月末に行われた市長選挙で投票率が4割もいっていなくて情けないと感じたと紹介された。また、介護士からのお便りで認知症の方と会話のキャッチボールが難しい事が多々あるが、番組で言っていた言葉を使うと満面の笑みを浮かべ会話が成立して嬉しくなったなど紹介された。そして「さだまさしコンサート~がんばれライオン2017~」の告知を行った。

「北部九州豪雨災害」の見舞いに来たさだまさしへの感謝をしたお便りを紹介。さだまさしのチャリティーコンサートでは最前列で聞くことが出来たなど紹介。また、さだまさしはチャリティーコンサートを行った東峰村から感謝のメッセージが贈られ、災害は悲しいが嬉しい気持ちなったなど話す。また、恋愛相談のお便りで好きになった子の事を諦めたり、忘れるのは無理であるなど話す。

「サボテンの花」を絵葉書にしたお便りを紹介。サボテンはお便りをくれた人が育てており、17年前は5cmくらいの球体だったなど紹介。春日大社で式を挙げたという方からは祝詞が読まれた後に祝福するような風が吹いて神様を感じたなど紹介。

「今夜も生でさだまさし」の次回予告し、お便りを募集した。

さだまさしが「たくさんのしあわせ」を披露した。

キーワード
奈良国立博物館
仏教美術資料研究センター
24時間テレビ
今夜も生でさだまさし
旧国鉄
暴れん坊将軍
朝日放送
おはよう朝日です
天までとどけ
稀勢の里
相撲
40代目 式守伊之助
甲子園
菅田将暉
NHK奈良放送局
ナッキー
鹿の角きり
奈良県
シカ
岡山県
ゾウガメ
金魚
横浜市(神奈川)
認知症
北部九州豪雨
東峰村(福岡)
春日大社
たくさんのしあわせ
サボテン
  1. 前回の放送
  2. 8月26日 放送
  3. 次回の放送