SONGS 「高橋真梨子」

放送日 2019年6月15日(土) 23:00~23:30
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

放送開始から500回を迎えた今回のアーティストは高橋真梨子で、番組最多出演。オープニングにて、責任者の大泉洋は記念ケーキを堪能。贈り主は高橋真梨子だった。

オープニング映像。

キーワード
高橋真梨子

高橋真梨子 × 祝500回!名曲セレクション (バラエティ/情報)
23:02~

高橋真梨子が当番組に初登場したのは2007年で、2週に渡って出演。「for you…」、高橋自身が作詞した「グランパ、亡き阿久悠への思いを込めた「教会へ行く」などを披露した。翌年の放送では夫であるヘンリー広瀬とともにニューヨークを巡り、婚約発表したレストランにも足を運んだ。また、2人にとって思い出深い、ペドロ&カプリシャスの曲「五番街のマリーへ」を歌った。2013年の放送にはペドロ&カプリシャスのメンバーが久方ぶりに集結し、「ジョニィへの伝言」を披露。高橋は当時を振り返り、「今の高橋真梨子があるのはあのグループがあったから、感謝の気持ちでいっぱいですね」と述懐。

高橋が当番組で最も多く披露しているのが「桃色吐息」で、ソロとしてデビューした後に初めて高橋真梨子という名前を世に知らしめた曲だという。

高橋真梨子が「桃色吐息」を披露した。

NHKに残る貴重な映像を一気に公開。当番組では安全地帯の「ワインレッドの心」、加山雄三の「君といつまでも」など数々の名曲をカバー。思い出深いのはスピッツの「ロビンソン」だといい、高橋は音域が広くて歌えないと思ったが、そういう曲ほど記憶に残っているという。40年前には西田佐知子の「涙のかわくまで」をカバー。また、94年に開催されたリレハンメルオリンピックのNHK放送テーマソング「遥かな人へ」を手掛け、同曲は卒業式ソングとして人気を集めた。NHKの時代劇「御宿かわせみ」の主題歌にも起用され、女性のひたむきな愛を描いた。「祭りばやしが終わるまで」を音楽番組やコンサートで披露したことは一度もないが、高橋は今回、初めて歌うと宣言。

高橋真梨子が「祭りばやしが終わるまで」を披露した。

大泉洋は母親が好きだった時代劇を子供時代に見ていたといい、主題歌を手掛けた高橋真梨子の音楽は身近にあったと振り返った。

高橋は当番組10回目の出演で、応援してくれたファンをスタジオに招いてスペシャルライブを開催。ある時には亡母への思いを胸に故郷を訪れ、スタジオライブでは母が愛していた曲「フレンズ」を捧げた。そして、歌手人生47年分の感謝を込めて、今回、バラード曲を歌う。

高橋真梨子が「BAD BOY」を披露した。

大泉洋は高橋真梨子からの突然のメッセージに驚き、「油断してました」とコメント。

キーワード
for you…
はがゆい唇
グランパ
教会へ行く
阿久悠
セントラルパーク
ヘンリー広瀬
ペドロ&カプリシャス
五番街のマリーへ
ジョニィへの伝言
桃色吐息
加山雄三
安全地帯
君といつまでも
ワインレッドの心
スピッツ
ロビンソン
西田佐知子
涙のかわくまで
リレハンメルオリンピック
遥かな人へ
御宿かわせみ
祭りばやしが終わるまで
小野寺昭
真野響子
ごめんね…
高橋千鶴子
フレンズ
BAD BOY

エンディング (その他)
23:29~

SONGSの次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月15日 放送
  3. 次回の放送